From:shade

 

あなたは今、どんな気持ちだろうか?

どんな気持ちで毎日を過ごしているだろうか?

泣いてしまいたい気持ちで胸が一杯だろうか?

 

でも、それでいい・・・

 

何かに失敗してしまったり、誰か大切な人が亡くなってしまったり、

失恋した時、、、これからもたくさん辛いことがあるだろう

 

悲しい時だってあるだろう・・・もうどうにでもなってしまいたいと思う時もあるだろう

 

立ち上がれなくなりそうになる時だってあるかもしれない

もし、そんな気持ちになったらぜひ、この曲をあなたに聴いてほしい

 

この曲を聴いたら涙が溢れ出て止まらなくなってしまうかもしれない

 

だけど、それと同時に救われた気持ちになるのでは・・・?

 

それでいい・・・

 

だってそうしないと、ずっと胸が痛くて辛いままだから

思いっきり泣いて、心をスッキリさせて、また頑張ろうと思えるような

そんな 勇気 をあなたへ送ります。

 

筆者から一言

”今を必死に生きろ”

 

 

感動できるボカロ曲・それを歌っている歌い手さん・歌詞に注目して聴いてみてください。

 

【厳選】『感動で涙が止まらないボカロ曲10選』

1.『それがあなたの幸せとしても』

作詞:ヘブンズP
作曲:ヘブンズP
編曲:ヘブンズP
唄:巡音ルカ

本家様⇒sm20503793

歌い手は『ウォルピスカーター』さん

この曲はヘブンズP氏の20作目のボカロ曲で、辛い時、哀しい時に聴くと心が落ち着きます。

ヘブンズP氏によると『想いと願いを込めました』とのことです。

この曲は意外なことに、ヘブンズP氏自身初となるルカのオリジナル曲となっています。

この曲はサビの部分を聴くと涙が溢れでて止まらないかもしれません・・・

感無量な気持ちで一杯になります。。。

また、イラストを飴村氏、動画をke-samβ氏が手掛けています。

またこの曲は、巡音ルカ5周年記念特集で配信された作品の1つです。

歌詞

素足を晒して駆け出した 少年少女の期待 
この先は水に濡れてもいいから 
めくるめく議論はトートロジーに ああ また日が暮れてった 
こぞって造り上げたセンセーション

 

その時 胸を締め付けてた感情と 
こぼした涙 つられた涙の 消費期限はいつまでですか 
或る未来 笑いあえてる未来 
あと数日後の未来だったのなら

 

あなたが 抱えてる明日は辛(つら)くはないか 
僕にもがいてる文字に ひとつ線を引かせて 
あなたが 抱えてる今日は救えやしないか 
それでもその肩に 優しさを乗せたなら 
また愛を 感じられるだろうか

 

緩やかに落ちてく魔法を かけられたんだろうか 
それは誰にも解けないのだろうか 
許される事すら 許されなくなった シチュエーションならば 
言葉だけが言葉になるわけじゃない

 

その数秒が運命でも その数歩が運命でも 
その決意を止めるのは我儘(わがまま)か 
行かないで 行かないで 行かないで 今は

 

あなたが 目指してた地点は暗くはないか 
それが大きな光の ただの影だとしたら 
あなたが 旅立つ場所へ行かせたくはないな 
例えばその先で 静かに眠れても 
それがあなたの幸せとしても

 

あなたの 明日は辛(つら)くはないか 
僕にもがいてる文字に ひとつ線を引かせて 
あなたが 抱えてる今日は救えやしないか 
それでもその肩に 優しさを乗せたなら 
その愛を 感じられるだろうか
 

2.『時の雨、最終戦争』

作詞:Orangestar
作曲:Orangestar
編曲:Orangestar
唄:IA
 
本家様⇒sm27833019
 
歌い手は『ウォルピスカーター』さん
 
この曲はOrangestarさんの20作目のオリジナルボカロ曲です。
 
曲中にある『今日の世界はいかがです?』というあなたに問いかけるようなこの歌詞がとても印象的です。
 
曲を聴いてみるとわかりますが、感傷に浸るとはまさにこのことのようです。
 
歌詞表現が素晴らしく、『雨』が重要な世界観をとして表現されておりとても落ち着いて聴ける曲です。
 
歌詞
 
答えて ねぇ

にわか雨が寄せる街の夜へ 
沈む世界 感覚遡行 
「きっと僕ら生まれながら 
何処にもないコタエを探してる」

応えて ねぇ

叶えて 何を?

