From:shade

これは、世界の美しさを識る為の物語 ——。

魔 法 使 い の 

The Ancient Magus’ Bride

魔法使いの嫁 #7「Talk of the devil, and he is sure to appear.」 はこちら(⬇)

【魔法使いの嫁】#7 チセが瀕死状態!?怒るエリアスの”真の姿”

2017.11.20

魔法使いの嫁 #8「Let sleeping dogs lie.」 

アリスは変貌したエリアスを見て、直感する。 
これは、けしてヒトには為り得ぬものだと。

レンフレッドとアリスを操り、 
黒妖犬(ブラック・ドッグ)を手に入れようとしていた魔術師カルタフィルス。 
彼の「作品」にチセを傷つけられたエリアスは、
今までとは違う異様な姿と力の片鱗を見せる。

エリアスを知る魔術師たちは彼をこう呼ぶ。 
裂き食らう城(ピルム・ムーリアリス)、と。

TVアニメ「魔法使いの嫁」公式サイト

補足説明:サブタイトルの意味

※「Let sleeping dogs lie.」を和訳すると

「寝た犬は起こしてはいけない」という意味になります。

 

Main:ストーリー・キャラクター・考察・感想

【魔法使いの】 #8「Let sleeping dogs lie.」

最後までお楽しみください。

 

異形の魔法使い

これがエリアスの真の姿「裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)」か・・・

裏コード:ザ・ビースト!!

 

カルタフィルス「何をそんなに怒ってるの?」

「実験を邪魔したのは悪かったけど人間なんて君にとっては十把一絡げ・・・

取るに足らないものじゃなかったのかい?」

「ちょちょーっと探してちゃちゃーっと攫って来ればいいじゃない・・・ね?」

 

お前外道すぎるだろ・・・なんて奴だ・・・サイコパスかコイツ?

 

「っと!酷いじゃないか!まだ喋ってるのに!」

おっとここでエリアスいきなりの不意打ち!突然の大怪獣バトルが始まりました!!

 

ルツ「おい!お前!」

「・・・イザベル」

チセとイザベルの状態が重なっちまった・・・

と、ここでユリシィがチセの額に自らの額を重ね合わせると・・・

精 神 世 界(オーバーダイブ)

チセ「ここは・・・」

固有結界みたいだな・・・

 

 ユリシィ「イザベル、また何かからかわれたのか?」

イザベル「神様に貰った姿なのに・・・

髪も人参色なのも瞳が雑草色なのも全部私にはどうしようもないもの」

イザベルとユリシィの過去か・・・てか例えがヤバすぎる(笑)

「雑草色」って何やねん(笑)

 

ユリシィ「俺はお前がどんな形だって好きだぞ!元気を出せ!えーっと・・・」

イザベル「ユリシィ?」

うさぎ「解せぬ」

 

イザベル「あははは!ありがとうユリシィ」

イザベル!イザベルどうした!

子供が馬車にはねられたわ!

こいつらひでぇ!

あいつらがイザベルを追いかけてたのを見たわ!

ぼ・・・僕達のせいじゃないよ!こいつが勝手に道に!

待って・・・

待ってくれ・・・イザベルはいつ起きるんだ?

もうずっと声を聞いてない・・・

イザベル・・・イザベル・・・イザベル・・・

「ユリシィ・・・もうイザベルは逝ってしまったんだよ」

ユリシィ「まだ眠っているだけだ」

イザベルが逝ってしまったなんて・・・受け入れられるはずがない・・・

突然の死だった・・・

 

「家に帰るんだ」

「いいや!いいや親父殿・・・俺はここで待つんだ」

ユリシィ「イザベルが起きた時に一人じゃ寂しいだろうから・・・

いつも・・・いつまでも・・・」

独りぼっちじゃ寂しいもんな・・・

力尽きて眠ってしまったか・・・墓場犬はこれが由来なのか・・・どこまでも忠実だった・・・

 

世界を変える力を持つ少女 

チセが目を覚ました!あの傷でよく生きてたな・・・スレイ・ベガじゃなかったら死んでた・・・

 

チセ「大丈夫・・・私は起きたでしょ」

ユリシィ「チセ・・・」

チセ「エリアス!」

物理攻撃・・・もうどう見ても魔法使いじゃないよね・・・?

