本田翼さんがYouTubeでゲーム実況チャンネルを開設!その影響でゲーム実況者全員オワコン!?

From:shade

はい、どうもーshadeです!

今回は、本田翼さんがYouTubeを始めてYouTuberのゲーム実況者が全員オワコンになるっていう話をしたいと思います!

というのは冗談で、、、YouTubeのゲーム実況者は全員オワコンにはならないので安心してください。

はい、まずなることはないです。

 

むしろ逆です。

別に芸能人がYouTuberになっても他のYouTuberはオワコンにはなりません。

実際にSMAPの草薙剛さんがYouTuberになった時、SNSなどでめっちゃ騒がれていましたが、

現にヒカキンさんや、はじめしゃちょーさんはオワコンになっていませんからね。

今でもバリバリ活躍している超人気YouTuberです。

 

・・・というか、むしろ、

本田翼さんがYouTubeでゲーム実況を始めたおかげで、同じYouTubeでゲーム実況をしている人全員が得します。

まぁ、その理由については後ほど説明するので、読み進めていただければと思います。

 

というわけで、今回は

「本田翼さんがYouTubeでゲーム実況を始めたが、他のYouTubeゲーム実況者全員がオワコンになることはない!」

ということについて説明していきたいと思います。

 

と、その前に・・・本田翼さんがYouTubeでゲーム実況を始めたことについて簡単に説明したいと思います。

女優・本田翼さんがYouTubeのゲーム実況チャンネルを開設

女優の本田翼さんが9月20日、ゲーム実況配信をメインとしたYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」を開設しました。

芸能界きってのゲーマーとして知られる本田さんが満を持して開設したYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」

チャンネル名は、自身の名前の由来が「HONDA(本田)」のバイク名であることから命名されており、

ハマっているゲームや挑戦したいタイトルの生配信をメインに配信していくとのことで、22日に第一回目の生配信を行いました。

夜9時の配信時点でチャンネル登録者数はなんと21万人!!視聴者数は14万人以上にも及びました。

本田翼さんが生配信でプレイしたゲームは、あの人気サバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight(DbD)」

本田翼さんがYouTubeで生配信プレイしたゲームは、

殺人鬼と鬼ごっこを繰り広げるCERO-Z(18歳以上のみ対象)のサバイバルホラーゲーム

「Dead by Daylight(DbD)」


ほんだのばいく「Dead by Daylight #0 編集版!」


あの本田翼さんが、人気サバイバルホラーゲームである「Dead by Daylight(DbD)」をプレイしているところなんてまったく想像できませんが、どうやら以前からDbDにハマっているらしく、テスト配信でもプレイしていました。

配信を2分程度にまとめた初動画は、テロップ編集で同作のルールを説明しながら、ゲームに熱中する本田さんの「ばかたれ!私の!!」「ごめんなさいごめんなさい!」「キタァァァァア!!」といった本気のリアクションが詰め込まれた内容となっています。

そして何よりゲーム実況が普通にうまい。

本田さんというと世間では女優やタレントのイメージがありますが、実は大のゲーム好き。

そのゲーマーっぷりはファンの間では既に知られていることで、

「ドラゴンクエスト」シリーズや「モンスターハンター」シリーズなどのメジャータイトルはもちろん、

最近では殺人鬼との鬼ごっこを繰り広げるサバイバルホラーゲーム「Dead by Daylight(DbD)」にも熱中してるとのこと。

 

また「Dead by Daylight(DbD)」はオンラインゲームとなっており、

「プレイヤーの間では本田さんとマッチングする可能性があるのではないか?」と以前から話題になっていました。

この影響により、本田さんとチームを組むためにDbDを始める人も増えそうですね(*^^*)

 

本田さんのゲーム実況チャンネル「ほんだのばいく」は9月8日に予告なくひっそりとテスト配信を実施しており、そこではDbDをプレイ。

しかし、SNSを中心に拡散し、総コメント数8000を超えました。

22日夜9時から行われた初の生配信では、配信前に登録者数は20万人を突破。

6万人の視聴者が待機する事態になったとか。。。(スゴいw)

そして「本田翼です!」と放送が開始されると、あっという間に視聴者数は14万人を超えました。

 

また、本田さんは、動画編集を自分で行ったことを明かしファンを驚かせていました。

初配信でもDbDをプレイしており、約2時間に渡って軽快なプレイを見せたほか、

機材トラブルによる中断がありましたが、そこで”神対応”を発揮し流暢なトークで乗り切るなど“実況者としての実力”も見せてくれました。

 

