ネットビジネスで一瞬だけ稼いで消える人と、一生稼ぎ続けられる人の違い

From:shade

人から信頼され、感謝され、心の底から喜んでもらえる存在

どうも、shadeです!

最近よく思うことがあるんですが、自由な人生を手に入れたくて

アフィリエイトなどのネットビジネスを頑張っている人って結構いると思うんですよね。

実際、ネットビジネスをやっている8割くらいの人が、

「目標は月収100万円を稼ぐことです!」という目標を掲げたりしています。

(最終的には年収1億円を目指してほしいと思っていますw)

 

ちなみに、目標は高ければ高いほどいいです。

(もちろん大きな金額を目標にすることでもいいと思います)

 

実際、ネットビジネスというのはインターネットを使ったビジネスなので、

圧倒的にレバレッジを効かせることができるため、月収100万円稼ぐことは夢物語でもなんでもありません。

むしろネットビジネスだからこそ月収100万円を稼ぐことができるのです。

 

たとえば、ネットで1万円の商品を売っていたとします。

それが1日に3〜4個売れれば、

単純に計算すれば、1万円の商品が1日に3万円売れることになるので、

それが1ヶ月(30日)なので、

 

  • 3万円×30日=90万円
  • 月収90万円

 

実質、100万円になりますね。

 

同じく、4万円で売れると考えれば、

 

  • 4万円×30日=120万円
  • 月収120万円

 

になります。

あるいは、20万円の商品を1ヶ月間で5人が買ってくれれば月収100万円になります。

 

ちなみに、ネットビジネスで月収100万円というのは”普通”です。

そういう世界なんですよね、ネットビジネスの世界って(信じられないかもしれませんが)

それがネットビジネスの世界でいう常識です。

(一般の人からすれば非常識に見えるかもしれませんがw)

 

普通に会社で働いている人からすればありえない、

まさに常識を超えた存在、非常識だと思いますが、

実際ネットビジネスの世界ってそういうものです。

 

「お小遣いを稼いで、日々の生活をちょっぴり豊かにしたい」

という副業感覚の動機でネットビジネスを始められる人も多いですが、月に数万でも稼げるようになったら、

それを10万、30万、50万、100万と伸ばしていくことは、そんなに難しいことじゃありません。

なので、わざわざ「お小遣いを稼ぐため」という理由でネットビジネスの世界に入る必要はないと思います。

 

ただ現実問題として、月収100万円超えを達成して、

金銭的・時間的自由を手に入れて自由な人生を送っている人は、

全体の1〜2%くらいだと思います。

(趣味でやっているブログにちょっと広告を貼ってみた、という人も数に含めれば、もっと割合は下がると思います)

 

つまり、ネットビジネスをやっている人たちの大多数と

同じ行動、同じ考え方をしていたら、いつまで経っても自由になるのは無理ってことです。

 

同じ行動、同じ考え方というのは、いわゆる普通のこと(常識的なこと)です。

つまり、誰もがやっているようなことを自分も真似してやっても意味がないということです。

 

そうじゃなく、非常識な考え方・行動だったり、誰も真似できないようなこと、ぶっ飛んでることをやったら

それなりにぶっ飛んだ結果が得られます。

(なので成功している人って想像以上にぶっ飛んだ考え方・行動をしていますw)

 

なので僕が思うに、ネットビジネスで成功しようと思っても、いつまで経っても成功できない人は

そういう「クレイジーさ」が足りないんじゃないのかなと思っています。

 

あと、短期間で一気に稼げるようになる人って、そもそも見てる視点が違います。

「人を動かすためにはどうすればいいのか?」ということを常に考えています。

 

間違っても、

 

  • 「メンター(師匠)さえいれば大丈夫だ!」
  • 「この人は本当に僕を稼がせてくれるのだろうか?」
  • 「本当に稼げる情報ってどれだろう?」
  • 「商材を購入して一通り実践してみたけど稼げないから、あの人は詐欺師だ!」

 

ということは言いませんし、そもそも考えてすらいません。

なぜなら、そういう思考でいる限り一生成功できないことを知っているからです。

 

なぜ「無料オファー」に一番力を入れるのか?

特に、無料オファーに対する反応なんかは典型的な例ですよね。

  • 「なんだかスゴそうな情報がある!」
  • 「本当にこんなうまい話があるんだるか・・・なんか胡散臭くて信じられないな・・・」
  • 「はいはい、どうせ嘘なんでしょ」

 

いつまでも稼げない人たちって基本こんな感じの反応をします。

 

一方、稼げる人って、情報の内容自体にはあまり興味を示しません。

「じゃあ、どこに興味を持つのか?」というと、

無料オファーをしかける側がやっているコピーライティングとか、マーケティングとかに興味を示します。

 

実は、無料オファーって成功者が一番力を入れている部分なんです。

運営側はその無料オファーで圧倒的に良い情報・タメになる情報(有料に近いくらいの情報)を配って、

そこでお客さんの満足度を高めて、その後のバックエンドに繋げて利益を出そうとするので、

無料オファー作りに必死で取り組んでいます。

(もちろん、有料コンテンツも本気で取り組んで作っていますよw)

 

で、「なぜ無料オファーに一番力を入れる必要があるのか?」

という疑問を持っている人もいると思うので、説明すると、

簡単に言えば、この無料オファーを配るまでが「集客の段階」だからです。

 

ビジネスで成功するための絶対条件として、「お客さん」つまり「人を集める」必要があります。

なのでそもそも人を集めることができなければ、

いくらビジネスで成功したいと思っていても、成功できません。

 

なのでこの「集客の段階」でいかにお客さんを集めて、

そこから無料オファーを使って、いかにお客さんの「信頼」を獲得できるのか?

