From:shade

ついに完結 ——。

魔 法 使 い の 

The Ancient Magus’ Bride

魔法使いの嫁 #22「As you sow, so shall you reap.」 はこちら(⬇)

【魔法使いの嫁】#22「私の記憶」過去の自分を超えるために私は前に進む

2018.03.13

魔法使いの嫁 #23「Nothing seek, nothing find.」 

人為らざる者の好意は
必ずしも人のためになるとは限らない。
自明だったはずの事を、
己の身と魂で識ることとなった茨の魔法使いは
独り荒れ野を彷徨う。

ならば、人の好意は人ならぬ身に何をもたらすのか。
救いを求めた者と、救おうとした者。
カルタフィルスとヨセフの旧き記憶を
チセは幻視する。

TVアニメ「魔法使いの嫁」公式サイト

補足説明:サブタイトルの意味

※「Nothing seek, nothing find.」を和訳すると

「求めなければ、見いだすこともない」という意味になります。

 

Main:ストーリー・キャラクター・考察・感想

【魔法使いの】 #23「Nothing seek, nothing find.」 

最後までお楽しみください。

 

自分のやり方を見直さなければいけない

エリアス「チセー!!」

エリアス叫んでるな〜w

めっちゃ発狂してるやんw

大地が腐っていく・・・!!

エリアスもう完全に化物や・・・祟り神になってるぞ・・・

スプリガン「この丘を枯らせる者に容赦はせんぞエインズワース」

エリアス「離せ・・・」

スプリガンって同じ姿の奴が何人もいるのかwww

なんかエリアスがモンハンで狩られているモンスターみたいな立ち位置になってるように見えるんだがw

スプリガン「そのおぞましい姿で何をする気だ半端者。己を魔法使いと言い張るくせに我々からも、人間からも遠く離れきった執着の化物になり果てるか!」

「愚か者め!!」

巨大化だと!?

スプリガンさん、そんなカッコイイモードがあったのか!!

ティターニア「悲しい子」

女王!?!?!?

女王なんかロリってませんか!?!?!?

めっちゃぺったんこになってるじゃねーか!!!!!

スプリガン「女王!供も付けず・・・」

ティターニア「これは枝。代わりの身、代わりの耳、代わりの口。一つの枝が折れたとしても樹に変わりはないわ」

いつもと全然違いますもんねw

ティターニア「エリアス。憐れな子。お前は自分を憐れに思われたくないと言うけれど、やはり憐れと思ってしまう私を許してね」

確かに、エリアスは憐れですね・・・

ティターニア「あの子は・・・お前を置いて行ってしまったのね」

エリアス「チセ・・・どうして・・・」

エリアスはまだ子どもなんだよね・・・

エリアス「僕がいいと言うまで傍にいるって言ったのは君なのに・・・」

ティターニア「お前は人間によく寄っているのに愛し方は私達のそれなのね」

オベロン「夫婦喧嘩はよくないぞ~。まぁ時には必要なのかもしれないけどな」

スプリガン「王まで!」

「追いかけるなら彼女も俺も力を貸そう。愛しい子」

夫婦で手を貸してくれるとは・・・なんていい人(エルフ)なんだ

オベロン「人間が死ぬのはなーそりゃ一瞬だ。ティターニアの仮の恋人達だって目を離した隙にみーんな死んでしまったし。だから・・・」

オベロン・ティターニア『次に捕まえた時は逃げないように外に出してはいけないよ』

あれ?なんか嫌な予感がするんだが?w

ティターニア「大丈夫、すぐに見つけてあなたの下へ連れてきてあげるわ。だからあなたは心配しないで。ここにいればいいわ。そうして私達」

オベロン・ティターニア『みーんな一緒に常若の国で暮らしましょう』

(やべぇよ・・・やべぇよ・・・)

なんか悪役みたいな感じに・・・これはよくないお誘いだ・・・やべぇ怖い・・・!!

エリアス「ダメだ・・・それは・・・僕が考えてる事と同じだ・・・あの子は・・・このままじゃダメなんだ・・・」

お?エリアスが拒否ったぞ!

ティターニア「だけど私達はそういうものよ?それだってあなたの一部なのにあなただけが愛し方を変えるなんて」

女王なんちゅー顔しとんねんwww

エリアス「それでも・・・あの子と一緒に生きるには・・・チセが僕にまた触れてくれるなら・・・」

エリアス「僕は僕のやり方を見直さなければいけない」

エリアスが正気に戻ったぞ!

