今の「教育」が楽しくないのはなぜ?小中高校教育の9割はマジで意味がない

From:shade

はい、どうもーshadeです!

今回は、小中校で行われている教育を変えよう!ということ、

そして「これからの教育」や生き方をテーマに語っていきたいと思います。

正直、僕は今の小・中学校や高校が行う教育の9割はマジで意味がないと思っています。

ニッチに思える分野もグローバル視点で見れば大きな市場がある

僕は、これからどんどん仕事が機械化していけば、次は「遊んでいる」人が最強の時代になると思っています。

「ん?遊ぶ??」と思った人もいるかもしれません。

 

例えば、児玉健さんという、けん玉と人狼ゲームだけで稼いでいる人がいました。

(実際にいます)

もともとは不動産の営業の仕事をしていましたが、

30歳くらいのときに「楽しく生きたい」と、突然会社を辞めました。

 

しかも、彼は何か計画があって会社を辞めた・・・というわけでもありません。

しかし彼は、仕事を辞めたあとに、けん玉と人狼ゲームに出会って、それをめちゃくちゃがんばったらしいです。

 

知っている方も多いかも知れませんが、

今、人狼ゲームは10代の人たちの間ですごく流行っていて、彼らの中では児玉健さんは大スターです。

オンラインの人狼ゲームには現れませんが、児玉健さんと遊びたいというニーズは根強いです。

今、けん玉の分野で、「ZOOMADANKE(ず〜まだんけ)」という

パフォーマンスユニットとして活動し、地方や海外に遠征しています。

けん玉って一見ニッチですが、グローバルな視点で見たら、それなりの市場があります。

というか、相当デカいです(笑)

これからも技術はどんどん進歩していくので、組み合わせれば、eスポーツ的な展開もありえると思います。

 

小中高で行われている教育の9割はマジで意味がない

僕たちが子供の頃って、遊んだりゲームやってたりしたりすると親から怒られたり、

「ゲームは1日1時間までね」とか制限されたじゃないですか。

・・・ほんと、アホじゃないかと思いました(笑)

何が言いたいのか?と言うと、

子どもがけん玉とか、ゲームが好きだったら、制限しないほうがいいってことです。

「いやいや、でも、ゲームばかりしていたら、成績下がるかもしれないじゃないですか!」

と思う親もいるかもしれませんが、僕は全然良いと思います。

正直、成績ってあんまり関係ないですから(笑)

 

そもそも、いま小中高で行われている教育の9割はマジで意味がありません。

なぜなら、ググればわかることばっかりだからです。

みんなそれを理解しているのに、なぜか認めようとしない。。。

ほんと謎ですよね(笑)

 

僕は、これからは、効率よく検索エンジンを活用するほうが(ググる方法)役に立つと思っています。

なんせ今は、まぎれもなく「スマホ時代」です。

そのスマホ時代になってから、検索する能力が落ちてきています。

だから、みんなスマートスピーカーで聞くんですよね。

でも、実際は聞くよりも先に自分で調べる能力のほうがずっと強いです。

 

例えば、少し前にビットコインって流行りましたよね。

でも、ほとんどの人が仕組みを知らないじゃないですか。

こうしたことを学校教育では1ミリも教えてくれません。

知ってる人からすれば「お前ら原理も知らずに使っているのか!?」ってびっくりします。

 

僕は、「学校に行く必要はない」って考えています。

特にこの先、大学は行く必要がなくなってくると思います。

僕はこうして記事にして伝えていますが、

やっぱり親も子も先生も「さすがに学校は行っとかなきゃいけないんじゃないか?」

なんて思っているから、9割が学校に行きます。

 

だから僕は、学校をなくすために「新しい教育の場」を作ればいいんじゃない?って思っています。

 

「仮に、それを作ったとして、そこで何を教えるつもりなのか?」というと、、、

そもそも、「教えるんじゃなくて、これから役に立つスキルを実践してもらう」って感じです。

 

例えば、寿司屋の料理人を目指すコースを作るとしましょう。

ぶっちゃけ、センスがある人は、1日で寿司をにぎれると思うんですよね。

なので下積み経験は必要ないと思います。

 

僕は自分でにぎって作っても全然問題ないと思うし、

実際、職人の方でも、そう思ってる人は意外に多いのではないでしょうか?