今日の世界はいかがです? 
きっと言われずとも君は 
君を知っているだろうともさ 
けどまだ信じられぬだろう 
終わる日々の果て

泣き出した想の彼方 
終わらない善と悪の祭典 
「なんてざま期待も無いな」 
って君は君を掻き消した

時の流れに希望さえもう 
描けない世界で 
正しさなんて誰にもわかんないから 
君は何を願ってもいいの いいの・・・

コタエハ? 無いよ…

<incorrect>

「僕のことなどきっと僕はまだ」 
悲しさのみ木霊する 
孤独の中遠く浮かぶ昨日は

今日で世界は終わります 
君が拒めど此の暮れに 
咲カセ死ニ花 
成るは厭なり思うは成らず 
君の全てはね

止まない憂いの最中 
二つ感情は対を成して願いを放つ 
君は覚えてるかな 
あの日涙の意味を

この世はまだ終わらない 
明けぬ夜が今日を塞いでたって 
僕は歌う「嫌いじゃないな」って 
さぁクラい空が ハれる

泣き止んだ今日にさらば 
変わらない思いを 
振り翳すように生きてく 
泣きながらでいいさ 
それを繰り返して笑える生涯

また明日の雨に打たれたっていつか 
この世に生まれてきてよかったって 
言えるようになるかな 
その日まで

負けないよ

(負けないよ…) 
(Ah…)
 

3.『君の神様になりたい。』

作詞:カンザキイオリ
作曲:カンザキイオリ
編曲:カンザキイオリ
唄:初音ミク

本家様⇒sm32025594

歌い手は『メガテラ・ゼロ 』さん

とても心に響く曲です。辛い時聴くと救われます。

辛くて辛くてどうしようもない人、「自分は無力である」と感じる人、

そんな人にとってこの曲はとても共感できる一曲となるでしょう。

ぜひ、歌詞に注目して聴いてみてください。

歌詞

「僕の命の歌で君が命を大事にすればいいのに」
「僕の家族の歌で君が愛を大事にすればいいのに」
そんなことを言って本心は欲しかったのは共感だけ。
欲にまみれた常人のなりそこないが、僕だった。

苦しいから歌った。
悲しいから歌った。
生きたいから歌った。ただのエゴの塊だった。
こんな歌で誰かが、救えるはずないんだ。
だけど僕は、君の神様になりたかった。

こんな歌で君のジュグジュグ腐った傷跡が埋まるもんか。
君を抱きしめたって、叫んだってなにも現実なんて変わるもんか。
がむしゃらに叫んだ曲なんて、僕がスッキリするだけだ。
欲しかったのは共感だけ。でも君も救いたかった。
僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。

ボロボロに落ちて落ちて落ちてかさぶたになった傷で
誰かと喋ってみたかったんだ、馬鹿みたいな話。
「あなたに救われました」と「生きたいと思いました」と
ああそうかい、変わったのは自分のおかげだろ。よかったな。

子供の頃は自分も素敵な大人になると思っていた
ていうか素敵な大人になって自分を救いたいっておもってた
時が経ち僕が成すのはボロボロの泥だらけの自分で
生きるのに精一杯。ゲロ吐くように歌う日々だ。

何度だって歌った。かさぶたが剥がれるほど歌った。
生身の僕で、君の神様になりたかった

こんな歌で君のジュグジュグ募った痛みが癒せるもんか。
君を抱きしめたって、叫んだって君が苦しいことは変わらないや
グラグラで叫んだ曲なんて、僕も実際好きじゃないや
欲しかったのは共感だけ。それじゃ誰も救えないや。
僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。

生きた証が欲しいとか、誰かに称えて欲しいとか、
そんなのはさほど重要じゃない。どうせ落ちぶれた命だ。
誰かを救う歌を歌いたい。誰かを守る歌を歌いたい。
君を救う歌を歌いたい。
無理だ。