完全に化物だよね!?首がぁぁぁぁぁ千切れた・・・グロいっすわ・・・

暴走したエヴァみたいだな・・・てかカマキリ美味しんですかね?

 

カルタフィルス「あーあ・・・結構材料費かかったんだよその子

死体を買うのも、培養槽の管理もタダじゃ・・・」

カルタフィルス・・・

エリアスが「カルタフィルス」と呼ぶと・・・

その名で・・・僕を呼ぶな・・・

人の肉を得た・・・化物の分際で・・・

こっちもキレたぁぁぁぁぁ!!しかもお前それ言う!?お前も十分化物だぞ・・・

 

チセ「エリアス!」

カルタフィルス「え?」

レンフレッド「化物が他者を化物呼ばわりか・・・笑わせる」

ヘッドショット決まったぁぁぁぁぁ!!ナイス!!

 

レンフレッド「弾には肉体の再生を止める魔術を仕込んだが・・・

問題ないようだな・・・」

ヘッドショットしても死なないんだろ?こいつは・・・

 

エリアス「チセ・・・生きて・・・」

チセ「ちょっと・・・いや・・・だいぶ痛いですけど・・・まぁなんとか」

あの攻撃が痛いで済むのか・・・思いっきり貫かれてたけどな・・・

よく理性を失わず保ったままでいられるな・・・

チセの精神力は相当強いね・・・おそらくスレイ・ベガの力も関係してるとは思うけど・・・

それでも強い子なのは間違いない・・・まだ15歳なのに・・・ホントすごい子だ・・・

 

エリアス「おどろ・・・いた・・・」

チセ「私もちょっと驚きました・・・」

いや、エリアス・・・正直、お前のその姿の方が驚いたぞ(笑)

 

エリアス「チセ・・・この姿は怖いだろう・・・戻るから離しな」

チセ「そうですね・・・家の扉がくぐれなさそうで不便だから戻った方が良さそうです」

そっちなの!?なんかズレてるぞ(笑)でも優しいなチセは・・・

 

エリアス「そう・・・だね・・・扉を壊しでもしたらシルキーに怒られそうだ」

戻ったけど・・・そんなに変わらないな(笑)ほとんど違和感ないぞ(笑)

 

チセ「もし怒られても一緒に謝りますけど」

エリアス「それは心強いね」

チセの嫁力が高くなってきたなぁ〜(*´ω`*)

お!なついたぞwww

 

レンフレッド「物好きな子だ・・・」

アリス「先生!」

レンフレッド「アリス・・・」

アリス「先生・・・」

「この馬鹿!」

ちょっwww鉄拳制裁とはwww

 

レンフレッド「一人で確認もせず突っ走るな!

書置きを見つけた時には見捨てようかと思っただろうが!」

アリス「ごめんなさい・・・」

アリスの顔www泣きっ面wwwてか、ゆりえ口可愛い(*´ω`*)

このアニメ、シリアスとギャグの落差が激しすぎるだろwww

 

レンフレッド「自分の力を過信するな、少しは考えろ」

アリス「でも!・・・でも・・・そしたら先生が・・・」

レンフレッド「お前は私の弟子で守り手だ・・・守り手が主人の傍を離れるな」

アリス「・・・はい!」

こちらも十分忠実だ・・・いい師弟関係だなぁ

 

カルタフィルス「ひどいなぁ・・・脳はさぁ・・・複雑だから治すのが大変なんだよ」

やっぱ生きてた・・・ですよね〜脳ぶち抜かれたくらいじゃあんたは死なないですよね・・・

てか蘇生はえぇーな・・・どうやったら死ぬんだ・・・

 

レンフレッド「貴様・・・」

カルタフィルス「僕はただいい素材としてその犬が欲しいだけなんだけど」

レンフレッド「魔術師は魔法使いの領分には踏み入らない・・・

暗黙の了解だったはずだ・・・なぜ貴様は妖精に手を出す」

カルタフィルス「だって・・・面白そうじゃないか・・・

キメラの中身に妖精を使ったらとても便利な物が作れそうなんだもの」

なんか出ちゃってますよ?てかキッモ!!何それ!?触手!?

