あなたは成功できない人?仕事と人生の共通点とは?

From:shade

あなたが今成功できていないのなら、ぜひ読んで欲しい。

これはある男が作り上げた”目標達成術”の話です・・・

ある男の人生

1996年4月

その男は中学教師でした。

男の名は「原田隆史」

この原田先生は、教師生活最後となる大阪市内の公立中学に赴任しました。

原田先生の赴任した当時この学校は、数多くの問題を抱えていました。

それは現代の多くの学校でも必ずと言っていいほど起こっていて問題となっています。

今でも度々ニュースで流れることが多く、つい最近もニュースで流れました。

その問題とは、、、

  • 暴力
  • タバコ
  • いじめ
  • 理不尽な上下関係

 

など、学校ではよくある問題が蔓延していました。

学校に隣接する公園にはホームレスの方々のテントが並び、戦前から続く歓楽街も校区の中。

さらには大阪市でも有数の繁華街も近く、カラオケボックスやゲームセンターにも多くの生徒が
常時出入りしている状態でした。

生徒たちは平気で遅刻をする、そして忘れ物を繰り返す、ヒドい時には教師が目を離したら暴力事件が発生したりもしました。

そんな環境の中何が起きてしまったのか?それは、、、

多くの子どもたちが本来持っているはずのものを一切持つことができない状態となっていました。

それはあなたも一度は持ったことがあるものです。

それは、、、

 

「夢」 「誇り」 「自信」

 

というものです。

しかし、原田先生はこのような状態の中で陸上部の顧問となり、

赴任からわずか3年で”普通の生徒”が日本一になる学校に変えてしまったのです。

それも1回、2回のものではなく、13回もです。

なぜ原田先生は、素質や才能、特別でもない“普通”の子どもたちを日本一に育てることが出来たのでしょうか?

答えは簡単です。

その達成には「技術」があったからです。

 

普通の人が成功する方法

いつも成功している人というのは5%くらいしかいません。

ではなぜ、その人たちはいつも成功できるんでしょうか?

成功する5%の人たちにはある”秘訣”があったんです。

 

あなたは「成功」というものを考えたことはありますか?

人間は2種類に分けられています。それは、、、

 

「いつも成功する人」 or 「いつも失敗する人」

 

多くのメディアが注目している原田先生

彼は中学教師として、陸上部の監督として、大学や企業研修の指導者として、

また、原田先生が主宰している教師塾、企業人塾の塾頭として、過去20年間にわたり3万人以上の人たちを指導してきた結果から明らかになったことそれは、、、

 

「いつも同じ成功する人が5%」「いつも同じ失敗をする人が95%」

 

ということです。

95%の人は、どうすれば自分の目標を達成できるのか?どうすれば成功できるのか?

ということを知らないために、いつも失敗を繰り返しています。

逆に5%のいつも成功する人は、

 

「天才」 「カリスマ」 「奇跡」

 

と呼ばれています。

 

いつも成功する5%の人たちの秘訣とは・・・続きはこちら

あなたのしてきた努力がムダな理由

これからあなたに質問します。

次の3つの目標設定の中でダメなのはどれでしょう?

 

  1. 「2017年の目標年収は1000万円を目指す」
  2. 「2017年の夏までに10キロ痩せて彼氏を作る」
  3. 「2017年こそ漢検1級と英検1級を必ずとる」

 

さて、どうでしょうか?一体どれがダメなのか分かりましたか?

では、答え合わせをします。

答えは・・・

 

”全部ダメです”

 

理由は、ある重要なものが抜けてしまっているからです。

成功者が大切にしている目標設定で最も大切なことは何なのか?

あなたはご存知ですか?

もう一つあなたにお話したいことがあります。

 

成功できない人の共通点

あなたはこのようなことを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

  • 自分の夢を紙に書いて叶えるために努力する
  • 自分の目標を部屋の壁に貼って毎日声に出して読み上げる
  • 具体的な期間を決めてゴールをイメージする

 

もしかしたら、これらを実際に実践してみたことがあるのではないでしょうか?

ここで重要なことを教えたいと思います。

成功の原理原則というのは「明確にすること」です。

それは、数多くの本にも書かれていて先程の3つも間違いなく効果がある方法でしょう。

それなのに・・・

紙に書いても、、、声に出しても、、期間を決めても、、、

 

”夢や目標を達成している人が少ないのが現実”

 

ですよね。(統計データでは3%という数字が出ているようです)

なぜ、これらをやってもほとんどの人が達成できないのか?

その理由をあなたは知っていますか?

それは、もうひとつ”あること”が明確になっていないからです。

それは一体何なのか?・・・詳しくはこちら

 

あなたは成功できない人?