君は君が勝手に君のやりかたで幸せになれる。

こんな歌で君のジュグジュグ腐った傷穴が埋まるもんか。
君を抱きしめたい、叫んであげたい君の傷跡も痛みも全部。
でも所詮君は強い。君はきっと一人で前を向いていくんだ。
それならばいい。だけどもし涙がこぼれてしまう時は、
君の痛みを、君の辛さを、君の弱さを、君の心を、
僕の無力で、非力な歌で、汚れた歌で歌わしてくれよ。
僕は無力だ。僕は無力だ。僕は神様にはなれなかった。
僕は無力だ。僕は無力だ。無力な歌で、君を救いたいけど、救いたいけど。

 

4.『アヤノの幸福理論』

作詞:じん(自然の敵P)
作曲:じん(自然の敵P)
編曲:Ryosuke Nakanishi
唄:IA

本家様⇒sm20671920

この曲は、じん(自然の敵P)さんの16作目の曲であり、『カゲロウプロジェクト』楽曲としては11作目です。

じんさん曰く『心に残した思い出の話し』とのことで、曲を聴いているとその意味が理解できます。

この曲の中でモデルとなっているキャラクターはカゲプロの登場人物『アヤノ』こと『 楯山文乃』であり、テーマとしては『目に浮かぶ話』だそうです。

ちなみに、アヤノはカゲプロに登場する組織、『メカクシ団』『No.0』つまり結成した時の最初の団長です。PV『しづ氏』アレンジ『Ryosuke Nakanishi氏 』が手掛けています。

また、投稿されてから約5分ほどで1万再生を超えて、VOCALOIDを使った曲としては最速の殿堂入りを果たしており、おそらく現在も超されていない記録となっています(4時間11分)

2013年7月19日、じん(自然の敵P)さん自身10曲目となるミリオンを達成しました。

現在ボカロオリジナル曲でミリオンを達成している曲の一つです。

曲を聴いても、歌詞を見てもわかる通り、これはアヤノ自身のエピソードをそのまま物語っています。

歌詞

思い出していたのは 
また、家族の事 
「アヤノはお姉ちゃんだから 
皆の事、よろしくね」

 

赤煉瓦の壁 小さな家の中で 
ひそひそ話そう 秘密の作戦みたいに 
連れて来られた 三人の真っ赤な目には 
大人に隠していた 過去がある

 

怯えた顔で 「僕は化物だから」 
私は告げる 「そんなことはないよ」って 
「真っ赤な色は主人公の色だから、 
怯えていなくても、良いんだよ」

 

面白い事 悩んでは 
今日もお姉ちゃんぶって 
「ほら、見ていて」 赤いマフラー巻き付けた 
『秘密組織みたい!』

 

茜色、染めて、始めよう 
小さな「ヒーローのフリ」だけど 
「少しでも、また笑えたら」って 
今日も家族でいよう

 

「幸せ」を願おう、先にある未来が 
どれだけ 悲しくても 
「このことは秘密だよ」 
楽しくて 陽が沈んだ

 

春風巡り 大人になった世界は 
理不尽に曲がる 誰かの陰謀みたいに 
膨らんで消えた 愛する人の涙は 
誰も気付けなくて、黒くなる

 

狂い出していた 
気付いたらもう 誰にも言えなくて 
「嫌だ、嫌だよ。壊れるのは」 
幸せの終わる世界が来る

 

「茜色、お願い。 
これ以上、誰かの未来を壊さないで」 
泣きながらまた、考える 
笑顔に隠したまま

 

「赤目色、それが私なら 
誰かの未来を 救えるかな」 
不器用で、情けない 
独りぼっちの作戦だ

 

私が消えた あの日の秘密組織は 
ちゃんと笑って 暮らせているのかな 
きっと、私は怒られちゃうなぁ 
だけど、ちゃんと「お姉ちゃん」になれたかな

 

思い出してみよう 
あの好きだった言葉 
「幸せ」ってなんだか不思議 
明日のこと、好きになれる
 

5.『ハロ/ハワユ』

作詞:ナノウ
作曲:ナノウ
編曲:ナノウ
唄:初音ミク(Soft)