本田さんのゲーム実況チャンネル開設は早くも話題となっており、

SNSでは「本田翼がYouTubeでゲーム実況チャンネルを開設して生配信だと!?」「最高やん!見なきゃ絶対損やん!」「チャンネル登録不可避」など本田翼さんの配信を楽しみに待つ声が多くあがっていました。

ゲームのために睡眠時間を削ることもある本田さんにとって、もしかしたらゲーム実況者は天職なのかもしれませんね(*^^*)

 

生配信も大きな反響を呼び、この記事が投稿されている現時点でチャンネル登録者数は69万人を突破。

第一回目の生配信でプレイした「Dead by Daylight(DbD)」をYouTubeに初投稿し、現時点で動画の再生回数は185万回を突破。

動画のコメント欄には、

  • 「本当に好きでゲームやってる感が伝わって来ていいね」
  • 「声かわいーしゲーム上手いしトークスキルある上に本田翼というチート」
  • 「普通に実況、編集できてて笑った」
  • 「芸能人がするyoutubeみたいな感じが出てないのがすげえ」
  • 「初実況可愛いしテンション高くて面白かったです!」

など好意的な意見が数多く寄せられています。

芸能人がYouTube業界に踏み込んできてもオワコンにならない理由

・・・さて、前置きが長くなってしまいましたが、いよいよ今回の本題

「本田翼さんがYouTubeでゲーム実況を始めたが、他のYouTubeゲーム実況者全員がオワコンになることはない!」

ということについて説明していきたいと思います。

 

感覚的には確かにオワコンな気がしてくるような感じがしますが、、、

例えば、本田翼さんと同じような女性の方でゲーム実況をやっている同じジャンルの人がオワコンになるんじゃね?

全員本田翼さんに流れるんじゃね?的なことを想像している人も結構多いと思います。

 

だけどそれは、、、

真実ではありません。

ということを今回はお話していきます。

 

僕は結構色んな方のYouTubeを見ています。

YouTubeを見ている側、視聴者としては人並み以上に見ている方だと思います。

そこでまずは、視聴者の心理を考えてみましょう。

 

例えば、YouTubeで本田翼さんが生放送しているとします。

「YouTubeで本田翼さんがライブ配信してるらしいぞ!」ということをSNSなどで見かけて見に行きます。

もちろん、もともとYouTubeを見ている人たちも見に行きますよね。

 

当然、今までYouTubeを見ていなかった人、Netflix・AbemaTVを見ていた人も

本田翼さんがYouTubeでライブ配信をやっているとなると、見に行きますよね。

 

で、そこで本田翼さんは「Dead by Daylight」のゲームをやっていたとします。

 

そうなるとどうなるのか?っていうと、、、

普通に考えれば「今プレイしてるゲームなんだろう?」ってなりますよね。

もちろん、これは知らない人はという意味です。

知っている人はこのゲームがどんなゲームかを知ってると思います。

 

ただ、今現在「Dead by Daylight」のSteamの同接(同時接続者数)の人口が世界で5万人で、本田翼さんの同接が13万人です。

 

ということは、本田翼さんのほうが「Dead by Daylight」よりも圧倒的に多い同接ができているということになります。

つまり、知らない人のほうの割合が多いということになります。

 

じゃあ、「Dead by Daylight」を知りました。

そして「Dead by Daylight」を買ったとします。

さらにYouTubeで本田翼さんがプレイしている「Dead by Daylight」の動画を見ました。

そうするとそのゲームに興味をもつようになりますよね。

 

そうなってくると、「Dead by Daylight」をもっと別の視点

(他のDead by Daylightをプレイしている人・ゲーム実況者の視点)で見てみたいと思ってくると思います。

おそらくこれが普通だと思います。

 

YouTubeの登録者で動画を見ている人の割合って実は・・・

例えば、YouTuberを1人しか登録していない・1人しか登録していない人ってどれくらいいると思いますか?

