どうもこんにちは shadeです

前回の続きで、今回もかぐや姫篇』第一章を進めていきたいと思います

それでは早速やっていきましょう

いざ、シノアリスの世界へーーーーー。

 

SINoALICE−シノアリス−かぐや姫篇第一章−Kaguyahime Story−Part1はこちら!(⬇)

SINoALICE−シノアリス−かぐや姫篇第一章−Kaguyahime Story−Part1

2017.08.02

 

今回は、かぐや姫篇第一章二節〜十節までやっていきたいと思います

 

かぐや姫篇』第一章

二節 Section2

これは、かぐや姫が今までに男性から『求婚』されてきた人生観を振り返って語っていますね

彼女は文字通り『お姫様』なのでそれはそれは多くの男性からプロポーズされてきたことでしょうね

しかし、彼女が今まで出会ってきた中で理想の男性はいなかったらしいです

それはいったいなぜ?

なぜ彼女はこれほどまでに沢山の男性から求められてきたのに選ぶことが出来なかったのか?

1人くらいはいてもおかしくないはず・・・

そんな疑問が過るかもしれませんが今はまだそれを知ることは出来ないようです・・・

 

三節 Section3

先ほどの続きで、今まで『求婚』された男性について語っています

みんな素敵な男性なのに・・・・・

みんな素晴らしい殿方なのに・・・・・

なのに・・・かぐや姫には選ぶことはできなかった

いったいどうして?

その人の性格の問題?生活習慣の違い?環境の違い?温度差の違い?第一印象?・・・etc…

様々な疑問が浮かんできます・・・・・

それでも彼女が選べない理由とは・・・・・

 

四節 Section4

なぜ選べないのか?

なぜ自分はこれだけの『求婚』をされても選ぶことができないのか・・・

それは1つの疑問に辿り着いた

 

『いずれ月に帰るから選べない?』

 

しかし、その疑問は自身の回答によって看破される

それなら地上にいる間だけ契りを交わしても良かった・・・と

そんな自問自答を繰り返してみるものの自身が抱く真の『答え』はまだ見つからない・・・

 

五節 Section5

そしてかぐや姫は自身のことについて語る

 

『私は強くありません。』

『か弱いただの女です。』

 

彼女は、素敵な主人と添い遂げたいと願う・・・夢見るただの乙女・・・・・

彼女が夢見ることは単純なものだったのだ・・・あまり難しく考えなくても答えはすぐ近くにあったのだ

結婚して夫婦になった方なら彼女の気持ちが理解できるのではないだろうか?

つまり・・・彼女が言ったのはこういうことだ

 

『結婚してから死ぬまでを夫婦として過ごす』

 

これが彼女が夢見ていたこと・・・最も理想的な形だった・・・・・

 

六節 Section6

かぐや姫が誰も選べなかった理由・・・それは、きっと・・・・・・

彼女の本当の気持ち・・・真の『答え』はもうそこまで来ていた

それは単純なことだったのか?

それとも以外な事実だったのか?

はたまた、誰にもわからない彼女だけが知っている予想外のことだったのか・・・

 

七節 Section7

『敵を倒すと、悲しいのです。』

 

彼女はそう言った・・・・・

これは襲ってくるナイトメアに向けての言葉なのだろうか?

確かに、敵を倒すことは悲しいことであり辛いこと・・・

罪悪感に押し潰されそうになる・・・そんなセンチメンタルな気持ちになるだろう

彼女が普通なら……のことだが・・・・・・・・・・

しかし、彼女、かぐや姫は違ったのだ

 

『どうして倒れてしまったのでしょう?』

『どうして私より弱いのでしょう?』

 

彼女はそんな疑問を残したまま、次の敵を見つけに行く・・・・・

 

八節 Section8

かぐや姫は敵に向けてこう言った・・・

 

『敵のみなさん、どうか私を苦しめて。』

『もっと強い力をみせて。』

 

これがどういう意味なのかはもう理解出来ただろうか?

結果から言うと彼女、かぐや姫ドMです

文章から読んでみてもわかる通り、敵に対し自分のことを苦しめて欲しいと言っている

これはもう、完全にドMに間違いないだろう

Mを通り越してあえてドMと言ったのには理由がある

それは・・・この先の物語を進んでいくとわかることなんだが・・・

あえてここではドMとして彼女を見るようにして欲しい

見方を変えるだけで彼女の印象が大きく変わるはずだ・・・

もう一度最初から見てみるのも良いかもしれない・・・

彼女に対し全く違った印象を持つことができるはずだ

表向きはSっぽくも見えるのだが、中身は完全にMだ・・・しかもドM

 

Sって何?Mって何?と思ったかもしれない

S(サディズム)』とは?

サディズム(sadism)とは、自分以外の人間および動物が、苦痛および恥辱を感じる様子を見て、性的快感を覚えることを表した言葉である。サディズムを持った人間をし示す言葉に、サディストがある。

ニコニコ大百科

 

M(マゾヒズム)』とは?