本家様⇒sm11448603

歌い手は『鹿野』さん

この曲はナノウ氏曰く『ダメな人の歌』何故言いたいことや言うべきことを躊躇ってしまうのでしょうね、とのこと。

確かにこの曲を聴いていてもわかる通り、人間の日常や生き方など繊細な部分をしっかり捉えていますね。

自分自身に問いかける、もう1人の自分が問いかけているといってもいいでしょう。

この曲を聴いたら心が落ち着くと思います。

歌詞

ハロ 窓を開けて 小さく呟いた 
ハワユ 誰もいない 部屋で一人 
モーニン 朝が来たよ 土砂降りの朝が 
ティクタク 私のネジを 誰か巻いて

 

ハロ 昔のアニメにそんなのいたっけな 
ハワユ 羨ましいな 皆に愛されて 
スリーピン 馬鹿な事言ってないで支度をしなくちゃ 
クライン 涙の跡を隠す為

 

もう口癖になった「まぁいっか」 昨日の言葉がふと頭を過る 
「もう君には全然期待してないから」 
そりゃまぁ私だって自分に期待などしてないけれど 
アレは一体どういうつもりですか

 

喉元まで出かかった言葉 口をついて出たのは嘘 
こうして今日も私は貴重な言葉を浪費して生きてゆく

 

何故隠してしまうのですか 笑われるのが怖いのですか 
誰にも会いたくないのですか それ本当ですか 
曖昧という名の海に溺れて息も出来ないほど苦しいの 
少し声が聞きたくなりました 本当に弱いな

 

一向に進まない支度の途中 朦朧とした頭で思う 
「もう理由を付けて休んでしまおうかな」 
いやいや分かってますって 何となく言ってみただけだよ 
分かってるから怒らないでよ

 

幸せだろうと 不幸せだろうと 平等に残酷に 朝日は昇る 
生きていくだけで精一杯の私にこれ以上 何を望むというの

 

何故気にしてしまうのですか 本当は愛されたいのですか 
その手を離したのは誰ですか 気が付いてますか 
人生にタイムカードがあるなら 終わりの時間は何時なんだろう 
私が生きた分の給料は 誰が払うんですか

 

サンキュー ありがとうって言いたいの 
サンキュー ありがとうって言いたいよ 
サンキュー 一度だけでも良いから 
心の底から大泣きしながら ありがとうって言いたいの

 

何故隠してしまうのですか 本当は聞いて欲しいのですか 
絶対に笑ったりしないから 話してみませんか 
口を開かなければ分からない 思ってるだけでは伝わらない 
なんて面倒くさい生き物でしょう 人間というのは

 

ハロ ハワユ ハロ ハワユ ハロ ハワユ 
あなたに ハロ ハワユ
 

 

6.『Just Be Friends』

 
作詞:Dixie Flatline
作曲:Dixie Flatline
編曲:Dixie Flatline
唄:巡音ルカ
 
本家様⇒sm7528841
 
歌い手は『こめる×そらる』さんのデュエット
 
この曲はDixie Flatline氏初の巡音ルカソングで悲しい別れを歌った曲であり大人向けの淡く苦い失恋ソングとなっています。
 
歌詞は男性視点であり、愛するべき恋人との過去を振り返りながら、それでも別れようとする儚くも悲しい感情を表現しながら歌っています。
 
Dixie Flatline氏からのコメントによると『愛し合ってここまで歩いて来た二人。そんなお互いが進む道がいつからか 違ってしまっていた事に気づいた時。あなたならどうしますか?』とのこと。
 
ぜひ歌詞に注目して聴いてほしい一曲です。
 
歌詞
 
Just be friends All we gotta do 
Just be friends It’s time to say goodbye 
Just be friends All we gotta do 
Just be friends Just be friends…

