どうもこんにちは shadeです!

今回は、前回に引き続き赤ずきん篇』第一章を進めていきたいと思います

それでは早速やっていきましょう

いざ、シノアリスの世界へーーーーー。

 

SINoALICE−シノアリス−赤ずきん篇第一章−Akazukin Story−Part1はこちら!(⬇)

SINoALICE−シノアリス−赤ずきん篇第一章−Akazukin Story−Part1

2017.07.29

 

今回は、赤ずきん篇第一章二節〜十節までやっていきます

 

赤ずきん篇』第一章

二節 Section2

もうこれ完全に赤ずきんじゃなく、殺人鬼じゃないですか・・・?

やわらかなはらわたをケーキに・・・想像しただけで吐きそうですね……

あたたかい血を葡萄酒に・・・血でも飲ませる気なんですかね……

彼女だけは絶対にお見舞いに来てほしくないですね

お見舞いどころか完全に殺しに来てますはい。

この世界の赤ずきんはホント狂ってます…

彼女に会ってしまったらあなたの人生はそこでTHE ENDするかもしれません…(震)

 

三節 Section3

この一文よ〜く読んで考えてみると怖いですね……そう思うのは僕だけでしょうか

道草をしてはいけないのは知っています。しかし・・・・・

 

早くいかないと、おばあさんが退屈しちゃう。

 

ここの一文、一見普通の文章なんじゃないかと思ったのですがよ〜く考えてみると

『ん?』ってなったんですよ

『おばあさんが退屈しちゃう。』っていうのをちょっと捻った考え方をしたら・・・

・・・色々とマズいことを想像してしまいました・・・(震)

 

四節 Section4

 これは、未来に起きることを予想しているのでしょうか

本家では、赤ずきんが狼に出会った時は普通に話をしているのですが

どうやらこの世界の赤ずきんは全く別の行動をとるようです

 

大きな石で頭をつぶす

 

赤ずきんって本当に『ヒト』ですか??

ごく普通のヒトならばそんな選択肢しないと思うのですが・・・もっと他の選択肢があるのでは・・・

しかしこの場合は、『狼』ですのでそういう行動をとるのは普通なのかもしれませんね

殺さなければ、殺されますからね

まぁ・・・赤ずきんにとってはヒトが相手での容赦なく笑顔で近づいて殺るかもしれませんが……

ひとつひとつの行動がもうイカれてますよね

どういう思考回路したらそんなことになるのでしょうか……

 

五節 Section5

 

予想通りじゃねーか!!

完全にイカれてるよこの子!!本当に赤ずきんかよ!!

もうこれ・・・赤い頭巾被った殺人鬼だよぉぉぉぉぉぉ!!

おばあさん家についたなら、火を放ってやき殺すってなに!?

どれだけ鬼畜なんだ……ヤバすぎる……危険すぎるぞこの子は!!

 

六節 Section6

・・・・・『え?』

どゆことーーーーーー!!

もしかしてトリガーハッピーな一面もあるの!?

赤ずきんのイメージどんどん壊れていってるんですが!?

漁師さん・・・その子赤ずきんじゃないです・・・赤い頭巾を被った殺人鬼ですよ

だから絶対に鉄砲を渡したらいけません・・・

渡してしまったら・・・その瞬間・・・刹那に撃ち殺されてしまいますから・・・

 

トリガーハッピーってなんだ??と思った方もいるのでは??

トリガーハッピー』とは

トリガーハッピーとは、銃のトリガーを引き、乱射していることに幸せを感じる人のこと。

【ピクシブ百科事典】

 

七節 Section7

この赤ずきん誰でも好きになってしまうんですかね・・・

 

好きだから殺す

 

ヒトを好きになることってとても大事なことですよね〜 

・・・・・『ん?』

って、そういう問題じゃない!!いったい脳内どうなってるんだ!?狂いすぎてヤバいのでは!?

もうこれ病気だよ…..精神患者レベルだよ…..