あなたはこんな言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

これは、プロ野球の野村(元)監督の名言です。

この言葉の意味は、

「負けるときは、負けにつながる必然的な要因がある(不思議な点はない)」

しかし、

「勝つときには、(どうして勝ったのかどうも思い当たらないという)不思議な勝ちがある」

というものです。

よく、「仕事が上手くいかない・・・」「スポーツが全く上達しない・・・」

と言っている人たちがいますが、彼らにはある”共通点”があります。

逆に言うと、、、

いつも成功している人たちにも、上手くいく”共通点”があります。

例えば、、、

上手くいく人は「日誌」というものをつけます。

※注意して下さい、「日記」ではないです。

日記というのは、「今日は〇〇があった、とても充実した1日だった。」

というものです。

つまり日記というのは、その日の出来事や感想を書くこと、それが日記です。

しかし、日誌というのは違います。

日誌とは、、、

 

  • 良かったことや、成果が出たこと
  • 悪かったことや、成果が出なかったこと
  • 今日1日で気づいたこと、学んだこと

 

など、1日を振り返り、次にそれをやる時に上手くいくように対策を書くこと、それが日誌です。

その他にも、目標を決める時も、決め方に違いがあります。

これは先程もお話しましたが、例えば、上手くいかない人というのは、、、

 

  1. 「2017年の目標年収は1000万円を目指す」
  2. 「2017年の夏までに10キロ痩せて彼氏を作る」
  3. 「2017年こそ漢検1級と英検1級を必ずとる」

 

ということを決めます。

ですが、成功する人はそのようなことはしません。

では、一体何をしているのか?

答えはこの中に書かれています。

 

今すぐ確認する

⬇ ⬇ 

【実績】

【実績1】
7年間で13回も陸上部を日本一に導く

【実績2】ユニクロの柳井さん、京セラの稲盛さんも絶賛&導入

【実績3】
380社、8万人以上のビジネスマンが実践

【実績4】
「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」でも紹介。

【実績5】
英語や中国語、ドイツ語、など24ヶ国で翻訳&出版

【実績6】
武田薬品工業、野村証券、キリンビール、三菱UFJ信託銀行、神戸マツダ、カネボウ化粧品、住友生命保険、第一電材などの企業研修でも導入。

【実績7】
考案者の原田先生は、三重県政策アドバイザー奈良市生徒指導スーパーバイザー高知市教育アドバイザー元埼玉県教育委員などを歴任。

【実績8】
あの大前研一が学長のビジネス・ブレークスルー大学の経営学部 教授

【実績9】
最年少は4歳最年長は86歳がこの方法を実践。

【実績10】
日ハムの大谷選手、早実の清宮選手など一流プロアスリートも実践。

【実績11】
本の評価は★4.6(5点満点)

【実績12】
参加費20万円の原田先生のセミナーが40席即満席。

著者紹介

原田隆史

大阪府生まれ。奈良教育大学卒業後、大阪市内の公立中学校に20年間勤務。問題を抱え る教育現場を次々と立て直し、地元大阪では「生活指導の神様」と呼ばれる。独自の育成手法「原田メソッド」で、勤務3校目の陸上競技部を7年間で13回日本一に導く。

2003年以降は、企業の人材教育の分野でも活躍。380社、8万人以上を指導してきた。「原田メソッド」に多くの企業の経営者が注目し、ユニクロ、カネボウ化粧品、野村證券、中外製薬工業、キリンビールなどの企業研修・人材教育を歴任している。

主な著書に、『カリスマ教師原田隆史の夢を絶対に実現させる60日間ワークブック』『大人が変わる生活指導』『カリスマ体育教師の常勝教育』(以上日経BP社)『成功の教科書』(小学館)など。

shade

PS.

この「達成する人の法則」は、「成功できる人」「成功できない人」が分かる一冊です。興味がおありでしたら、ぜひお試しください。

この一冊で、あなたの”成功””目標達成”に対する考え方が変わることでしょう。

今すぐ手に入れる ➪ http://directlink.jp/tracking/af/1489789/AK3nBlwl/

 

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

4 件のコメント

  • shadeさん ごきげんよう♪
    目標を立てても、曖昧だと意味がないんですね。
    さらに明確にすることが必要なんですね。
    勉強になりました。
    いつもためになる情報をありがとうございます。

    • こんにちは マッキーさん。
      いつもコメントして頂きありがとうございます!
      そうですね、目標をただ持つのではなく、それを明確にしなければいけませんね。
      そして自分が今日1日で何に気づいて、何を学んだのか、成果が出たのか、出なかったのか、
      それらを振り返って、対策を立てなければいけないです。
      それを習慣にして慣れてくるとだんだん自分が何をしなければいけないのか、
      まず何をすべきなのかが分かってくるかと思います!

      From:shade

  • こんにちは。いつも勉強させてもらってます。
    私もこの本読みました!
    具体的にどう、生徒を成功させたのかが書かれていて
    とても読みやすかったです。
    私も目標目指して頑張ります。

    • こんにちは まるいさん。
      いつもコメントして頂きありがとうございます!
      原田先生は数多くの実績を残している素晴らしい人物だと思います。
      「成功できる人」と「成功できない人」どちらにも共通点があります。
      その共通点が何なのか?というのを知ることによって全く変わってきますよね!
      なので今成功できていない方には、ぜひ原田先生の本を読んで欲しいと思っています!

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)