思考があなたの人生を決める〜サラリーマンが一生自由になれない理由〜

From:shade

はい、どうもーsahdeです!

前回まで、誰にも縛られない、自由な生き方。【お金編】について色々お話してきました。

まだ読んでいない方は、先にそちらの方を読むことをオススメします。

誰にも縛られない、自由な生き方。【お金編】の記事はこちら

 

・・・さて、今回から

誰にも縛られない、自由な生き方。【思考編】についてお話していきたいと思います。

 

第1回目のテーマは、「思考があなたの人生を決める」です。

 

「思考が人生を決めるってどういうこと?」と思うかもしれませんが、

これから細かく噛み砕いて解説していくので安心してください。

【思考編】思考があなたの人生を決める。

世の中の多くの人は、潜在的に自由になりたいという思いを持っています。

 

例えば、

  • 休む日を自由に決められたらどんなにいいことだろう・・・
  • 目覚ましに叩き起こされない生活が手に入ったらどんなにいいだろう・・・
  • 値段を気にせず美味しいものを食べられたらどんなにいいだろう・・・
  • 帰る時間を気にせず自由に世界中を旅行できたらどんなにいいだろう・・・
  • 付き合いたい人とだけ付き合えたらどんなにいいだろう・・・
  • あの素敵なマンションに住めたらどんなにいいだろう・・・
  • あのかっこいい車や時計を買えたらどんなにいいだろう・・・
  • 好きなだけ家のベッドでゴロゴロできたらどんなにいいだろう・・・
  • やりたいことだけに全ての時間を費やせたらどんなにいいだろう・・・

 

そんなふうに願いながら、

毎日決まった時間に眠い目をこすってベッドから抜け出し、

決まったルートで通勤し、決まった職場で決まった業務を決まった時間までこなし、

決まった同僚と付き合い、決まった日に休み、決まった給料をもらい、

決まった場所に住み、決まった時間に眠り、決まったような消費をし、

決まったような年の取り方をしていく・・・。

 

若くして「自由になりたい」という願いを叶えられる人はほんの一握りしかいない。

 

なぜほとんどの人は、自由を望みながら、自由を手に入れることができないのか?

もしかしたら、あなたは今こう考えるかもしれません。

 

「それは十分なお金を持っていないから」と。

 

確かに、それも原因の1つです。

お金が無尽蔵にあれば、先ほど挙げたような自由はおおむね達成できます。

世の中に存在するほとんどの束縛からは、

お金があれば解放されると言っても過言ではありません。

 

だけど、それはあくまで表面的な原因に過ぎません。

もっと根本的な原因があります。

 

それは、「思考」です。

 

なぜあなたが自由を目指す上で、思考が問題になるのか。

それはすでに書いた通り、思考があなたの人生の向かう方向を決定するからです。

 

「自由になりたい」と人が言うとき、

それはすでに諦めのニュアンスが含まれていることが多いです。

 

サラリーマンが一生自由になれない理由

例えば、居酒屋などで、酔っぱらった若いスーツ姿のサラリーマンが、

友人や同僚に愚痴をこぼしている姿が想像できます。

 

彼は自由になりたいという願望を口にはしていますが、

その実、かけらも自由になろうとは思っていません。

 

彼の本音はこうです。

「自由な奴らはいいよな〜。でも生憎俺はそんな勇気も、才覚も持ち合わせていない。

自由なんてものは、ごく一部の天才か、宝くじに当たるか、

資産家の子どもに生まれつくかした、よほど運のいい人間だけがありつけるものなんだろう。

俺はこれまで通り、平日は会社にこき使われて、土日と仕事帰りの飲みを楽しみにするような人生を送るしかない。

あぁ、なんて不運で可哀想な俺!」

 

そしてあなたが友人か同僚だったら、彼にこう言葉をかけるかもしれません。

  • 「甘えんなよ!人生そんなもんさ・・・。みんな苦労しているんだ。」
  • 「家族のため、社会のため、一生懸命働くのが社会人というものさ。楽をして稼ぐなんてけしからんやつのすることさ。」
  • 「今少しの辛抱だ。出世して給料が上がれば上がるほどもっと楽になるし、仕事も面白くなるさ。」
  • 「仕方ないさ。人間には分というものがあるのさ。何の才能もない俺らは安居酒屋でグダを巻いているのがお似合いなのさ。ささ、キャバクラでも行ってパーッと騒ごうや!」