 

実は、、、

YouTubeの動画を再生している人の中で登録者として動画を見ている人、

もしくは登録をせずに見ている人の割合は50対50です。


動画再生比率

登録者:非登録者

50:50


つまり、登録せずに見ている人の割合が半分を占めているということになります。

 

これは他のYouTuberの方もだいたいそうらしく、

顔出し系のYouTuberの方だと7:3くらいらしいです。

 

つまり、登録をせずに見ている人はそれくらいいるということです。

この人だけを見ています!っていう人は実は表面上ではコメントでは多いかもしれませんが、

実はかなり少ないということがわかります。

 

そしてもう1つ。

YouTubeには「関連動画」というものがありますよね。

YouTubeを開いて右側に表示されるヤツですね。

 

で、この「関連動画」から来るリスナーはなんと50%を超えています。

しかも、どのYouTuberでも50%を超えているケースがかなり多いです。

 

これが何を意味するのか?っていうと、

チャンネルページから見ている人がものすごく少ない

ということです。

 

チャンネルから来るリスナーはなんと全体の10%くらいしかいません。

 

例えば、ヒカキンさんの動画チャンネルを開くとしましょう。

そうするとズラーッと動画がたくさんありますよね。

あと、通知とかからチャンネルに来る人もいます。

でも、そこから来る人はめちゃくちゃ少ないです。

 

意外だと思うかもしれませんが、めちゃくちゃ少ないのが事実です。

これYouTuberでもロクにアナリティクスを見ていない人はこのことを全然把握できてないですが、実は意外と少ないです。

 

1つのチャンネルだけ見てる人は少ない!ということは・・・

じゃあ、これらの事実を総合して考えると、、、

1人のYouTuberに固執する人っていうのは結構少ないということがわかります。

というか、むしろかなり少ないです。

 

となると、本田翼さんがゲーム実況すると「似たような動画・同じ動画がないか?」ということを探し始めるわけです。

で、本田翼さんはライブ配信はしましたが、そんなに毎日と言っていいほど動画をアップしているわけではないので(動画の投稿頻度は低い)

2〜3分くらい、もしかしたら本田翼さんだけを見て終わるかもしれません。(YouTuberの視聴を)

 

ただ、そのままグダグダと見続けて、

他のゲーム実況を見る可能性というのは、はるかに高いわけです。

 

これでなんとなくわかってきたんじゃないでしょうか。

勘の鋭い方は既にお気づきかもしれませんが(笑)

 

つまり、本田翼さんだけを見続けるということは、そもそも本田翼さんのコンテンツ提供量的に不可能なわけです。

 

なぜなら、同じ人をずっと見続けてきたら、さすがに少しずつ飽き始めるからです。

そこは同じ人間なので何回も、何時間も同じ人の動画ばかりを見続けていたら飽きてくると思います。

 

「他の人の動画はどうなんだろう?」とか、

そういうふうに本田翼さんの動画だけでカバーしきれない部分を探したり見たりしますよね。

 

例えば「Dead by Daylight」をやっている本田翼さんの動画を見て、買ったとします。

そこで、「なんかうまくいかない」「どうしてもうまくなれない」となった場合、

「じゃあ、攻略動画を探してみよう!」ってなりますよね。

 

「Dead by Daylight」というゲームにスポットライトを当ててみてもそうなりますよね。

じゃあ、ゲーム実況というものを今まで一度も見たことがなかった人が本田翼さんがプレイしているところを見て、

「あ、人がゲームをしているところを見るのってこんなに楽しいものなんだ!」っていう人が出てくるかもしれないし、

「久しぶりにゲーム実況見てみるか」っていう人も出てくるかもしれません。

というか、その可能性の方が非常に高いです。

 

YouTuberが戦うべき真の相手とは?

こういっちゃなんですが、

例えば、「完全にこっちに乗り換えよう」というレベルに酷かったら、

本田翼さんが出てこなくても、おそらくそのゲーム実況者は色々終わってると思います。

それは本田翼さんのせいではありません。

 

その程度で動画の再生数がガタ落ちしたり、即死したりするYouTuberって基本的にいません。

はい、まずいません(笑)なので安心してください。

もしいたら、相当今まで運が良かった人だと思うので(笑)

 

YouTubeって毎日毎日、日々淘汰されているので、基本的にそういうことはありえないと思いますが。

もちろん、これはYouTube内の話です。

YouTube内では毎日色んな人が動画投稿して淘汰されています。

 

ただ、YouTubeっていうのは非常にシンプルで、面白ければ見られます。

 

例えばですが、、、ヒカルさんをご存知でしょうか?

ヒカルさんを知ってることを前提として、具体例として、ヒカルさんを挙げたいと思います。

 

ヒカルさんといえば、昨年の8月に炎上して1ヶ月動画を休みましたよね。

その時一体何が起こったと思いますか?