現在成長期中のエリアスである。

エリアスも必死に変わろうとしているんだよね・・・

エリアス「ルツ、チセの場所は分かるか?」

ルツ「拒否されてる・・・傍に行けない」

着信拒否(´・ω・`)

ブロックされてるやん(´・ω・`)

オベロン「やれやれ」

ティターニア「坊や達。何のために私が枝を伸ばしたと思てってるのかしら?」

「女神モリガンの影に連なるこの身の枝はいかなる場所にも巡る」

「お前は嫌がるかもしれないけれどやっぱりあなた達は私のかわいい子どもだもの」

女王大量発生!!

1人ください(切実)

ティターニア「憐れみを辞める事の出来ない償いにお前に力を貸してあげましょう」

なんだかんだ言って結局最期は手伝ってくれる優しい夫婦。

エリアスなんか「お手」してるみたいに見えるなw

ティターニア「お前の茨を私の枝に絡めなさい。お前の番を迎えに行きましょう」

ライフストリーム!?!?!?

これまで登場したキャラが出てくる感じの演出めっちゃ好きなんだが!

てか、女王の探知範囲広すぎてヤバいぞ!スゴすぎる!

これは最終話で全キャラ集合するパターンですね(*^^*)

アリス「うっ!」

レンフレッド「アリス?」

アリス「なんか寒気が・・・」

ウィル「あ~もう!人使いが荒いったらねぇぜ女王様のやつ!」

全キャラ登場するというこの最終回近づいてる感スゴすぎるw

マリエル「マッサージ代はここの口座に振り込んでね。毎度どうも」

え?マリエルさんマッサージして稼いでるんですか?マジで?

そもそもマッサージとは?詳しくお聞かせ下さい(゜-゜)

ピュリス「マリエル」

マリエル「ピュリス!?なんで・・・」

ピュリス「あの2人に何を教えた?」

マリエル「何で知って・・・」

ピュリス「お前は掟を忘れたか。我々は決して人に仇なしてはいけないと。傷つけぬために傷つける術を知るのだと」

マリエル「どこまで・・・善人なのよ!」

「見ず知らずの人間なんて心配しないでもっと自分を思いやってよ!見損なえばいいわよ・・・カヴンだってやめる!問題児がいなくなってせいせいするでしょう・・・」

ピュリス「自分だけが寂しいと思っているならまだ子どもだよ。お前は」

はじめて顔を見せた・・・やはり顔に傷があったのか・・・

ピュリス「きちんとやるべきことをしてきなさい。お前がきっかけを作ったのなら助けるのもまたお前の仕事だ」

マリエル「・・・もう!」

マリエルさん魔女って感じよりかは、どちらかというと人間味が強い人だと思う。

《過去の記憶》「ヨセフ」と「カルタフィルス」

痛い。痛い。痛い。痛い・・・

助けて

お?これはもしやヨセフの過去かな?

チセはカルタフィルスの目から記憶を遡って過去を見ているのか。

「卑しい墓守の子だ・・・」

「死人と話すらしい」

「魔女だ・・・汚れてる・・・」

「関わっちゃダメだ」

「こわーい」

外野がうるせぇ・・・ひそひそ話すんなよ・・・ヨセフ昔は墓守だったのかな?

死者と会話できることから恐れられていたのかな?

「おかしい魔術を使うんだって」

「臭いぞ・・・こっち来るな」

「見ちゃダメ」

だったら離れてりゃいいじゃねーか

こっちくるなって寄って行ってるのお前らだろ?

皆、死んだら墓守の世話になるのに、この人達は何を言ってるんだろうか・・・

助けて

たす・・・けて・・・

これ生き埋めなのか?

これもしかしてカルタフィルスか?