浮かんだんだ 昨日の朝 早くに 
割れたグラス かき集めるような

これは一体なんだろう 切った指からしたたる滴 
僕らはこんなことしたかったのかな

分かってたよ 心の奥底では 最も辛い 選択がベスト 
それを拒む自己愛と 結果自家撞着どうちゃくの繰り返し 
僕はいつになれば言えるのかな

緩やかに朽ちてゆくこの世界で 足掻あがく僕の唯一の活路 
色褪せた君の 微笑み刻んで 栓を抜いた

声を枯らして叫んだ 反響 残響 空しく響く 
外された鎖の その先は なにひとつ残ってやしないけど 
ふたりを重ねてた偶然 暗転 断線 儚く千々ちぢに 
所詮こんなものさ 呟いた 枯れた頬に伝う誰かの涙

All we gotta do Just be friends 
It’s time to say goodbye Just be friends 
All we gotta do Just be friends 
Just be friends Just be friends…

気づいたんだ 昨日の 凪いだ夜に 
落ちた花弁 拾い上げたとして

また咲き戻ることはない そう手の平の上の小さな死 
僕らの時間は止まったまま

思い出すよ 初めて会った季節を 君の優しく微笑む顔を 
今を過去に押しやって 二人傷つく限り傷ついた 
僕らの心は棘だらけだ

重苦しく続くこの関係で 悲しい程 変わらない心 
愛してるのに 離れがたいのに 僕が言わなきゃ

心に土砂降りの雨が 呆然 竦然しょうぜん 視界も煙る 
覚悟してた筈の その痛み それでも貫かれるこの体 
ふたりを繋いでた絆 ほころび 解け 日常に消えてく 
さよなら愛した人 ここまでだ もう振り向かないで歩き出すんだ

一度だけ 一度だけ 願いが叶うのならば 
何度でも生まれ変わって あの日の君に逢いに行くよ

声を枯らして叫んだ 反響 残響 空しく響く 
外された鎖の その先は なにひとつ残ってやしないけど 
ふたりを繋いでた絆 綻び 解け 日常に消えてく 
さよなら愛した人 ここまでだ もう振り向かないで歩き出すんだ

これでおしまいさ 
(Just be friends All we gotta do 
Just be friends It’s time to say goodbye)

Just be friends All we gotta do 
Just be friends (Just be friends) It’s time to say goodbye 
Just be friends (Just be friends) All we gotta do 
Just be friends (Just be frien~ds)It’s time to say goodbye 
Just be friends (~)All we gotta do 
Just be friends (~)It’s time to say goodbye 
Just be friends
 

7.『アイロニ』

作詞:すこっぷ
作曲:すこっぷ
編曲:すこっぷ
唄:初音ミク(Soft)

本家様⇒sm17910036

歌い手は『ヲタみん』さん

この曲は、すこっぷ氏の26作目の曲であり、2015年8月17日に自身2曲目となるミリオンを達成しました。

現在ボカロオリジナル曲でミリオンを達成している曲の1つです。

すこっぷ氏のコメントによると『上手に生きるのは難しい』とのこと。

ちなみに『アイロニ』とは『皮肉』という意味であり、皮肉を含んだ表現のことをいう。

またPVは、『はるはる氏』が手掛けています。

歌詞にある『もうわかんないよバカ!』という部分が非常に感情表現されており、聴いた人の胸に突き刺さる言葉である。

歌詞

少し歩き疲れたんだ 少し歩き疲れたんだ 
月並みな表現だけど人生とかいう長い道を 
少し休みたいんだ 少し休みたいんだけど 
時間は刻一刻残酷と 私を引っぱっていくんだ

 

うまくいきそうなんだけど うまくいかないことばかりで 
迂闊にも泣いてしまいそうになる 情けない本当にな 
惨めな気持ちなんか 嫌というほど味わってきたし 
とっくに悔しさなんてものは 捨ててきたはずなのに

 

絶望抱くほど悪いわけじゃないけど 
欲しいものはいつも少し手には届かない 
そんな半端だとね なんか期待してしまうから 
それならもういっそのこと ドン底まで突き落としてよ

 

答えなんて言われたって 人によってすり替わってって 
だから絶対なんて絶対 信じらんないよ ねぇ 
苦しみって誰にもあるって そんなのわかってるから何だって 
なら笑って済ませばいいの? もうわかんないよバカ!