 

カルタフィルス「だけど妖精の呪いは面倒だからさ、そこの魔術師に首輪付けたのに」

レンフレッド「怪物め・・・」

カルタフィルス「お使いもできない犬ならいらないや」

あ・・・もしかして・・・

 

ユリシィ「それ…は…」

ゔぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁあぁああぁぁぁぁあああ

こいつ・・・イザベルの首だけを人体錬成して繋げたのか・・・なんてことを・・・許さん・・・

 

ユリシィ「イザベル・・・!」

チセ「あれはあなたのイザベルじゃないよ・・・あなた前にも見たことある・・・

ウルタールでマシューを騙してミナを殺した奴」

カルタフィルス「ウルタール・・・?あぁ猫実験か!・・・

もう一度やったら今度はそれなりの結果になると思うんだけど、どうかな?」

どこまでゲス野郎なんだこいつは・・・鬼畜にもほどがあるぞ・・・

 

チセ「渡さない・・・この子は・・・絶対に渡さない!!」

チセが完全にブチ切れたぁぁぁぁぁ!!チセ覚醒!!

エリアスの次はチセか・・・これはもう完全にブチ切れてますね・・・

エリアスの力をも超えるスレイ・ベガの力・・・どれほどヤバい力なのか見るがいい・・・

生意気なガキだな・・・

お前もな!!!!!

チセ 覚 醒!!

オーラが全然違う・・・!!超サイヤ人か!?いや・・・スーパーまほよめか!?

これはマズイですよ・・・スレイ・ベガを本気にさせたら終わる・・・

チセ「なんでも?」

エリアス「そう、魔法というのはね実を言うとやろうと思えばなんだってできるんだよ

石ころを金に変える事、魚を空に泳がせる事、作物を腐らせずそのままでいさせる事も」

マジで!?魔法すげぇな!!魔法使いになりたい・・・(切実)

てか、ウーパールーパー可愛いな(*´ω`*)

彼の言葉が・・・頭の中で滑っていく・・・

でもね・・・それはしてはいけないことなんだ・・・

チセ「あなたには渡さない!」

カルタフィルス「へぇ・・・ガキのくせに物知りだね、”鼈甲蜂” 蜘蛛の天敵だ」

「でもそんな小ささじゃ逆に食べられちゃうよ」

「くぱぁ」おい!くぱぁの位置がおかしすぎるだろwww

開き方がどう見ても卑劣すぎるだろwww

 

エリアス「チセ!やめるんだ!君の体が!」

うぉぉぉぉぉ!?エリアスの手が吹き飛んだ!?手を食いちぎられたとは・・・

 

ユリシィ「魔法使い!」

エリアス「少し食われただけだ・・・」

エリアスの手を吹っ飛ばすほどのパワーとは・・・スレイ・ベガの力ハンパねぇな・・・

 

エリアス「チセ!チセそれはいけない!僕らは世界のルールを捻じ曲げてはいけないんだ!」

と、エリアスがチセを止めた次の瞬間!!

辺りは一面青い炎に包まれ・・・

チセ、エリアス、ユリシィ、レンフレッド、アリスの姿は一瞬にして消えた・・・

 

カルタフィルス「妖精の呪文か・・・やってくれるね」

「なんであれが欲しいんだっけ・・・キメラを作るのに」

「なんでそもそも僕はキメラを?必要性は?」

おいおい・・・突然どうした?・・・自問したりなんかして・・・

そもそも目的自体を忘れていた・・・?二重人格なのか・・・?

それとも・・・ただ単に頭がおかしいやつかのどっちか・・・

こいつ色々壊れてるな・・・

 

カルタフィルス「まぁなんでもいいや・・・さ、お前の糸で探しておくれ」

 

青い鬼火の妖精

 

「ここらへんならあの野郎も追ってこないだろよ」

エリアス「助かったよ青い火」

「影の茨かよ!ったく厄介事持ち込みやがってよ!」

その前にお前の声どうにかならないの?www

 

エリアス「嫌いじゃないだろ」

「まぁ〜ね〜」

アリス「頭に乗るな!」

エリアス「彼はウィル・オー・ウィスプ、墓や森に棲んで人を惑わす青い鬼火の妖精だ」

ウィル「呼び名はやめろ!マナー違反だぞ!」

エリアス「はいはい」

全身の血が凄い速度で巡っている・・・

「チセ、落ち着いて・・・大丈夫だから」

チセ「エリアス・・・エリアス・・・ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・言いつけを・・・」

エリアス「次から気をつけて・・・それでいい」

骨ゴリゴリしてるwwwエリアスさすがや!いい旦那さんやで・・・

 

チセ「すーはーすーは・・・」

妊婦さんかな!?深呼吸大事!!