それが今後ビジネスで成功できるか、できないかを左右すると言っても過言ではないのです。

 

ちなみに無料オファーというのは、自分が持っている知識やスキルを総動員して全力で取り組むので、

次から次へと、どんどんテクニックをしかけて、お客さんの興味や思考を誘導し、

商品の商売へ繋げようとします。

 

そして何も知らないお客さんは、そうした販売者側の戦略にあっさりハマってしまって、

どんどん商品を購入してしまう・・・って感じです。

 

お客さんには2種類いて、「お金があるお客さん」「お金がないお客さん」がいます。

 

  • お金がある人は20万でも30万でも出したりします。
  • お金がない人は借金をしてまでも買ったりしています。

 

数千人、あるいは数万人が参加している無料オファーの内容を、

他の参加者と同じように夢中で追いかけるより、

こういうたくさんのお客さんを自由自在に操っている販売者側のテクニックのほうが、

すごいし、学ぶ価値があります。

 

ある程度鉄板のパターンやテクニックというものがあるので、

それをマスターすれば、いつまでも新しい情報なんて追いかけなくても、

半永久的に大きなお金を稼げるようになります。

 

別に最終目標が月10万や20万なら僕は何も言わないです。

人を動かすとか大層なことを考えなくても、気合でどうにかなりますからね。

 

だけど自由を手に入れて、さらに不安からも解放されて、

しかもその状況を一生継続させたいって本気で思っているのであれば、絶対に気合や運任せじゃダメです。

偶然ではなく、「必然的に」お金を稼げるようにならなければなりません。

 

なぜなら、運やマグレで成功してしまった場合、ある問題が発生してしまうからです。

もちろん、一時的にはお金を稼げるかもしれませんが、その後が大変です。

 

で、そのある問題って何かっていうと、「逆バーンアウト」に陥ってしまうということです。

 

逆バーンアウト現象

そもそも、バーンアウト(燃え尽き症候群)を知らない人も多いと思います。

バーンアウト(燃え尽き症候群)とは?

献身的に努力した人が期待したとおりの結果が得られなかった場合に感じる徒労感、

または欲求不満のことで、それがずっと絶え間なくストレスが持続すると、

意欲を無くしてしまって、社会的に機能しなくなってしまうこと。

 

まぁ、簡単に言ってしまえば、「うつ病」ですね。

 

このバーンアウト(燃え尽き症候群)の主な原因は、極度のストレスがかかる職種や、

一定の期間に過度の緊張とストレスの下に置かれた場合に発生することが多いと言われています。

 

ちなみに、先ほど言った運やマグレで成功してしまった場合の

バーンアウト(燃え尽き症候群)はこの逆で、

「逆バーンアウト」になってしまっているわけです。

 

つまり、

自分が努力していない、もしくは理解していないにもかかわらず、なんか知らないけど成功できちゃった人です。

 

どういうことか?というと、


たとえば、あなたが何か商品を売っていたとします。

だけど、あなたは普段あまり努力をしてもいないし、売っている商品に対してそこまで理解していません。

でも、あなたは「なんで売れないのかな〜」と毎日悩んでいました。

(いやそれ努力してないからでしょ?とか言わないでくださいw)

 

ところが、ある日突然、あなたが売っていた商品が大量に売れてしまいました。

今までは全然売れていなかったけど、なんか知らないけど売れてしまった。

それは自分でもなんで急に売れたのか分かりません。

 

そしてその後も偶然、売れ続けてしまって・・・

その結果、あなたは月収100万円達成してしまいました。

この時、自分が成功した気分になって、「なんか成功できちゃった」という感覚が起きます。

 

で、それが連続して何回も続いてしまうと、

ある日突然、急に思うような成果が得られなくなって、

「あんなに上手くいっていたのになんで!?」と思うようになってしまいます。

 

これを「逆バーンアウト現象」といいます。

(名前は僕が勝手につけたものですし覚える必要ないので、なんとなくニュアンスが伝われば幸いです!)

「あの時、あんなに売れたのに・・・なんで急に売れなくなってしまったんだ・・・」

その後、あなたは自分が期待したとおりの結果が得られなくなってしまいました。。。


はい、どうでしょうか?

かなりザックリとした例でしたが(笑)

「逆バーンアウト現象」ピンときましたかね?