 

散々言われてきたくせに なんだ、まんざらでもないんだ 
簡単に考えたら楽なことも 難関に考えてたんだ 
段々と色々めんどくなって もう淡々と終わらせちゃおうか 
「病んだ?」とかもう嫌になったから 
やんわりと終わればもういいじゃんか

 

夢だとか希望とか 生きてる意味とか 
別にそんなものはさして必要ないから 
具体的でわかりやすい 機会をください 
泣き場所探すうちに もう泣き疲れちゃったよ

 

きれいごとって嫌い だって期待しちゃっても形になんなくて 
「星が僕ら見守って」って 夜しかいないじゃん ねぇ 
君のその優しいとこ 不覚にも求めちゃうから 
この心やらかいとこ もう触んないでヤダ!

 

もうほっといて もう置いてって 
汚れきったこの道は もう変わんないよ嗚呼

 

疲れちゃって弱気になって 逃げ出したって無駄なんだって 
だから内面耳塞いで もう最低だって泣いて 
人生って何なのって わかんなくても生きてるだけで 
幸せって思えばいいの? もうわかんないよバカ!
 

8.『さようなら、花泥棒さん』

作詞:メル
作曲:メル 
編曲:メル 
唄:初音ミク

本家様⇒sm25943367

歌い手は『鎖那』さん

この曲は、メル氏 の5作目の曲です。

とても切なくも、少し意味深な歌詞が特徴的です。

イラストを 「一二三ん氏」さんが手掛けています。

なんといっても、歌詞の意味がスゴく深くて心に染み込んできます。

こちらの方のブログでは歌詞の意味について解読・解釈していますので興味のある方はぜひ、ご覧ください。

こちらをクリック➞「さようなら、花泥棒さん」の 解読・解釈!

歌詞

最低な恋をして曖昧に終わるんだ
案外さ それだけで幸せなのかも
最低な人生で簡単に終わるんだ
案外さ それだけで幸せなのかも

夢の夢のまた夢を見ていたの
シーサイド 子猫の甘い結末

さようなら
花をもぎ取って 扁平足で海辺を走った
軽やかに 軽やかに
さようなら
花を呑みこんで 裸になって海に飛び込んだ
生きている気がしている

「私はね知ってる。嘘を吐くとき君はあごを触る。今もそうやって。」

平凡な毎日も数年で終わるんだ
案外さ それだけで悲しくなれるね
最高な君だって簡単に死んじゃうし
案外さ それだけで悲しくなれるね

愛を愛をその愛を食べたいな
she said
「その手で私の首を絞めて」

さようなら
愛をもぎ取って 真っ赤な頬をして裸になる
淑やかに 淑やかに
さようなら
愛を呑みこんで
2人は眠る 汚したシーツで
生きている気がしている

「私はね知ってる。永遠の幸せなんてないんだよ。花も枯れるでしょ?」

それから数日経って浜辺に来たんだ
夜の淵でため息をついてさ
チョコレート チョコレートみたいに
甘くて苦くてそんな味がする
煙草を吸ったら
朝が来るまで 抱きしめて

さようなら
花をもぎ取って 扁平足で海辺を走った
軽やかに 軽やかに
さようなら
花を呑みこんで 裸になって海に飛び込んだ
生きている気がしている

「私たちもう1度やり直せるかな?」
「ほら見て春が来た。」

「花を盗もうぜ。」

 

9.『雨き声残響』

作詞:Orangestar
作曲:Orangestar
編曲:Orangestar
唄:IA

本家様⇒sm24626484

歌い手は『ウォルピスカーター』さん

この曲は、Orangestarさんの15作目の曲であり、イラストは『巨大ねこ氏』が手掛けています。

Orangestarさんのことをよく知っている人ならわかる通り歌詞の最後の部分である『未完成な』という言葉はおそらくOrangestarさん自身の気持ちをダイレクトに表現していると思われます。