(わかんないですけどw)

 

少し前くらいに、

ホリエモンさんが「寿司職人の修行時間である“飯炊き3年、にぎり8年”はいらない」

って言ったらネットで叩かれました。

 

そもそも、寿司職人になるためには、

 

  • 1年目・・・洗い場、出前、ホール業務
  • 2〜3年目・・・飯炊き、貝類や小魚を捌く、玉子を焼く、まかないを担当
  • 4〜6年目・・・カウンターに入り、巻物や軍艦を担当
  • 7〜9年目・・・握りを担当
  • 10年目・・・一人前になる

 

という10年スパンという長い年月をかけて寿司職人になります。

でも、正直、飯炊きなんて炊飯器ですぐにできますからね(笑)

(こんなこと言ったら怒られるかもしれませんが)

それに、酢飯だってレシピが決まっているから、ちゃんとしたお酢とか調味料とか調達してくればOKです。

・・・って考えたら、それなりのものはできますよね。

あとは、場数を踏んでいくだけです。

 

実際に店を作って、高校生とかがめちゃくちゃうまい寿司をにぎらせるのってなかなか面白そうですよね。

高校生が寿司をにぎっているだけで、テレビ局などのメディアが飛びついてくるわけですし。

 

でも、高校生が寿司でミシュランの星が取れるんだって事実が証明できれば、

みんなの価値観が変わると思うんですよねー。

まぁ、これはホリエモンさんの力と、既存の仕組みを全部利用すれば実現できそうですが(笑)

 

ルールを壊す人ではなく、現実の種明かしをする人

ホリエモンさんっていうと、世間的に見れば、

どこか既存のルールをどんどんひっくり返してるってイメージですよね。

 

だけど実は、ひっくり返してるわけじゃないんですよね。

実際は「現実はこうなんですよ」「こっちのほうが得なんですよ」って見せているだけなんです。

 

マジシャンでいうなら、手品をしているんじゃなくて、

種明かしをしている方ってイメージしてもらえればわかりやすいかな?って思います。

 

ただ種明かしをしているだけ。

だから他の手品師から嫌われるわけです。

「アイツ・・・種明かししやがって」みたいな感じで。

 

まぁ、実際の手品師にもギルドがあって、手品師しか買えないショップがあるんですよ。

例えば、ペッドボトルにトランプが入るマジックって見たことありますよね。

あれって実は、キットとして売っているんですよ。

 

マジックする手品師は買えるけど、観客側はそのキットを買えないってわけです。

だから、手品が成り立っているわけです。

つまり、そうしたことが、さまざまな場面で起こっているということです。

 

種明かししようとすると、「いやいや、本当のこと言っちゃダメでしょ」って怒られます。

「本当のこと言ったらつぶすよ?」みたいな感じで。

 

彼らは楽をしたいだけなんです。

変わりたくないんです。

 

例えば、「寿司の修行が10年必要ない説」で怒るのは、それを売り物にしている人たちですからね。

ちなみに、学校も同じことが言えます。

だから僕は、そういうのをなくすために「新しい教育の場」を作ればいいんじゃないかなって思っています。

 

卒業は別にしなくてもいいけど、卒業できる仕組みは作っておいて、

親や教師からのブロックを回避するようにしたいって。

 

普通科高校に通っている生徒は一番つぶしが効かない

ホリエモンさんは、「堀江貴文イノベーション大学校(HIJ)」という大学を作っているんですが、

あれって今話した高校の大人版みたいな立ち位置になるのか?というと、そういうわけじゃないです。

 

なぜなら、大人か子どもかでわけていないからです。

「高校生でも入れますか?」みたいな質問が多いようですが、

結局、入れないと思っているから聞いてくるんですよね。

 

あと、有名なのが、カドカワが運営している通信制高校の「N高等学校」

N高は生徒数が7000人近くなっていて、高校生全体のシェア数%を取りそうな勢いです。

ぶっちゃけ、通信制の学校の方が、先生は教えるのがうまいですからね。

 

海外の学校では、みんな画面を見ながら授業を受けています。

しかも、わからないところは巻き戻せるし、学校側も生徒がどこまで学習したかデータで把握できる。

「もう、そういう時代なんだな〜」っていう実感がハンパないですw

 

