From:shade

USBメモリ選びで困っている・・・そんなあなたに・・・

突然ですが・・・あなたはUSBメモリを選ぶ時、重要なポイントをしっかり理解して選んでいるでしょうか

殆どの方は、その重要なポイントを見ずに選んでいるのではないかと思います

そもそも『USBメモリ』とは・・・

USBフラッシュドライブ(英: USB flash drive)は、USBを用いてコンピュータに接続してデータの読み書きを行う半導体メモリを用いた補助記憶装置のうち、別途メモリーカードやリーダライタを必要とせずに単体で動作するものであり、日本国内においてはUSBメモリ、またはさらに略して単にUSBとも呼ばれる。

そもそも・・・どれが良いのかわからず適当に選んで買っているのではないでしょうか

『USBなんてどれも一緒だろ〜』『データを保存できるならどれでも良いんじゃない?』

など……このような理由で判断して決めているのでは・・・?

残念ながらそれは間違いですよ!USBメモリには買う時にしっかり見るべき重要なポイントがあります

また、『USBってどれを買ったら良いのかわからない』と困っている方もいるのでは・・・?

そこで今回は、USBメモリを選ぶ時の重要な6つのポイントを紹介していきたいと思います!

この重要な6つのポイントをしっかり覚えて頭のもやもやを解決してスッキリしましょう!

 

USBメモリを選ぶ時の重要な6つのポイント

ポイント1『メモリの容量』

まず、USBメモリを選ぶうえで最も重要な要素それは・・・『メモリの容量』です

これは、使用目的に対して十分な容量なのか?ということです

なぜならば・・・使用目的に対し、メモリの容量が少ないとまず使い物になりません

データを保存するファイル、その容量が小さいものだとしたら小容量のもので良いですよね

しかし・・・動画ファイルなどの物凄く容量が大きいファイルを保存する場合、大容量のUSBメモリが必要となります

メモリの容量は価格に直結します

主に、8GB、16GB、32GB、64GBなどがあります・・・

また、これは例外レベルのものですが容量が大きいものだと1TBのものもあります

なので・・・使用目的に応じた容量のUSBメモリを選ぶようにしましょう!

ポイント2『USBの接続規格』

次に重要なポイントとして注目してほしいのは・・・『USBの接続規格』です

USBの接続規格・・・これは新しければ新しいほどデータの転送速度が期待できる・・・ということです

ただし・・・パソコン側がUSBメモリの規格に対応してなければ高性能だとしても全く発揮できません

なので・・・購入前には必ず確認することにしましょう!

ちなみに・・・今現在のUSBメモリだと『USB2.0』『USB3.0』『USB3.1』の3つの規格が存在します

ポイント3『USBメモリの大きさ』

次に重要なポイントは・・・『USBの大きさ』です

実は大きさにも注目してほしいところです

例えば『ノートパソコン』の場合だと・・・

一般的なサイズのUSBメモリの場合、ノートパソコンに装着すると大きく飛び出してしまうという欠点が生じてしまいます

しかし・・・小型のUSBメモリの場合なら全く変わって、装着したままノートパソコンを持ち運べるというメリットができます

また、基本USBメモリというのは小型なのですが、その普通のUSBメモリよりもより小型なものと比べてみるとかなり差がでてしまう・・・

なので・・・大きいものだとノートパソコンに装着したまま持ち運ぶ際にどうしても邪魔になってしまうということです

だからUSBメモリの大きさというのは重要な部分だと思っておいて下さい!

ポイント4『キャップの形式』

次に重要なポイントは・・・『キャップの形式』です

もしあなたがUSBメモリの持ち運びを想定しているとしたら・・・キャップの形式も重要な要素の1つです

USBメモリのコネクタを保護するキャップは『ノック式』と『キャップ式』この2種類にわけられます

USBはキャップが不要なノック形式はキャップが付いているキャップ式とは違いキャップを紛失する恐れはありませんがキャップ式に比べると本体サイズが大きくなるという欠点があります

また、キャップ式は本体を小型化できる代わりに、キャップ紛失の危険性があるので気をつけましょう

USBメモリを選ぶ際はそれぞれ自分に適した方を選ぶようにしよう!

ポイント5『防水・防滴・防塵機能』

次に重要なポイントは・・・『防水・防滴・防塵機能』です

USBメモリを屋外に持ち運ぶことが多い場合だと、防水・防滴・防塵機能を備えておくと安心です

なのでもし、アウトドアまたはフィールドワークで使用する場合は『防水・防滴・防塵機能』を備えたUSBメモリを選んで購入することをオススメします!

また、これは他の記憶媒体(ストレージメディア)にはない特徴でもあります

ポイント6『セキュリティ機能』

最後に・・・これがあるとかなり安心感があります

それが・・・『セキュリティ機能』です

会社の秘密情報を収めた重要ファイルをUSBメモリに保存して持ち歩く場合、、、

セキュリティ機能』があるUSBメモリを選ぶべきだと思います

なぜなら・・・セキュリティが万全じゃないと情報漏れが生じてしまうからです

これは、PC・スマートフォン・タブレットなどに保存したデータを持ち運ぶ際に起こりうる、ウイルス感染や情報漏洩などを未然に防ぐためということです

セキュリティ機能には色々な種類があり

  • ファイルにパスワードロックを掛ける
  • 特定のパソコンでしか開かないようにするもの

など……その他にも製品によって機能には差があります

また、ローカルクラウドストレージへデータをバックアップするソフトが付属する場合もあります

さらに、これは高額になってしまいますが生体認証機能を備えたUSBメモリも存在します

その他、保証期間やデザインなどの要素もあります

重要な6つのポイントを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

頭のもやもやが無くなってスッキリした気持ちになっていただけたなら幸いです

高性能な製品は、あらゆる用途に使えますが・・・どうしてもコストが高くなってしまいます

なので・・・あなたの用途に合わせた製品を選ぶようにしましょう!

USBメモリを選ぶ際・購入する際には今回紹介した重要な6つのポイントをぜひ参考にしてみて下さい

 

次回『最強のUSBメモリ』についていくつか紹介していきたいと思うのでご期待ください

 

あなたの大切な情報を守る最強USBメモリ3選の紹介はこちら

個人情報のセキュリティ対策は大丈夫ですか?あなたの大切な情報を守る最強USBメモリ3選を紹介

2017.08.18

 

shade

いつもご覧いただきありがとうございます

『人気ブログランキング』・『ブログ村』・『ブログサークル』

に登録しておりますので面白かった・興味が湧いた・続きが気になる

と思ったら、ぜひ下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

当ブログの管理者『shade』のモチベーションに繋がるのでよかったらお願いします

ゲームランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を読んでみて、面白かった・興味が湧いた・続きが気になる、と思ったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)