 

言っておきますが、どちらのタイプも、思考を変えない限り永久に自由にはなれません。

これから先も、一生会社にこき使われて苦労しながら、

お金と時間に縛られた人生を送ることになります。

 

実は、自由になるために必要なものは、彼らがいうような「才能」とかではありません。

むしろ才能は関係ありません。

 

じゃあ、何が問題なのか?というと、

不自由な状態をよしとする思考を持っていることが問題なんです。

 

彼らは人間が不自由な状態で当たり前だと思っています。

場合によっては、自由に生きることを悪とさえ考えています。

彼らは望んで自由から逃走します。

 

もし彼らの勤め先の会社が倒産したら、

たとえいくら預金があったとしても、

彼らは慌てて次の勤め先を探すことに奔走することでしょう。

 

そして首尾よく再就職に成功したら、やれやれと安堵して、

また愚痴でも言いながら不自由な生活を続けていくと思います。

 

たとえいくらビジネスや投資に関して隠れた才能があったとしても、

それらをやろうとすら思わないので、永久に自分の才能に気づくこともありません…。

 

結局、思考がサラリーマンのそれである限り、人はサラリーマンから抜け出すことができません。

彼らが今いる場所とは、彼らの思考・価値観に従い、彼らが自らの意思で行き着いた場所だからです。

 

多くの人が、自分が自由になれないのはお金がないからだと言い訳しまくりますが、

そもそも時間と労働力をお金に変えるサラリーマンという身分を選択したのも、

他ならぬその会社を選んで就職活動をしたのも、

不満があるにも関わらず現状にしがみついているのも、

自由になれる可能性のある起業や投資をしないと決めたのも、全部自分です。

 

生まれ落ちた身分によって職業がほぼ決定されていた近代以前ならともかく、

現代はスマホ1台と、インターネットがあれば、気軽に富を得るための知識・情報にアクセスできます。

 

一流の起業家・投資のプロなどが成功するための考え方をブログやSNSなどで日常的に発信しているし、

図書館に行けば、スティーブ・ジョブズや、ジェフ・ベゾスや、ウォーレン・バフェットなどの

思考が翻訳されてあって、いくらでもタダで読むことができます。

 

インターネットの発達によって、起業のコストやリスクはほぼゼロに近くなったし、

投資の手数料などもたかが知れたものです。

 

あなたが自由を目指したからといって罰するような法律もありません。

歴史上これほど一般人に自由への道が開かれている時代はないと思います。

 

それにも関わらず、なぜ自由に憧れる彼らは、不満を抱きながらもサラリーマンという

状態から抜け出す素振りすら見せないのか?

 

それは、彼が会社に雇われている状態をよしとする思考・価値観をもっているからに他なりません。

 

例えば、それは次のような言葉に象徴されます。

  • 「社会人になったら会社に勤めるもの」
  • 「安定した職業が第一」
  • 「お金は汗かいて働いて稼ぐもの」
  • 「リスクをとることは悪いこと」
  • 「人は週5日40時間働くもの」
  • 「フリーターやニートは悪」
  • 「定年まで真面目に働いて、第二の人生でやりたいことをやるもの」
  • 「大企業の社員や公務員になれば勝ち組」

 

そういう価値観は、自由に好きなように生きろなんて誰も言わない。

社長になれとも投資家になれとも言わない。

あたかも社会に出たら、時間と労働力を売って生活する

サラリーマンの他に道はないかのように僕らを教育する。

 

そして、大人の言葉を疑わない素直ないい子ほど、

そうした価値観を何の疑問もなく受け入れ、

学生の頃から不自由なサラリーマンを目指して一直線に爆走する。

 

学校に毎日せっせと通い、血みどろの受験競争をし、

場合によっては大学に行き、大学3年生になったらスーツを着て就職活動し、

望んだ会社かどうかわからないが、極めて自然な結果としてサラリーマンになる。

 

そしてそうしたレールから免れた人間を、「負け犬」として軽蔑したり憐れんだりして、

自らの画一的な生き方を鼓舞する。

 

サラリーマンのとしての忙しい毎日に違和感や生きにくさを感じたとしても、

普通の人はそれ以外の生き方が存在しないと思っているので、ストレスを溜め込みながら必死に我慢します。

 