しかも、AIなどのIT系の実用に役立ちそうなものって、すでにオンライン講習があるんですよね。

なので、そういう教材を導入して、

あとはティーチング・アシスタント(TA)を入れれば、ローコストでできます。

 

まぁ、結局、一番お金がかかるのは土地代なんですけどね(笑)

 

通信制高校であっても「スクーリング」と呼ばれる対面授業を行うため、

場所が必要なんですけど、地方にある廃校などを利用すれば、全然コストがかからないです。

実際に、N高も沖縄の離島に本校があります。

 

とにかく、これからは、

「eスポーツでも遊びでも、役に立つスキルに特化してやっていこう!」

っていう時代に突入してくるわけです。(というかもうすでに入っています)

なので、普通科高校に通っている生徒さんが、一番つぶしがきかないです。

 

先人たちのノウハウを吸収して行動しよう

「高校でそういう選択をしたら、普通の会社員として働く発想はなくなるんじゃない?」

「そうした選択をするためには、相当の実力が必要な気がするんですが・・・」

みたいなことを思っている人もいるかもしれませんが、実際そんなこと全然ないんですよね。

 

というのも、先人たちのノウハウを行動に移したらいいだけの話だからです。

(まぁ、そう言ってもなかなか自分から積極的に行動に移せる人って少ないんですけどねw)

 

例えば、「できないやつほどメールの返信が遅い」とか、

「できるやつは即レスで返ってくる」とか、これらをすべて体現してみればいいんですよね。

 

成功者になりたかったら、成功者たちが言っていることだったり、

本に書かれていることを、全部吸収して、実際に行動に移してみるといいですよ。

あれって本当にその通りで、実践してみればほんと変わります(笑)

しかも、吸収して行動に移すだけなので、すごく簡単です。

 

まぁ、結局は「やるか、やらないか」です。

 

それだけは僕にはどうしようもできないですからね。

自分の意志でしっかり「やるか、やらないか」を決める意外方法はありません。

やるか、やらないかは全てあなた次第です。

 

行動を起こす第一歩目として、朝から「つぶグミ」を食べてみよう

ということで、実際に何か行動してみてください。

「行動してみてって言われても、、、」と思うかもしれないので、

僕からすごく簡単な提案をしたいと思います。

 

何をすればいいのか?

・・・というと、明日の朝に「つぶグミ」を食べましょう!

 

「え?・・・朝からつ、つぶグミ!?!?!?」

 

驚いた方もいるかもしれませんね(笑)

 

手軽に買えて、コスパ最高のグミ、それが「つぶグミ」です。

 

まぁ、要するに「これまでとは違ったことをやりましょう!」

「簡単なところから始めましょう!」という話です。

 

「朝からつぶグミなんて食べれないよ〜」なんて言う人いると思いますが、正直食えますからね!!

実際に僕、朝からつぶグミ食べましたから(笑)

そもそも、こんな記事を読みにわざわざ足を運んでいる時点で、できない言い訳なんてないですよ。

「お腹壊す」なんて言うなら、食べたあとにトイレに行けばいいだけですからね。

 

どれくらいの人が「つぶグミ」を食べるかが見ものですね(笑)

 

「行動を起こすためには、まず簡単なことから」ということです。

手始めに、明日の朝はぜひ、「つぶぐみ」を買って食べてみてください。

コンビニでもスーパーでもAmazonからでもいいので、

とりあえず買って、朝食べてみてくださいね!

 

最後に

あ、食べ過ぎには気をつけてくださいね(笑)

ちなみに、僕がつぶグミをオススメする理由は、

グミという食べ物の美味しさをこれ以上ない状態まで引き上げて表現した上で、

最高のコストパフォーマンス(量・種類・価格)を実現したグミだからです。

つまり、つぶグミは、「グミ界のユニクロ」であり、大抵のことはつぶグミで済むということ!!(ドヤ顔)

(ちなみに、これは落合さんが言っていたことをただパクっただけですw)

P.S.

落合さんが「つぶグミ」について熱く語った動画があるので、興味がある方は見てみてください(笑)

(あ、あとこの動画は主に「食生活の重要さ」について語っています)

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

P.P.S.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)