どうもこんにちは shadeです!

今日もクソ暑くて干からびそうです…熱中症にならないように水分補給をしっかりとっていきましょうね!

それでは今日も頑張ってやっていきましょう!

いざ シノアリスの世界へーーーーー。

 

前回は『アリス篇』第一章一節をやっていきましたが、今回はその続きをやっていきたいと思います

 

SINoALICE−シノアリス−アリス篇第一章−Alice story−Part1はこちら(⬇)

SINoALICE−シノアリス− アリス篇第一章−Alice Story−Part1

2017.07.08

 

今回は、アリス篇一章二節〜十節まで進めていきます!

それでは早速いってみましょう

 

アリス篇』一章

二節 Section2

前回も紹介しましたが、アリスは痛みを感じません・・・

それは、彼女の願いが呪われていると知っているから・・・

この一文は、謎に包まれていますね。なぜ呪いだと知っているのでしょうか?

『作者』を復活させること。彼女はそのために戦う

どんな状況に陥ろうと決して諦めたりはしない

そんな彼女が呪われている

これはいったいどういうことなんでしょうかね・・・

 

三節 Section3

この一文では、アリスの決意表明だと捉えることができますね

彼女の戦うべき敵であるナイトメアを全滅させることなのか

あるいは、他のキャラクター達を全員倒すことなのか

それとも・・・両方を滅ぼすことなのか

彼女が言う滅ぼすものとは一体何なのか・・・

彼女のこの言葉には、悲しさ・寂しさ・苦しさなどの感情を言葉として表現しているようにも感じられます

もし、その時が訪れたら彼女はどのような選択をするのか・・・

 

四節 Section4

これは完全にアリス自身の気持ちがダイレクトに表現されていますね

つまりこれは、どんなに自分の身体が壊れようが、裂けようが『作者』を復活させることだけは決して諦めはしない

そんな彼女の想いが伝わってくる一文です

しかしもし、彼女がボロボロになってまで願いを叶え『作者』が生き返ったらしたらどうでしょうか?

その『作者』は彼女のボロボロの姿を見てなんて言うでしょうか?

そんな身体になってまで願ってようやく叶っても果たして『作者』は喜んでくれるでしょうか?

違いますよね。きっと『作者』は彼女を見て悲しんでしまうでしょうね・・・

 

五節 Section5

この一文を読んだ時、胸が苦しくなりました……

自分が殺している相手の悲鳴・痛み・叫び・・・全ての悲惨な状況・苦痛を表現しています

でも彼女は痛みを感じないのに、なぜ殺していく相手の痛みや苦しみがわかるのでしょうか

そしてその全てを受け止めている・・・

彼女の心の奥底には、彼女の本当の気持ちが隠されているのかもしれませんね・・・

まぁ、それが明かされる時はまだ先の長い話になると思いますが・・・

 

六節 Section6

・・・なるほど

彼女はもう後戻りは絶対しないでしょう・・・

それに、懺悔や後悔、祈りをすることは決してないでしょう・・・

・・・だって

自分の願いを叶えるということは呪われていると知っているから・・・

 

七節 Section7

怖い・・・。

この一言が彼女の感情を揺さぶる・・・

このまま、あの人に会えない。つまりそれは『作者』に会えないと断言しています

もしそうだったらこれはどういうことなんでしょうかね?

『作者』を復活させることが彼女のたった一つの願いだったのではなかったのでしょうか?

そして彼女はさらにこう言っています

このまま、真実を知ってしまう事が。

真実それは最後までわからないものです

そして真実は必ず一つしかありません・・・

 

八節 Section8

この文章が指し示す答えはそう簡単には出てこないでしょう

あなたはもし、こういう質問をされたらどうしますか

殺すのと殺されるのではどちらがいい?どちらが幸せですか?・・・と

そんなこと聞かれて即答で答えられますか?

僕は無理ですね・・・

そんな究極の選択なんて自分には選ぶことはできません・・・

だから僕は願います。アリスが選ぶべき選択はこの2択ではなく

自分の気持ち・・・心の底から本当に望む自由な選択をしてほしいと・・・

 

九節 Section9

彼女は願った・・・

しかしそれは自分が決して願ってはならないこと・・・

それは呪われているということ・・・

しかし、彼女は決して諦めない

たとえそれが、正しいことでなく、間違ったことであっても

全員殺そうとも、自分の身体がどうなってしまおうとも知ったことではない

自分を生み出してくれた『作者』

助けたい・・・その一心で彼女は戦う

しかしその代償は大きく儚いものであることを忘れてはいけない・・・

十節 Section10

アリスは判っていた

誰かを救いたければ、誰かを犠牲にしなくてはならないことに

けれど、アリスは自身に問う

本当にいいのだろうか・・・と

多くのを奪い、苦しめてきたのに自分だけ救済を求めることに

それは決して許されないことなのに・・・

彼女のしてきた行為は矛盾していますが、ここまで来てしまった以上後には戻れことはできない。進んでいくしか彼女には選択肢がなかったのだから・・・

 

胸が締め付けられるような想いで溢れてきますね

それは何とも悲しく儚い夢なんだろうと・・・

 

それでも彼女は、前に進むーーーーー。

 

束縛

 

それは、アリスを縛る、運命の鎖。

 

〜To Be Continued〜次回『スノウホワイト篇』第一章−SnowWhite Story−Part1

次回は『スノウホワイト篇』第一章をやっていきたいと思いますのでお楽しみに♪ 

 

SINoALICE−シノアリス−『スノウホワイト』第一章−SnowWhite Story−Part1はこちら!(⬇)

SINoALICE−シノアリス− スノウホワイト篇第一章−SnowWhite Story−Part1

2017.07.13

 

shade

いつもご覧いただきありがとうございます(*^^*)

『人気ブログランキング』・『ブログ村』・『ブログサークル』

に登録しておりますので面白かった!興味が湧いた!と思ったら

ぜひ下のバナーをクリックしてもらえるととても嬉しいです!

僕のモチベーションに繋がるのでよかったらお願いします!

 

ゲームランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SINoALICE−シノアリス』のダウンロードはこちら!(⬇)
シノアリス攻略掲示板 for シノアリス

シノアリス攻略掲示板 for シノアリス
開発元:Miharu Maruyama
無料
posted with アプリーチ

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)