オススメ商品は多いほうがいいのか?少ないほうがいいのか?

From:shade

結論から言えば、

 

「オススメする商品の選択肢が少なければ少ないほど良い」です。

 

・・・というのも、、、

 

これに関しては、既に、

「脳科学マーケティング100の心理技術」という本で面白い研究結果が出ています。

人間心理を利用した選択実験:ジャムテスト

コロンビア大学が、高級食料品店で

ジャム6種類、もしくは24種類から選択を

迫られた場合の消費者行動を比較する研究を行った。

選択肢が24種類に増えれば、立ち止まって商品をチェックする顧客は多くなり

その割合は60%、選択肢が6種類と限られている場合は40%でした。

しかし、購買行動を見てみると、

6種類のジャムの場合は、顧客の30%が商品を購入したのに対し

24種類のジャムで何かしら購入した人はわずかの3%だったと言います。

選択肢が少ないほうが多い場合よりも“10倍”売れたのです。

「脳科学マーケティング100の心理技術」p55より


実際に選択肢を減らせば売上が上がる例は他にも、、、

ウォルマートでは、ピーナッツバターのブランドを2つ減らした所、このカテゴリーの売上がアップ。

P&Gでは、スキンケア商品の品揃えを削った所そのほかの商品の売上が増加。

などがあります。

 

つまり、選択肢を増やせば増やすほど、結局迷って購入しない事が研究結果によって明らかになっているんですね。

 

もし、あなたのお客さんが商品に興味はあるけどなかなか購入につながらないならば、

一度商品数を見なおしてみると売上が上がるかもしれませんね。

種類が多すぎて迷った結果、結局何も買わない人がたくさん出てくると思うので。

 

脳科学マーケティング100の心理技術には

顧客の脳に訴える、すぐに使えて効果が出る

マーケティング手法が100個載っています。

 

心理学を学びたいと思う人には物足りないかもしれませんが

すぐに使って売上を上げたいという人にはオススメの1冊です。

↓  ↓  ↓

クリックして詳細を確認する

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたに僕からプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

これからネットビジネスを始める方、

既に始めている方に読んでもらいたい書籍です。

無料でダウンロードして読めるので、ぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」に登録しています。

「面白かった!」「続きが気になる!」「興味が湧いた!」と思ったら、

下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

僕のモチベーションにも繋がるので(笑)

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)