人を引きつける記事の書き方

From:shade

読者を夢中にさせる!面白いコンテンツを作る方法

  • ネットの訪問者をお客に変える方法が分からない。
  • ブログやメルマガ、フェイスブックを始めたいが何を書けばいいか分からない。
  • 読者を惹きつけるコンテンツの作り方が分からない。

ブログ、フェイスブック、メルマガ、ツイッターといったメディアを使って集客しようすると必ずぶち当たる壁。。。

 

それが、、、

”面白いコンテンツが作れない”

ということです。

 

事実、米国のある調査によると、

コンテンツ・マーケティングの課題の1番は

「夢中にさせるコンテンツを作れないこと」で、全回答の41%を占めています。

 

いくら、YouTubeなどの 新しいメディアを取り入れても、、、

いくら、多くのメディアを使っても、、、

いくら、1日に3回も5回も記事を更新しても、、、

 

結局のところ、面白いコンテンツが作れなくては何の価値もありません。

 

じゃあいったい、どうすれば面白いコンテンツを作れるのでしょうか?

 

読者の興味をそそる見出しを考える

その1つは、「読者の興味をそそる見出しを考える」ことです。

記事のタイトルやメールの件名など、

情報の海に沈まないような見出しをつけなければ

そもそも読んでもらえないのは当たり前ですよね。

 

でも、見出しをしっかり考える理由はそれだけではありません。

読者が興味をそそる見出しを考えることで、

読者が面白いと思うポイントを明確にすることができるんです。

 

あとはそのポイントに絞って記事を書けば、

自然と読者が面白いと思うものを作り上げることができます。

 

では、どのような見出しをつければ良いのでしょうか?

 

「ストレッチ方法」を例に、いくつか気をつけるべき点をご紹介します。

 

1. 好奇心のギャップを演出する

例)「1週間で猫背を治した、驚くほど効果のあるストレッチ方法」

何かすごい情報があるということを読者に伝えて好奇心を刺激しつつ

それを完全には満足させないような書き方をすることで、続きを読むように誘いかけるというものです。

※ただし、このテクニックは飽きられやすいので、使いすぎには注意が必要です。

 

2. 読者に直接訴えかける見出しにする

例)「仕事中にできるストレッチの1週間プログラム」

ただ単に「ストレッチ方法」とするのではなく、

読者の悩みを解決する具体的な情報を提供しますという見出し。

あなたの記事を読んでいる人はどのような悩みを抱えているでしょうか?

 

この例なら、

  • 健康が気になる
  • でも時間がない
  • トレーニングが続かない

という悩みですね。

 

3. 数字を使う

例)「仕事中にできる10秒ストレッチの1週間プログラム」

上の例の発展版です。

「10秒」という数字を入れることで、さらに期待感が高まりましたよね。

 

「7つの方法」「10のチェックリスト」など、

具体的な数字を入れることで、読者はさらに内容を想定しやすくなり、好奇心が高まります。

このような点に気をつけて記事の見出しをつければ、

文章を書くのが苦手でも「面白いポイント」を正確に捉えているので、

自然と読者が満足する記事を書けるでしょう。

 

最後に

  • お客さんを集める記事と見向きもされない記事は何が違うのか?
  • お客さんをファンにする記事とそうでない記事では何が違うのか?
  • 売上に直結する記事といい話聞いたなで終わる記事では何が違うのか?

「コンテンツ・マーケティング64の法則」

お客さんをどんどん集める魅力的な記事の書き方を知ることができるでしょう。

↓  ↓  ↓

クリックして詳細を確認する

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたに僕からプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

これからネットビジネスを始める方、

既に始めている方に読んでもらいたい書籍です。

無料でダウンロードして読めるので、ぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」に登録しています。

「面白かった!」「続きが気になる!」「興味が湧いた!」と思ったら、

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

僕のモチベーションにも繋がるので(笑)

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

1 個のコメント

  • はじめまして。
    ランキングからおじゃましましたミラです。
    人を引き付ける記事の書き方、とても参考になりました。
    内容が同じでも、見出しによって印象や引き込まれ方が全然違いますよね。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)