 

なんと、、、

YouTubeの再生数がみんな落ちました。

 

これ面白くないですか?

「えっ?」って思いませんか?

今までヒカルさんの動画を見てたんだったら他の人に全部流れるんじゃね?って普通思いますよね。

 

でも実際は違って、、、

 

流れなかったんです。

むしろ、YouTube全体の盛り上がりが下がったんですよ。

 

これってめちゃくちゃすごいですよね。

 

「えっ?」って思うかもしれませんが、

実は、YouTubeの動画にみんなが費やす時間が増えれば増えるほど

YouTubeは全員盛り上がっていることを証明しているって話なんですよ。

だからYouTuberが戦うべき真の相手とは、同じYouTuberではなく、

実は他のTwitterとか、Netflixとか、AbemaTVとか、テレビとか、そういうところなんですよ。

 

だからYouTuber同士での潰し合いとかって、実際何の意味もないんですよ。

内戦なんてしても全くの無意味ですからね。

もちろん、これは長い目で見ればの話です。

 

YouTuber同士で潰し合いなんかしなくても、そもそも見る価値すら感じられなかったら勝手に死んでいきます。

それも徐々に徐々に少しずつ死んでいきます。

だってYouTubeから消えていった人たちを見るとわかりますよね。

 

  • 「最近なんかこの人徐々に再生数落ちてきてるな」
  • 「最近なんか少しずつ登録者数減ってきてるな」

ってことが見ればわかると思います。

 

でも、ある日突然消えたり、いきなり即死する人ってあまりいませんよね。

というか、ほぼいません。

 

たとえどんなに大炎上したとしても、どんなことをしでかしたとしても

再生数や登録者数が一気に減ることなんて基本ありません。

ただし、チャンネルがBANされることはあります。

でもそれ以外は基本ありません。

 

YouTuberを例えるなら「商店街」

たとえ話になりますが、YouTuberを例えるなら1つの「商店街」みたいなものだと思ってもらえればと思います。

イメージとしては、YouTuberというのは1つの「商店街」です。

商店街って商店街同士でイベントをしたりするんですよ。

当然、同じ商店街でも、大きなスーパーから小さなお店まで、色んな商店街があります。

大きな企業から個人までみんなでイベントしたり、お祭りをしたりするわけです。

 

それにはちゃんとした意味があって、、、

「お客さんを流し合う」ことができます。

 

簡単にいれば、次から次へとお客さんが循環するということです。

今いる店があるとすれば、次はあっちのお店、次はこっちのお店、というふうにどんどんお客さんが回っていくんですね。

そうすると、好循環が生まれるので、単純に回転率が上がります。

 

これをYouTubeに例えると、

YouTubeに関連動画とYouTubeのシステムがある以上、

お客さんが勝手に流れていく仕組みになっているわけです。

 

1人のYouTuberに満足しない、1つの商店だけで、満足しないので

お客さんがその商店街に居続けてくれる限り、商店街が潤い続けるんですよ。

 

もしかしたら商店街じゃなく、郊外にクソでかいイオンとかスーパーマーケットとか建ったりしたら危機が発生するかもしれません。

YouTube以外にデカイ動画サイトができたりとか、YouTube自体落ちていくことがあるとすればですが。

 

で、もう少し別の視点で見ると、YouTubeというのは企業の広告に対して収益が発生してるんですね。

で、もしYouTubeに本田翼さんのように芸能人レベルの人がどんどん参入してくると何が起こるのか?というと、

企業が「YouTubeに対して価値がある」と思ってくれるわけです。

 

ということは、YouTubeにいっぱい広告を出したい企業がいると、

YouTubeの1再生数あたりの単価が上がるということなんですよ。

なので、再生数は落ちてるんだけど、収益が上がるという謎の現象が発生してくるわけです。

 

これスゴくないですか?