マゾヒズム(Masochism)とは、苦痛に対して快感を覚えることを表した言葉である。文脈により「被虐趣味/-嗜好/-性欲/-性」等と訳される。マゾヒズムを持った人間をし示す言葉として、マゾヒスト(被虐嗜好者)がある。

ニコニコ大百科

 

九節 Section9

どうだろうか?

この一文を読んでみた感想は?

これを見ている『あなた』は今のかぐや姫のことをどう思っただろう・・・

驚いているだろうか?それとも全然、全くもってそうでもなかっただろうか?

または、最初から予想していた通りの展開になっただろうか?

いろんな意見があると思うし、人それぞれだから、彼女のことをどう思ったのかは全く違うだろう

 

個人的にはこの展開は予想していた通りになりました

ではなぜ、予想できたのか?というとそれには理由があります

先ほども言った通りこれには理由があるんです

なぜ彼女がこんな性格であり、こんな願望を抱いているのか

それは簡単なことです

あまりにも単純過ぎて逆に驚くかもしれません

彼女がドMだと確信した理由

それは・・・・・彼女、かぐや姫

 

見た目』『表情』『話し方』『態度』『性格』『反応

 

この6つを重視して人間観察をしたからです

 

まずは、SMかそれぞれの特徴を理解していこう

 

S』女性の特徴           『M』女性の特徴

リーダー気質であり自身の主張が高い 主体性がなく自分から行動はあまりしない
言いたいことをはっきりと言う ギャップがある
プライドが高い 打たれ上手
意外にサービス精神旺盛 ただ単に変態
かまってもらえないと悲しむ・寂しい 実はワガママ
面倒見が良い 尽くし上手
男性に服従しない 自分よりも強い男性に興味がある
サポートされたい サポートしたい
褒められると好意up(↑) 褒められると好意down(↓)
どうでも良い扱いを受けると好意down(↓) どうでも良い扱いを受けると好意up(↑)

どうでしょうか

これらの特徴を照らし合わせて見てみるとかぐや姫がどんな人物なのか理解出来ると思います

気になる人がいたら、その人がSMなのか判断してみるのも良いかもしれません

今回はかぐや姫でしたが他のキャラクターも見比べてみると面白いかもしれませんね

 

シノアリスの物語から少し脱線してしまいましたが、引き続き進めていきたいと思います

 

十節 Section10

かぐや姫は歴としたお姫様であるため、箸よりも重いものを持ったことがなかった

そんなかぐや姫があろうことか敵をどんどん倒していく

あまりにも敵を倒すため自身に疑問を抱く

 

『これが私の求めていたもの?』

 

いや・・・そんなことあるはずがない

まだ……もう少し……そう、彼女は自分よりもっと 強  敵 を欲していたのだ

 

その硬いで、

         その鋭いで、

                  もっと私を痛めつけてくださいな!

 

そうしてかぐや姫は自分より強い敵を求め続け、自身を痛めつけてくれる者を探す旅に出たのだ・・・

 

今回は、前回明かされなかったかぐや姫の本当の姿、真に求めるモノについてよくわかってもらえたと思います

やはり外見がけでは人は判断できない、内側の部分を見ていかないと本当の姿はわからないということ

彼女に対してのイメージもかなり変わったのではないでしょうか?

Sかと思ったらMなんてこと結構あるかも知れませんよ(笑)逆のパターンもありえますね

そして彼女がMを超えたドMだと最後に理解したのではないでしょうか?

彼女がこれから様々なキャラクターと出会うことになりますが、どのような展開が起こってしまうのか気になりますね

今回はここまでとなりますが、第二章ではどのよな物語が見れるのか今からとても楽しみです!

それでも彼女は、前に進むーーーーー。

 

被虐

 

それは、かぐや姫が求める、緊縛の縄。

To Be Continued~次回『ピノキオ篇』第一章−Pinocchio Story−Part1

次回は『ピノキオ篇』第一章をやっていきたいと思いますのでお楽しみに♪

 

SINoALICE−シノアリス−『ピノキオ篇』第一章−Pinocchio Story−Part1はこちら!(⬇)

SINoALICE−シノアリス−ピノキオ篇第一章−Pinocchio Story−Part1

2017.08.04

 

shade

いつもご覧いただきありがとうございます(*^^*)

『人気ブログランキング』・『ブログ村』・『ブログサークル』

に登録しておりますので面白かった!興味が湧いた!と思ったら

ぜひ下のバナーをクリックしてもらえるととても嬉しいです!

僕のモチベーションに繋がるのでよかったらお願いします!

ゲームランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SINoALICE−シノアリス』のダウンロードはこちら!(⬇)
シノアリス攻略掲示板 for シノアリス

シノアリス攻略掲示板 for シノアリス
開発元:Miharu Maruyama
無料
posted with アプリーチ

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)