ヨセフ「目が覚めた?すごいね。君どうやって・・・あ、僕はヨセフ。君は?」

カルタフィルス「カル・・・タ・・・フィル・・・ス」

これがヨセフと、カルタフィルスの出会いか・・・

カルタフィルス「痛い・・・助けて」

「助けてくれ・・・たの・・・む」

これ絶対助けないほうがいいぞ・・・

てかこれ完全に志々雄真実じゃねーかw

ヨセフ「僕・・・が?うん!任せて!」

めっちゃいい子やん!ヨセフは優しいのか・・・

めっちゃガリガリやん

「ママー!」

「おかえり」

「ただいまー!」

僕が・・・君を助けてあげる

必ず僕が・・・僕だけが・・・

ヨセフは一生懸命頑張るめっちゃいい子でした。

「墓守の家のガキが」

「ほら立てよ。魔女の家の子どもなんだろ?」

おいおい、酔っぱらいほんとクソだな。

カルタフィルス「ヨ・・・セフ・・・」

ヨセフ「いつか・・・君が元気になったらこんな村出て2人で旅をしようよ・・・」

「そして幸せに暮らそう。ね!」

おっと、プロポーズかな!?

ヨセフ「君が治ったら・・・早く・・・早く・・・治らないかな・・・」

「なんで!なんで!なんで!」

やばい、どんどん荒れてきた・・・これカルタフィルスじゃなくて、ヨセフが病んでいったのか・・・

ヨセフ「君は治りも朽ちもしない!これだけあれこれ試してるのに!」

「僕は・・・僕達は・・・いつになったら・・・」

「僕は・・・君を助けたかった・・・汚れた墓守の僕に助けてなんて言ってくれた人初めてで・・・だから僕は・・・ただ幸せに暮らしたいだけなのに・・・」

やばい、ヨセフが狂ってきた・・・もう壊れかけてきてる・・・

ヨセフ「あぁ・・・そうだ・・・こんな簡単な事どうして・・・」

「君は死なない。何があっても死なないんだ」

もうやべぇー顔してるな・・・ついに狂ってしまったか・・・

SAN値がえらいことになってそうだな・・・

ヨセフ「一緒になればいいんだよ。カルタフィルス。一緒に助かろうよ」

カルタフィルスじゃなくてヨセフからの提案だったやつ

ヨセフ・カルタフィルス『一緒に・・・』

これが悪魔との契約か・・・こうしてヨセフとカルタフィルスが融合したのか・・・

痛い。痛い。痛い。痛い・・・

なるほど、ここで一緒になったのか・・・

ひとつになることで呪いを受ける・・・と。

ヨセフ「痛い・・・助けて・・・痛いよ・・・」

「大丈夫?歩ける?」

ヨセフ「これでちゃんと歩けるよ。ありがとう」

うわぁ・・・やべぇよ・・・優しいお姉さんが・・・これが最初の犠牲者だったのか・・・

「お前の呪いを解くことはできない。古く強い呪いだ。一体誰にかけられたのだ・・・」

ヨセフ「わからない・・・そんなの覚えてないよ」

ヨセフ・・・

ヨセフ「誰だよ・・・何なんだよ・・・僕を呼ぶのは・・・誰だ」

ヨセフ「誰だ・・・痛い・・・痛い・・・誰か・・・助けて・・・」

足の次は腕か・・・一体どれだけ体のパーツを変えたのか・・・

「カルタフィルス?なんだっけかそいつは」

「神の子に石を投げて呪われたっちゅー子じゃなかったか?」

「なんだそりゃ!」

神の子に石投げたの?カルタフィルス・・・

いや、そもそも神の子とは?w

カルタフィルス!

聞こえてはいけない声を聞いて、拾ってはいけないものを助けようとしてしまった感じかな?

ヨセフ「そんなことで僕は!僕達は・・・僕達は助かりたいだけなのに・・・」

「いつ終わるんだ・・・いつまで痛むんだ・・・いつまで痛んだまま生きるんだ・・・」

血の涙・・・ずっと永遠に痛くて、いつまでも死ねない身体・・・まさに不死身

ヨセフ「嫌だ・・・嫌だ・・・助けて・・・助けて・・・」

「誰か!!」

《最終決戦》オールスター集結

という過去を見ていたチセであった。

カルタフィルス「見たのか・・・?僕を・・・僕のいつかを!!」

「いつか」ってことはもう思い出せないくらい相当前の記憶なんだろうな・・・

カルタフィルス「忘れていたのに・・・痛い・・・痛い!」

繋がってるせいで記憶がなだれ込んでくる・・・

カルタフィルス「何だよその目は・・・」

チセ「あなたを・・・」

カルタフィルス「やめろ!」

人外バトルか!?

チセの竜の腕強いな!