一見不釣り合いな現象に見えますが、裏ではこのようなことが起きてくるわけです。

お金の話なので、少し汚い話ですが(笑)

 

つまり、もっと本田翼さんのような人たちがYouTubeに参入してくるようになれば、

YouTube自体が盛り上がってくるので、YouTubeに動画投稿している人たち全員が得するわけです。

長い目で見ればの話ですが。

 

むしろ同じようなゲーム実況者の方が有利

で、もちろん本田翼さんが出たことによって視聴者が奪われてしまうケースはあると思いますが、、、

何度も言いますが、そういう人は本田翼さんじゃなくても、既に奪われていると思います。

だってそうですよね。

 

YouTubeで一番顔が可愛い子のゲーム実況動画が伸びているか?というと、

決してそういうわけではありませんよね。

 

人それぞれの好みがありますよね。

「どっちかって言うと、俺は誰にでも知られているような大人気で多くのファンがいるような大手YouTuberじゃなく、

小規模で陰で少しずつ視聴者と良い関係を作っていて、自分を応援してくれるようなコアなファンがいるYouTuberのほうが好きだな」

っていう人もいれば、当然「大手YouTuberだけを見たい」という人もいるので、一概にこの人!というのはありません。

 

とにかく色々あると思うんですよね。

だからそれぞれの良さがあるし、それぞれのお店の良さがあるからこそ、

そこに行っているわけで、むしろ近い層の方が有利だと思います。

 

例えば、本田翼さんが「Dead by Daylight」やってました。

で、本田翼さんと同じようなことをしていた人がいたとします。

同じというのは、女性の方でゲーム実況をやっていた場合です。

 

こうなった場合、その女性の方はとても有利になります。

なぜなら、「Dead by Daylightやろう!」と思ってくれる人たちが増えるからです。

 

で、さらにもう1つ良いことがあって、

「Dead by Daylight」をゲーム実況しつつ、「Identity V(第五人格)」というゲームを実況されている方であればより良いです。

なぜなら、「Identity V(第五人格)」「Dead by Daylight」と似たようなゲームだからです。

 

「Dead by Daylight」がPC&PS4のゲームで、「Identity V(第五人格)」はスマホゲームです。

まぁ、これに関しては、このゲームを実況している人だけが得するので、なんとも言えませんが(笑)

 

ただ、マクロ的な大きな目線(長い目)で見ると得しかないんですよ。

だから本田翼さんのような有名な方がYouTubeに来て、YouTuberでゲーム実況をやっている方は

「やべぇ・・・本田翼が来てるのか・・・俺のリスナーさん全部もってかれちゃうかな・・・」

と思っているかもしれませんが、あまり心配しなくても良いと思います。

 

というか、それくらいでとられちゃうくらいなら、おそらく既に終わってると思います。(多分w)

それで一気に再生数がドーンと落ちるくらいだったら、それは既に終わってると思うので、それは本田翼さんのせいではありません。

おそらく何か別のところに原因があると思います。

 

個人的には、やってるゲームが悪いか、やってる企画が悪いか、多分そういうところが原因なんじゃないかなって思います。

 

まぁ、人それぞれ色んな意見があると思いますが、僕はああいうふうに芸能人の方がYouTubeを始めるとかは全然ありだと思っています。

本田翼さん本人もゲームが好きという内心がちゃんと透けて見えているので、そこがスゴく良いなと思っています。

仕事でやってる感がなくて、本当に「ゲームが好き」という理由でやっているので、非常に良いなと思っています。

 

実際、ほんとにゲームが好きという理由だけでやっている芸能人って少ないと思うんですよね。

なので本田翼さんのような例って非常に珍しいことだと思います。

芸能人ではまずないですね。稀です。

なので希少価値が非常に高いです。

 

なのでぜひ、本田翼さんにはこれからもゲーム実況者として頑張ってほしいと思っています。

(もちろん、女優としてもタレント活動も頑張ってほしいと思ってます)

 

・・・というのも、日本って実は、

ゲーム実況自体が世界(海外)と比べると数字的に見て

ドーンと伸びているようなゲーム実況者があまりいないので、

本田翼さんのように世間的にも知られているような有名人でないとキツイんですよね(笑)

 

有名人の力を借りて伸ばそうとしているので、それって実際どうなんだ?という意見もあると思いますが、

影響力がある人の力を借りることで、日本のYouTubeが全体的に良くなる(好循環する)ので、

YouTubeでゲーム実況をしている人たち全員が得するし、良い方向に向かって進むことができるんですね。

当然、すべて他力本願というわけにはいきませんが(笑)

 

他人の力だけに頼ってばかりではダメだが、

時には他人の力を借りなければいけないのも事実。

 

YouTubeって面白くて、自分のチャンネルを登録した人が登録しているチャンネルを見ることもできるんですよ。

これは実際、YouTubeをやっている人のアナリティクスとかを見れれば一番良いんですけども、、、

 