好きすぎて殺したくなるってどういう感じなんですかね・・・

なかなかそんなヒトいないのではないでしょうか

もし、今これを見ているあなたがそんな衝動の持ち主だったら

今すぐ精神病院に行くことをオススメします・・・・・

 

八節 Section8

この子の考え方は異常過ぎる・・・常人の考え方とは一切かけ離れてしまっている

それはもう、洒落にならないくらいに・・・いや冗談抜きでそう思ってます

まず殺すという単語を忘れて欲しいですね・・・

というか赤ずきんの話は終わらないです・・・簡単に終わらせはしませんよ

彼女はまず、殺戮衝動破壊衝動に襲われるのをどうにかしないといけないようです

じゃないと・・・沢山のヒトが・・・・・

いや、ヒトに限らないかもしれませんね……

 

九節 Section9

もう彼女に何を言っても無駄のようです・・・完全に手遅れ状態

これもう・・・『作者』を蘇らせようとしてますね

それは非常にマズい・・・彼女だけは何が何でも止めないといけません

彼女にとっての遊ぶとは殺すという意味で捉えて間違いないと思います

遊ぶ=殺すで完全にイコールで結ばれてますね

この世界で彼女を止められる『モノ』は出てくるのでしょうか

恐らく他のキャラクター達なら彼女を・・・・・

それは物語を進めていかなければわかりませんね

十節 Section10

赤ずきんはただひたすら楽しんでいた・・・

『あははっ!』 

『痛い?痛い?痛い?』

痛いですかぁ?』

『あははははっ!』

 

それでも赤ずきんはまだ物足りなさを感じていた・・・

『まだまだ遊んで?

『次はだれ?

 

そんなことを尋ねてくる赤ずきん

血で染め上げられた

真っ赤なフード。

 

それはまるで、灯りに惹かれるのように

そして彼女の前に、また新たな犠牲者が現れたのだった。。。

 

 

やはり最後までヤバいキャラクターでしたね(笑)

赤ずきんのイメージが完全になくなってしまいました

サイコパス殺人鬼または狂人というものがダイレクトに感じられましたね

殺戮衝動やら破壊衝動を抑制できないキャラクターといったところです

もはや最後なんてドSでしたもんね(笑)

血も涙もない・・・ただ殺すことのみ考えてるように思えます

九節でもありましたが、赤ずきんにとっての遊んでいい?というのは殺していい?という意味で間違いないでしょう

そのくらい彼女はぶっ飛んでます・・・というか、ぶっ壊れています

今回は、ほぼツッコミで終わってしまい申し訳ありません

しかし、流石にあれはツッコミなしにはいられませんでした(笑)

まだまだ赤ずきんには気になることだらけですが、今回はここまでとなります

第二章では、どんな展開になっていくのか今から楽しみで仕方がないくらいです!

それでも彼女は、前に進むーーーーー。

 

暴力

 

それは、赤ずきんを包む、ビロードの狂気。

To Be Continued~次回『かぐや姫篇』第一章−Kaguyahime Story−Part1

次回は『かぐや姫篇』第一章をやっていきたいと思いますのでお楽しみに♪

 

SINoALICE−シノアリス−『かぐや姫篇』第一章−Kaguyahime Story−Part1はこちら!(⬇)

SINoALICE−シノアリス−かぐや姫篇第一章−Kaguyahime Story−Part1

2017.08.02

 

shade

いつもご覧いただきありがとうございます(*^^*)

『人気ブログランキング』・『ブログ村』・『ブログサークル』

に登録しておりますので面白かった!興味が湧いた!と思ったら

ぜひ下のバナーをクリックしてもらえるととても嬉しいです!

僕のモチベーションに繋がるのでよかったらお願いします!

ゲームランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

SINoALICE−シノアリス』のダウンロードはこちら!(⬇)
シノアリス攻略掲示板 for シノアリス

シノアリス攻略掲示板 for シノアリス
開発元:Miharu Maruyama
無料
posted with アプリーチ

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)