これは『Orangestar』⇒『蜜柑星P』⇒『未完成』が意味していると思います。

曲自体は3分をきる短い曲ですが、その短い時間の中で歌詞が深く表現されています。

キーワードで『自分』『雨』『夏』『世界』『希望』そして最後に『未完成』というように全てに意味があるストーリーとなっています。

歌詞

自分より下手くそな人 探して浸るの優越感 
でもその度ちょっと自分を嫌って 次元遡って現実逃避 
でも良いんじゃない? 別に良いんじゃない? 
無理に強がらなくても良いんじゃない? 
下を見て強くなれるのも また人だからさ。

 

五月蠅い もううざい くらいにCryを掻き消す様な 
世界なら 抗ってたいのに 
降りだした空の泣き声は透明で 
『わかんない、もうわかんないよ!』を何遍も。

 

僕達は存在証明に 毎日一生懸命で 
こんな素晴らしい世界で まだ生きる意味を探してる 
そりゃそうだろだって人間は 希望無しでは生きられないからさ 
みんな 心のどっかで 来世を信じてる。

 

昨日の僕守る為に 笑うくらいなら 
泣いたっていいだろ? ねぇ 
止まないの雨が 夏空を鮮明に描いたって 
僕達は不完全で

 

未完成 な
 

10.『ピエロ』

作詞:KEI
作曲:KEI
編曲:KEI
唄:初音ミク

本家様⇒sm11224129

歌い手は『伊東歌詞太郎』さん

数々の感動できるボカロ曲の中でも1番と言ってもいいほどの曲です。

この曲はまさに聴いているだけで心が温かくなる楽曲と言っても間違いないでしょう。

2017年2月2日にKEIさん自身2曲目となるミリオンを達成しています。

挿絵は『Diabolo氏』が制作しています。

曲自体は『ピエロ』が主人公のストーリーとなっており、人を笑わせることが彼の仕事というふうに表現されており、ピエロの青年とお嬢様といえる女性との恋の物語です。

なんといっても最後の『大丈夫、大丈夫・・・』という部分がとても心にしみると思います。

サビの部分はもちろん、なんといってもラストの部分が1番感動でき、涙腺崩壊に注意して聴いてほしいです。。。

何回聴いても良いと思えるような最高の曲です。

歌詞

大丈夫 大丈夫 おどけてみせる僕は 
小さなサーカスの名も無きピエロ

 

真ん丸いお月様みたいな 
ボールの上 バランスをとって 
派手に転んだりしちゃって 
笑われるのが僕の仕事

 

客席に泣いてる君を見つけた 
そんな悲しい顔はしないでよ 
パパもママも知らない君の涙に 
僕は気付いた 拭ってあげなくちゃ

 

『大丈夫、大丈夫 痛くも痒くもないんだよ 
 君が笑ってくれるなら』 
ダイジョウブ、ダイジョウブ 無様に転ぶ僕は 
小さなサーカスの玉乗りピエロ

 

泣き止まない君が言うんだ 
「あなたの嘘が悲しいの」って 
『嘘なんて一つも吐いてないよ』 
その言葉にまた泣き出した

 

「客席に見せない仮面の下の 
 あなたが隠した素顔をみせて 
 怪我したとき痛いって 辛いときは喚(わめ)いて 
 恥ずかしいことはないんだから

 

 大丈夫、大丈夫 上手く笑えなくていいんだよ 
 もう二度と嘘を吐けないように 
 大丈夫、大丈夫 堪えたりしなくていいんだよ 
 私も一緒に泣いてあげる」

 

大丈夫 大丈夫 君が見つけてくれた 
忘れかけてた僕の顔 
「大丈夫、大丈夫」 それはまるで魔法のようだ 
ほら嘘吐きピエロはもう消えていなくなった
 

 いかがだったでしょうか?

この他にも感動できるボカロ曲はまだまだたくさんあります。

悲しい時、生きることが嫌になった時、何かに失敗して辛い思いをした時、

そんな時にぜひ聴いていただければと思います。 

 
shade

最後までお読み頂きありがとうございます。

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

  
 

ゲームランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046
こちらの記事もオススメです(⬇)

『Orangestar』新曲『快晴』最高の夏をありがとう今年の夏も涼しかったです

2017.09.01

次世代のVOCALOID『IA』とボカロ好きなら知らない人はいない人気『ボカロP』について語る

2017.06.06

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

1 個のコメント

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)