腕が千切れる千切れる!!

カルタフィルス「腕以外は・・・いらないんだよ・・・!」

ティターニア「みーつけた♡」

ナイスタイミングゥゥゥゥゥ!!!!!

エリアス「つるのムチ」

エリアス「カルタフィルス・・・!」

カルタフィルス「その名で・・・僕を呼ぶなー!!」

スプリガン「女王!気まぐれはお済みでしょう!お帰りを!」

ティターニア「ほらチセ、帰りましょう。ここは危ないわ」

カルタフィルス「お前達も2千年間・・・生きたまま朽ちていく感覚を味わえばいいのに!!」

キッショ!!なんだ・・・この見ただけでSAN値がどんどん削られそうなモンスター共は・・・

レンフレッド「どんな状況なんだこれは?」

みんな来たぞ!!オールスター展開キタコレ!!

アリス「大丈夫か!?いきなりこいつが現れてお前がピンチだって言うからよ・・・つかお前その目!」

カルタフィルス「なんでだよ・・・いつもいい所で・・・ここ数十年数百年で一番うまくいってたじゃないか・・・」

突如始まった人外バトル!アクションアニメになったぞw

カルタフィルス「なんで・・・なんで・・・なんで・・・なんで・・・」

ティターニア「さぁチセ、帰りましょう」

カルタフィルス「なんで僕が!僕らだけがこんな目に!僕らが!何をしたっていうんだよ!!」

アリス「何だこれ!」

レンフレッド「死霊だ。縫い合わせた数だけいる!」

カルタフィルス「痛い・・・痛いよ・・・いつまでこんなこと・・・覚えてすらいない罪のために・・・」

泣いてる・・・やっぱりチセはここで帰るような子じゃないよな・・・

アリス「クソ!どんだけいるんだよ!」

ウィル「数が多いな。地獄がパンクしちまうぜ!」

地獄ってパンクするのか?www

レンフレッド「別のチャンネルを通って逃げる気か!」

ティターニア「チセ?」

チセ「すみません。やることがあります」

スプリガン「女王!」

ティターニア「またフラれてしまったわ」

ロリの姿になってもダメだったか・・・

声をかけないw(まだ喧嘩中です)

通れちゃうのかw

てかチセ、毎回どこでも突っ込んでいくなw

おそらくチセはカルタフィルスも救おうとしてるねw

レンフレッド「おい!いつまでそうしてる気だ!ちゃんと追いかけろ!」

エリアス「でも・・・」

レンフレッド「お前の手の届かない所で彼女を失ってもいいと」

イケメンや・・・先生いいこと言いますね!

ルツは迷いなくついて行ったしね

ウィル「おい娘っ子。お前の作る魔力俺にくれよ。お前の魂からは炎の匂いがしやがんだ。うまそうな匂いだ」

「そしたら川の橋渡しくらいはやってやるよ」

アリス火属性なのか!?

追いつけない・・・

チセ「マリエルさん!」

マリエル「ちょっと!何してるのよ。こんな裏の道なんか入っちゃダメよ」

最終決戦の如く、どんどん集結してきたね

マリエル「今会いに行こうと・・・ってこの間よりひどくなってるじゃない!」

チセ「すみませんあの・・・アイツを追いかけないといけないので・・・」

マリエル「しょうがないわね・・・これはお詫びよ!」

獣化キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

しかも牛ーーーーー!!!!!

マリエル「しっかりつかまっててね!」

ロンドンの街綺麗だな!・・・ってそれどころじゃない!

暴れ牛が出たぞー!これもう完全に暴れ牛!

魔女じゃなくて牛女でした(゜-゜)

チセ「いますか?エリアス」

エリアス「うん」

うんwww「うん」じゃねーよwww

チセ「私ものすごく怒ってるんですよ」

エリアス「ごめん」

エリアス謝るの早くね?www

チセ「埋め合わせをしてください。ルツも」

「手伝って欲しい事があるんです。でもそのためにどうしても守ってほしい約束があります・・・」

お?ここってエンディングの場所か

次回、ついに最終決戦!!

最終回

魔 法 使 い の 

The Ancient Magus’ Bride 

ヨセフと対峙する少女

すべてが始まった街「ロンドン」で

尽きることのない痛みに終止符を打つことができるのか・・・

To be continued!!

感想

【魔法使いの】#23いかがだったでしょうか?