体の血が溢れてパンクしそう・・・

ウィル「お前がスレイ・ベガか・・・ひ弱だな、かわいそうに」

「俺の石炭を持っとけよ、少しは楽になるだろ」

あったかい・・・

石炭が魔力を吸って燃やしてくれるのか・・・

 

ウィル「お前はやっとこさ目が覚めたか寝坊助犬!」

ユリシィ「犬じゃない!俺は・・・うっ!」

いてぇーwwwスネ打ちはマジで痛いと思うwww

 

ウィル「とっちらかったこと言ってんじゃねぇよ馬鹿犬!

おめぇは人間でもねぇしただの犬っころでもねぇ、まだ寝ぼけてんのかよ」

「いつまで子犬のまま死んじまった奴に甘えてんだ!

ピーピー鳴いてないでさっさと役目を果たす格好に戻れ!

チャーチ・グリム!(墓守犬)

「おめぇは墓荒らしのケツを地獄の門まで追っかけまわす

ブラック・ドッグ(妖精・黒妖犬)だろうが」

犬の姿かっけぇな!!

そうか・・・そうだったんだな・・・

今ならわかる・・・どれだけ待ってももう俺の妹は戻らない・・・

ユリシィ「チセ、俺をお前の傍に連れて行ってくれないか?全てをお前にやるから」

チセ「えっ」

こ、告白だぁぁぁぁぁ!!ちょ待て・・・黒すぎて見えねぇwww

 

ウィル「ばっかな犬だなお前は!

スレイ・ベガとはいえわざわざ俺達から人間に結びを求めるなんて!」

チセ「結び・・・?」

エリアス「使い魔になるという申し入れだ・・・

その中でも全てを共有するという何よりも強い約束

感覚、感情、時間さえも、ね」

チセ「時間・・・?」

エリアス「君が死ねば彼も死ぬ」

チセ「そんなの!」

死ぬ時は一緒ってことですか・・・まさに一心同体・・・

 

ユリシィ「いいんだ・・・俺もお前を見たから知ってる」

チセ「イザベルは・・・待たなくていいの?」

使い魔「ルツ」誕生

 

カルタフィルス「あー!こんなところにいた」

おう!やべぇ見つかっちまったよ!!追跡はぇーな・・・

 

レンフレッド「カルタフィルス!」

カルタフィルス「その名前を・・・呼ぶなって言ってるだろ!」

おー!今日はよく腕がぶっ飛ぶ日だな!!

そしてアリスナイスショット!!

 

カルタフィルス「酷いなぁ・・・使い慣れた腕がなくなると不便なのに・・・君の腕返してあげないよ?」

こいつ無敵か!?不死身なのか!?

 

レンフレッド「怪物の材料になり果てた腕などこちらから願い下げだ」

カルタフィルス「あ!犬の形になってる、狙いやすいな」

ユリシィ「頼むチセ!あいつに絡め捕られるより・・・ここにいるより・・・俺はお前の・・・」

そっと抱き・・・これはもうバブみを感じてオギャるぞ・・・

 

チセ「大丈夫・・・もう一人になりたくないのは私も同じだから」

ここで挿入歌!!急に歌うよ〜!

 

ユリシィ「俺に続いて言葉を…」

いざや結べ銀の王・・・

いざや繋げ血潮の音・・・

離れぬようにヒイラギを・・・

解けぬようにキヅタを・・・

七つのイチイに七度結べ・・・

果の蛇が尾を吐く日まで・・・

この描写ヤバいぞ!!呪文唱える時いつもいい感じの作画になる!

鎖・・・使い魔契約・・・

 

「チセ、俺に新しい名前をくれ・・・俺をお前の傍に連れて行ってくれ」

「・・・おいで、ルツ」

「ルツ」誕 生!!

ルツとは・・・ヘブライ語で「哀れみ深い友」という意味です。

契 約 完 了

サーヴァント:「ルツ」

喉元を一咬み・・・ルツ強い!!