目の前に自由になれるチャンスが転がってこようと、

自分には関係ないものだ、と言って気にもしない。

そりゃあ一生自由になれないわけです。

 

世の中のほとんどの人はこういう人生を送っています。

 

幼い頃から鎖に繋がれた象は、成長して鎖を引きちぎれるようになっても

絶対に逃げ出さないそうですが、彼らも似たような状態にいます。

 

自由を空想することはあっても、

自由になろうと考え方や生き方を変えたり、

そもそも自由になれるとさえ思っていません。

 

彼らは才能がないわけではありません。

ただ自由を目指さないだけです。

 

目指さないんだから当然自由にはなれません。

彼らが自由になる道を閉ざしているのは、お金ではなく彼ら自身の思考です。

 

最後に

もしあなたが自由な状態に憧れているもだとしたら、

まず自由になれる思考を身につけなければいけません。

 

思考を変えること、それは自由な人生を受け入れる準備をすることでもあります。

あなたが心のどこかで、「人は雇われて働くもの」「自由になれるのは一部の天才たちだけ」

なんて思っているのだとしたら、たとえ誰かがあなたに成功のチャンスを与えてくれても、

あなたはすぐにそれを放り出して、時間と労働力をお金に交換するため、

明日も朝から慌ただしく「仕事行きたくねぇー」とか思って会社へ向かうに違いありません。

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

4 件のコメント

  • こんにちは。
    お邪魔します。harutoです。
    自由人になれない思考を持ったままでは、ほんと愚痴っている
    のと変わらないですね。
    でも、あるある!と、納得できます。
    思考から変化させないと無理。
    バッサリ、切りつけられて、
    ハッとしました。
    サラリーマン人生が長いと、中々切り替えが・・・
    しかし、やるか/やらないか。
    自由人を望むなら、ここからですね。

    思考が行動に出るのが人間だと思いますから。

    ありがとうございました。
    刺激を一ついただけました!

    • こんばんは、harutoさん。
      コメントして頂きありがとうございます!

      今回の記事は、サラリーマンの方が見たら耳が痛い話だったと思います。
      だけどこれは、自由になるためには知っておかなければいけないことであり、
      超えなければいけない壁の1つになるので、どうしてもお伝えしておきたくて今回お話ました。

      いくらお金があろうと、本当の意味で自由になることはできません。

      自由になるための第一歩、それが「思考」を変える、です。

      思考が人の人生のすべてを決定します。
      なので、思考を変えるってすごく大事なことなんですよね。

      「自由なんて存在しない」と思っている人は、本当に自由になることができません。
      逆に、「自由になってやる!」と強く思って、それに向けた正しい行動をしっかり取っていくことで、
      本当に自由が現実のものになります。

      「自由になりたい!」と本気で思っているのなら、
      まずは、思考から変えてみてください!

      From:shade

  • shadeさん、おはようございます。
    自分が欲しいものを手に入れたりやりたい事を好きなだけやれる自由な人生を送れたらいいなと思います。自由な人生を送れない理由は知らず知らずの内に今の現状に満足していることが原因だと思い知らされました。
     自由な人生を送りたいので自分の夢の邪魔をする反面教師を相手にせず、「自分の理想を叶える」思考を変える事に意識し続けるつもりです。情報公開有難うございます。

    • こんにちは、しゃんしゃんさん。
      いつもコメントして頂きありがとうございます!

      自分が欲しいものを手に入れたり、やりたい事を好きなだけやれる自由な人生を送ることって
      おそらく、誰もが潜在意識的には思っていることだと僕は思っています。

      そうですね、ほとんどの人は今の現状に満足してしまっています。
      (現状維持・安定など)

      それが自由になれない原因です。
      今の自分を変えるためには成長するしかありません。
      しかも、学んでいけばいくほど、自分の考えや価値観とは全く違ったことが起きてくるので、
      結果的に、信じられなかったり、素直になれなかったりして、また元の自分(現状維持・安定)に戻ってしまいます。

      特にネットビジネスに関して言えば、自分の考えや価値観が崩壊することなんて
      よくあることなので、それに自分が否定的になれずに、受け入れることができるかどうかが成功のカギになってくると思います。

      「自由な人生を送りたい」「ビジネスで成功したい」

      もしそう思っているのであれば、
      既にそれらを達成している人たちの言うことを素直に受け入れて実際に行動に移してみる、
      ということをするのが成功への一番の近道だと思います。

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)