 

ヨセフとカルタフィルス・・・昔はヨセフも優しかったんですね。

最終回目前にしてヨセフとカルタフィルスの過去をガッツリ知ったわけですが、、、

最終回はどうなってしまうんでしょうね・・・チセはカルタフィルスを救おうとしてるようですが。

ヨセフとカルタフィルスがこうして融合して一つになって死ねない体、消えない痛みを遠い昔から今に至るまでずっと継続してきたのはさすがに辛いし、キツいですよね・・・

 

そして何と言っても、今まで登場してきたキャラが集結して、いよいよクライマックス!って感じになってきましたね(*^^*)

どうやら次回の最終回は通常放送に加えて、1日早い先行放送もあるようです!

ぜひ、チェックしてみてください!

 

放送は金曜日の19時半から、AbemaTVでも同時配信があるので、どの地域でも見れるのでいいですね!

 

次回の【魔法使いの】#24(最終話)ではどのような展開が待っているのでしょうか。

それでは今回はここまで、ではまた次回、最終回でお会いしましょう!


 

shade

最後までお読み頂きありがとうございます。
「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」
に登録しておりますので面白かった・続きが気になる
と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
当ブログの管理者「shade」のモチベーションに繋がります。

アニメランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046
 

アニメ【魔法使いの嫁】紹介ページはこちら(⬇)

アニメ【魔法使いの嫁】これは「人間ならざる異形の魔法使い」と「夜の愛し仔である少女」の物語

2017.10.08
魔法使いの嫁  #24「Live and let live.」

【魔法使いの嫁】#24「これからはあなたの隣で一緒に歩いてもいいですか?」【最終回】

2018.03.28

特装版 魔法使いの嫁 9 (BLADE COMICS SP)

本編とは一味違う、かわいらしい【魔法使いの】の世界

アニメと同時にTwitterで限定公開されている30秒アニメ《まほよめ》

全24話収録+ここでしか見られない撮り下ろし映像付きでなんと特装版に!

本編とはまた違った、ほのぼのとしたかわいい《まほよめ》の世界を楽しもう!

 

【魔法使いの】 第1巻【完全限定生産】(Blu-ray)

アニメ【魔法使いの】第1巻【完全限定生産】(Blu-ray)がついに発売決定!!

 

発売予定日:2017年11月29日(水)

ただいま発売中!!

 

原作コミック単行本累計450万部を超える大ヒットとなった正道ファンタジー

【魔法使いの「豪華特典」

  • 完全限定生産のセル特典として、原作者ヤマザキコレ描き下ろしコミック(全4巻)を封入!
  • 完全限定生産となる本商品には、原作者ヤマザキコレが本商品の為だけに描き下ろしたオリジナルストーリーによるコミックの各巻封入が決定! 30P(予定)の大ボリューム
  • アウターBOXケースもヤマザキコレ描き下ろしイラスト仕様
  • 各アウターBOXケースも原作者ヤマザキコレによる描き下ろし画を使用
  • 更に全巻そろえると一枚の画として完成!まるで絵巻物のようなイラストも必見!
 
この機会を逃してはいけない・・・
 
さぁ、今すぐ手に入れよう!
 
 
 
 
 
【Amazon.co.jp限定】
 
【魔法使いの】 第1巻【完全数量限定生産】
 
(全巻購入特典:「オリジナルドラマCD」引換シリアルコード付き) (Blu-ray)
 

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

3 件のコメント

  • おはようございます。
    静止画とはいえ【魔法使いの嫁】を含めて最初から見始めると見入ってしまう位面白いです。
    自分がアニメのキャラクターのように不死身になるのは良いけど長い間痛みを伴うのは正直辛いですね。
    またブログ楽しみにしています。

    • こんばんは、しゃんしゃんさん。
      いつもコメントして頂きありがとうございます!
      魔法使いの嫁おもしろいですよね(*^^*)
      静止画で紹介しなければいけないのは僕残念ですw
      ぜひ、動画でアニメをじっくり見て頂ければと思います(*´ω`*)

      そうですね、自分がアニメのキャラクターで不死身だったら嫌ですねw
      あまり長生きしすぎても暇だし、長い間痛みと向き合ったりするのは御免ですからねw
      また、おもしろそうなアニメがあったら紹介していきたいと思います!

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)