蜘蛛を一撃で仕留めた・・・過去を断ち切る時が来た・・・つらすぎる・・・

イザベルとの別れの時だ・・・

 

カルタフィルス「あらら、人の夢から醒めちゃったのか」

おやすみ・・・イザベル・・・

イザベルに意識が・・・(´;ω;`)

俺とあの子の時が終わるまで待っててくれ・・・

悲しい・・・けど仕方のないことだ・・・少しの別れだ・・・

 

カルタフィルス「なぁーんだ、その子の物になっちゃったのか・・・結びを解くのは面倒だなぁ」

レンフレッド「面倒なら手を引けばどうだ」

カルタフィルス「うん!そーする」

めっちゃ素直やんけwww

 

カルタフィルス「なぁにその顔?長く生きてると諦めも早くなるものだよ?」

いや、相当しつこかったよね!?

 

レンフレッド「貴様は何が目的で動いてる?」

カルタフィルス「苦しみなく生きるため・・・

いつ来るかわからない終わりの日まで朽ちたままは嫌だもの・・・痛くて苦しい・・・」

「あれ?でもなんで僕はこんな体に・・・?」

こいつ情緒不安定なのか・・・?それとも記憶がないのか・・・?

こいつ色々と闇深そうだな・・・

 

レンフレッド「ならば自分のために他人が苦しんでもいいというのか?」

カルタフィルス「そうだよ?そういうものでしょ?生き物ってさ」

エリアス「そう思うなら君は人間でも獣でもない・・・

人の形をした怪物でしかないよ・・・カルタフィルス」

僕の名前は”ヨセフ”だよ、おチビさん・・・またね・・・

 

レンフレッド「天災のような奴だな・・・」

エリアス「得体が知れてる分災害の方がタチがいいよ」

レンフレッド「カルタフィルス・・・遥か昔神の息子に死ねない呪いをかけられたという男・・・目的もはっきりせずただひたすら自分の興味だけで動く怪物だ」

彷徨えるユダヤ人か・・・

 

エリアス「で、怪物に目をつけられた結果がそれか・・・なんだってまた?」

レンフレッド「断ったら首が飛びかねない状況だったから仕方なくだ・・・」

エリアス「なるほどね・・・」

レンフレッド「おい貴様、あいつと会ったことはあるか?」

エリアス「あれと?ないよそんなの」

レンフレッド「そうか・・・」

エリアス「帰るなら気をつけろよ」

レンフレッド「貴様に心配される言われはない・・・帰るぞ」

アリス「はい!」

アリスばいばーい!

 

ウィル「さてと、俺はこいつをあっちまで送ってやんなきゃな」

まだいたんかwwwてかこれ鬼火か・・・異界送りが本業ですか・・・

 

エリアス「仕事熱心だな」

ウィル「生きた奴は沼にご案内するのが俺の仕事だけど

死んだ奴はあっちの門までご案内ってのも俺の仕事さ」

「こいつは作りもんだけど作りもんには作りもんの魂ってのが宿るわな」

作り物には作り物の魂か・・・深いな・・・

 

ウィル「じゃーなー」

と言って、ウィルは魂たちを連れて帰っていった・・・

 

エリアス「じゃ、僕たちも帰ろうか

説明だの何だのは明日にしよう疲れたでしょ」

チセ「はい・・・」

エリアス「小言も帰ってからね」

チセ「はい・・・」

ルツ、一緒に帰ろうルツ

・・・ああ、お前の帰るところがこれからは俺の帰るところだ

ルツが新しい家族になりました・・・!

ルツとの契約時に流れていた挿入歌の曲名は「アンノドミニ」

「主(イエス・キリスト)の年に」という意味

ちなみに歌っていた女性の方は17歳だそうです・・・!すごい!

 

次回予告

魔 法 使 い の 

The Ancient Magus’ Bride 

新しい友、つかの間訪れた穏やかな休息
少女は心に翳りを抱えたまま美しい薔薇園へと足を踏み入れる・・・

 

次回は日常回かな!?

To be continued!!

 

感想

【魔法使いの】#8いかがだったでしょうか?

ユリシィ改め「ルツ」が新しい家族になりましたね!