例えば、ヒカキン ➞ セイキン ➞ はじめしゃちょー ➞ キヨ ➞ レトルト ➞ ポッキー ➞ 自分

という感じでちゃんと自分のもとに流れてきてることがわかります。

で、実際これってスゴいことなんですよ。

 

だって、ヒカキンさんのおかげで自分の動画を知ってもらうことができているわけですよ。

 

どうでしょう伝わりますかねこのスゴさ(笑)

 

わかりやすく言うと、ヒカキンさんの動画を見ようと思ってYouTubeを始めた人が

回り回って、最終的に自分のチャンネルに行き着くというわけです。

もちろん、それが良いことか悪いことかは別として。

 

YouTubeのゲーム実況をもっと盛り上げていって欲しい!

なので、ぜひ、本田翼さんにはもっとYouTubeを盛り上げいって欲しいと思ってます!

 

・・・というふうに思いました。

本田翼さんがYouTubeでゲーム実況を始めたというのを見て。

 

実際、今YouTubeに良い流れが来てるんじゃないかなって思います。

特に同じゲーム実況者の方で「Dead by Daylight」の実況動画を上げている人にとっては

かなり有利なポジションになったんじゃないかなって思っています。

 

僕が言っちゃなんですが、基本的にYouTuberの方は努力するしかないんじゃないかなって思ってます。

やっぱり色んな人が色んな動画を上げているので、当然自分と被ったりして、

どうしても同じジャンル同士で競争が起こってしまうのは仕方がないことだと思うので、

常に危機感を持っていたほうが良いと思います。

 

でももし、それが嫌なのであれば、誰もやったことがない何か新しいことを始めたり、

ニッチな分野に絞っていったり、多くの人がまだ見つけていない・手を付けていない分野に挑戦したりするのが得策かなって思います。

 

実際、YouTubeを長年続けている人は、3年前の動画と、今の動画を比べてみたらわかるんですが、

ほぼ全員に共通することで、3年前の動画の方が面白くないことがわかると思います。

 

色んなYouTuberの3年前くらいの動画を見てみてください。

昔と比べたら、絶対今のほうがクオリティは数倍上がってると思います。

もしかしたら、昔と全然変わらないなと思う人もいるかもしれませんが、

だいたいの人は少しずつですが、進化・成長してたりとか、面白くなってたりとか、何か手法が変わってたりとかしてるはずです。

 

そういう人はやっぱ色々考えたり、努力してるなって思います。

実際YouTuberの人で、結果を出している人ってやっぱりそれなりに努力しているはずなので、

視聴者からしてもそれはいい傾向なんじゃないかなって思っている人も多いと思います。

 

まぁ、当然と言っちゃ当然なんですけどね。

常に人は進化・成長しているので、時間が経てば経つほど面白い動画が作れるようになってくるし、

スキルが身についたりしてくると思うので。

 

むしろ、何年もYouTubeに動画を投稿し続けているのに、未だに全然面白くないという方は、

一度、根本的な部分から見直してみると良いと思います。

 

ずっとそのままにしていたら、いつまで経っても変わることなんてできませんからね。

考えるよりもまずは、勇気を振り絞って「変わる」行動してみましょう。

一歩踏み出して、今の自分とはおさらばして、新しい自分に変わりましょう。

 

確かに本田翼さんのようにスゴい人がYouTubeに来て、淘汰されるかもしれませんが、

同時に面白いものがどんどん上乗せしてくるので、結果的にYouTuber全体が良くなる傾向になると僕は思います。

 

最後に

・・・というわけで、今回は、

「本田翼さんのような有名人がYouTubeを始めたとしても、

同じYouTubeで活動している人たちはオワコンにならない!

むしろ逆に、影響力がある人がYouTubeを始めたことによってYouTube全体が盛り上がる!」

という話をさせていただきました。

(あくまで僕個人の意見なので参考程度にしてもらえたらと思います)

 

ぜひ、これからYouTubeを始める方、既にYouTubeをやっている方の参考になれば幸いです。

 

ということで、今回はこの辺で。

だいぶ長くなってしまいましたが、

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたに僕からプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

これからネットビジネスを始める方、

既に始めている方に読んでもらいたい書籍です。

無料でダウンロードして読めるので、ぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」に登録しています。

「面白かった!」「続きが気になる!」「興味が湧いた!」と思ったら、

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

僕のモチベーションにも繋がるので(笑)

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)