なんとなく薄っすら理解できたらそれで大丈夫です(笑)

ちなみに、「逆バーンアウト現象」という名前は僕が即興で勝手に付けました(笑)

(ネーミングには、特に深い意味は無いので、言葉自体は覚えなくて大丈夫です!)

 

で、この逆バーンアウト現象なんですけど、

努力していないにもかかわらず、あるいは売っている商品の情報を理解していないにもかかわらず

期待以上の結果を得てしまって、

「あれ?なんかめっちゃ売れたんだけど?もしかして今の俺最強じゃね?」って

思い込んでしまって、なぜかどんな商品を売っても売れるような気がするって状態に陥ってしまうことをいいます。

 

だからそういう人はストレスとか、徒労感とか、欲求不満を感じません。

むしろ逆に、売ること自体が楽しくなります。

 

でも、「なぜ売れたのか?」「なぜ成功できたのか?」を理解していないまま成功してしまっているので、

自分でもわからないまま、売ることを続けちゃうんですよね。

「俺最強じゃね?」みたいなオーラを徐々に出し始めて、

売ることに対する意識がどんどん高くなって、どんどん売るようになってしまいます。

 

で、それがずっと続いてしまうと、ある日突然売れなくなって

「あんなに上手くいっていたのになんで!?」ってなってしまって、

結局、その原因がなんなのかも分からずに、どんどん売れなくなって

この世界(ビジネスの世界)から消えていく・・・って感じです。

 

なのでビジネスを通して自由を手に入れて、さらに不安からも解放されて、

しかもその状況を一生継続させたいって本気で思っているのであれば、

運任せだったり、マグレではダメってことです。

 

それなりの努力をする必要はあるし、正しい情報を扱いつつ、

自分もそれをしっかり理解してお客さんに伝えていく必要があります。

 

なので偶然ではなく、「必然的に」お金を稼げるように!(ココ重要です)

 

最後に

ちなみに、「必然的に」というのは、

好きなときに、狙っただけのお金を、堅実に生み出せるようにならなければいけないという意味です。

そうすればお金に対する不安というのは一切なくなるし、

稼ぐために必要なことだけすれば良くなるので、圧倒的な労力と時間の節約になります。

 

そのためには常に販売者側のねらいだったり、人を動かす側のねらいを読みとって、

自分のビジネスに彼らのテクニックを応用できないか、考えてるようにしてみてください。

 

こういう視点で考えれば、販売者のみならず、

詐欺師からも、独裁者からも、宗教からも、学べるものが大量にあると思います。

なぜなら、彼らは人を動かすプロだからです。

 

もちろん、人を不幸にすれば悪人ですが、

逆に、人を幸せにすれば賞賛され、感謝されます。

 

なので、自分だけじゃなく、他の人も幸せにしてあげなければいけません。

(そういう心を持ってビジネスをやっていきましょう)

 

人から信頼され、感謝され、心の底から喜んでもらえる存在になっていきましょう!

 

というわけで今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

PS.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

PPS.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

2 件のコメント

  • こんばんは。お邪魔します。
    harutoです

    逆バーンアウト現象ですか、わかりました!

    運に任せた成功(?)理由も何もわからないままでは
    陥ることになりますね。納得できます。

    理由、原因、状況なんかが理解できていないと、
    一度崩れたら、立て直せない(再現できない)
    その方法が、判っていないから当然ですね。

    その理由、仕掛け、で売れたということであれば
    必然性がああり、再現可能でもある。

    あと、ぶっ飛んだ思考や行動が・・・
    これは、確かに言われると納得。
    できているかといえば、普通です。
    できてませんね・・・。

    ネット上だと相手が見えない分、信頼や信用を得る
    事はとても大事で、信頼や信用は相手がそう認めて
    くれて得られるものだから、大切にしないといけない
    です。これがWinWinの関係ですよね。

    ありがとうございます。
    応援します!

    • こんにちは、harutoさん。
      コメントしていただきありがとうございます!

      「逆バーンアウト現象」という名前は僕が勝手につけたものですし覚える必要ないので、なんとなくニュアンスが伝わればそれでOKです(笑)

      なぜ、運任せやマグレなどの偶然で成功してしまったらダメなのかというと、突然、
      自分が売っていた商品が売れなくなった時に「なぜ売れなかったのか?」がわからないからです。
      (当たり前と言っちゃ当たり前なんですがw)

      だから自分が売る商品の情報はしっかり理解しておかなければいけません。
      理由、原因、状況なんかが理解できていないと、一度崩れたら終わりです。

      なので偶然ではなく、「必然的に」お金を稼げるようにならなければなりません。

      あと、ぶっ飛んだ思考や行動ですが、それは結構難しい話になってくると思うので
      これからそういう話をどんどんお話していきたいと思います。

      ネット上だと相手が見えない分、「信頼」を得ることはとても大事で、それがないとモノは売れません。
      なんで普段からお客さんの「信頼」をいかに貯めているかが重要です。

      お金ではなく、まずは「信頼」を貯めることを意識してみてください(*^^*)

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)