「ルツ」という名前をつけたチセはかなりのネーミングセンスがあると思われます(笑)

今回は傷つけられたチセ(嫁)を目の前で見たエリアスがブチ切れて暴走し、カルタフィルスとの戦いでどうなるのかとワクワクしながら観ていましたが、まさかのチセが覚醒するという事態に(笑)

チセのスレイ・ベガとしての超強力な魔力はエリアスをも凌駕してましたし、存在感が半端なかったですね!

エリアスがチセを止めなかったら、おそらくカルタフィルスでも負けてたんじゃないでしょうか?

そして、イザベルですが、あれは酷かったですね・・・カルタフィルス・・・あいつだけは許せん・・・

どんだけ外道で鬼畜でサイコパスなんだよ!っていうくらいですね(笑)

まぁ・・・カルタフィルス自身も何か闇を抱えてそうな独り言のシーンがありましたけど・・・どうなんでしょうかね?まだまだ謎だらけの魔術師ですね・・・

最終的にはルツはイザベルと同じ髪の色、同じ雰囲気が重なったチセと共にこれからの人生を、そして運命を歩んでいくわけですが、チセとの契約により、チセが死んだらルツ自身も死んでしまうというものでしたね。

それでもルツはチセと共に生きていくと確信してましたね。あの契約する呪文のシーンは泣きそうでした・・・

毎回思いますが、登城するキャラクターの過去が全員悲惨ですね・・・だけど最終的には良い終わり方をする・・・これが、「魔法使いの嫁」というアニメに引き込まれる醍醐味だと思いますね。

毎回いいところで終わるのがじれったいですが(笑)それでも今年の秋アニメでは個人的ではありますが一番おもしろいと思っています。

もっとこういうアニメが増えてくれると非常に嬉しんですが・・・(笑)

さて・・・次回の【魔法使いの】#9ではどのような展開が待っているのでしょうか!

次回もとても楽しみですね!それでは今回はこれにて、また次回お会いしましょう!


 

shade

最後までお読み頂きありがとうございます。
「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」
に登録しておりますので面白かった・続きが気になる
と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
当ブログの管理者「shade」のモチベーションに繋がります。

アニメランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046
 

アニメ【魔法使いの嫁】紹介ページはこちら(⬇)

アニメ【魔法使いの嫁】これは「人間ならざる異形の魔法使い」と「夜の愛し仔である少女」の物語

2017.10.08
魔法使いの嫁 #9「None so deaf as those who will not hear.」 

【魔法使いの嫁】#9「恋する吸血鬼」チセとエリアス”初めての夫婦喧嘩”

2017.12.04

特装版 魔法使いの嫁 9 (BLADE COMICS SP)

本編とは一味違う、かわいらしい【魔法使いの】の世界

アニメと同時にTwitterで限定公開されている30秒アニメ《まほよめ》

全24話収録+ここでしか見られない撮り下ろし映像付きでなんと特装版に!

本編とはまた違った、ほのぼのとしたかわいい《まほよめ》の世界を楽しもう!

 

【魔法使いの】 第1巻【完全限定生産】(Blu-ray)

アニメ【魔法使いの】第1巻【完全限定生産】(Blu-ray)がついに発売決定!!

発売予定日は2017年11月29日(水)

ただいまAmazonにて予約受付中!!

 

原作コミック単行本累計450万部を超える大ヒットとなった正道ファンタジー

【魔法使いの「豪華特典」

  • 完全限定生産のセル特典として、原作者ヤマザキコレ描き下ろしコミック(全4巻)を封入!
  • 完全限定生産となる本商品には、原作者ヤマザキコレが本商品の為だけに描き下ろしたオリジナルストーリーによるコミックの各巻封入が決定! 30P(予定)の大ボリューム
  • アウターBOXケースもヤマザキコレ描き下ろしイラスト仕様
  • 各アウターBOXケースも原作者ヤマザキコレによる描き下ろし画を使用
  • 更に全巻そろえると一枚の画として完成!まるで絵巻物のようなイラストも必見!
 
この機会を逃してはいけない・・・
 
さぁ、今すぐ予約だ!
 
 
 
 
 
【Amazon.co.jp限定】
 
【魔法使いの】 第1巻【完全数量限定生産】
 
(全巻購入特典:「オリジナルドラマCD」引換シリアルコード付き) (Blu-ray)
 

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)