『パズドラ』ランキングダンジョン『ヘパイストス杯』攻略と立ち回りを解説!

どうもshadeです!

今回はパズドラランキングダンジョンヘパイストス杯』の攻略とダンジョン内の立ち回りを紹介していきたいと思います。

まず、今回のランキングダンジョンについて説明していきたいと思います!

今回の『ヘパイストス杯』は固定チームで挑戦する『固定杯』となっています。固定チームのパーティ情報は以下の通りです。

LF:フェンリル

S:フェンリル=ウィズ/ガイノウト/ヨルムンガンド×2

リーダースキル

『お邪魔を3個以上つなげると攻撃力が上昇、最大10倍。3色以上同時攻撃で攻撃力が上昇、最大4.5倍。』

ドロップ倍率

3色同時消し倍率:2.25倍

4色同時消し倍率:9倍

5色同時消し倍率:20.25倍

お邪魔ドロップを消した時の倍率

お邪魔ドロップ3個:16倍

お邪魔ドロップ4個:25倍

お邪魔ドロップ5個:36倍

お邪魔ドロップ6個:49倍

お邪魔ドロップ7個:64倍

お邪魔ドロップ8個:81倍

お邪魔ドロップ9個:100倍

ヘパイストス杯

ヘパイストス杯』のダンジョンデータについて紹介します。

ヘパイストス杯』は7フロア構成となっています。

各フロアモンスターの先制行動

1F:火の上忍

  豹紋の妖異・風狸(先制:5ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収)

2F:裏光の精・サンリッチ(先制:ドロップ操作開始位置固定)

3F:進化の赤仮面

  ダブトパリット

  (先制:2ターンの間真ん中の段の右から3番目のドロップを1秒間隔で属性変化)

  進化の青仮面

4F:闇天双極性・ティアマット(先制:5ターンの間、お邪魔ドロップが落ちる)

5F:覚醒スフィンクス(先制:5ターン、4コンボ以下吸収)

6F:覚醒ワダツミ(先制:999ターン、4コンボ以下吸収)

7F:覚醒ヘパイストス(先制:5ターン全属性75%軽減)

ではダンジョン内の注意点を説明していきたいと思います。

まず、1Fではコンボ吸収がくるので気おつけましょう!

ランキングダンジョンは出だしが重要になってくるので、ここで躓いてしまいタイムロスしないように気おつけてください。

2Fここでは、『ドロップ操作開始位置固定』をしてきますので、素早く位置指定場所を確認し、正確かつ迅速にドロップを移動させることが重要になってきます。

3F、要注意!真ん中にいるダブトパリットが先制で、新ギミックである1秒間隔で属性を変化させてくるので気おつけてパズルを組むようにしてください。

しかも今回は、真ん中の段の右から3番目のドロップを1秒間隔で属性変化をしてきます。

僕的には、なかなかの鬼畜仕様だと思っています^^;

1秒間隔で属性が変化してしまうのでドロップ調整が難しく思うようにいきません。ここは、慎重にドロップ移動をしつつ、尚且つ迅速に組むことが必要になります。

4F、ここでは、ティアマットがお邪魔ドロップを落ちてきやすくなしてくれるのでラッキーです。ここでのフロアで、どれだけ落ちコンでお邪魔ドロップが降ってくるかによって残りのフロアに影響してきます。

5Fのスフィンクス、ここからはコンボ吸収に注意しつつ、そこそこの火力を出さなければ突破できないので気おつけましょう。

6Fのワダツミ、ここもコンボ吸収があることをを忘れずに、注意しつつ突破しなければなりません。

7Fボス戦、ヘパイストスですが、先制で75%軽減をしてきます。この鉄壁をキラーで貫通させなければいけません!折角ここまで来たのに貫通できなければ、全てが水の泡。。。ヘパイストスを貫通させてやっとクリアになります。

しかし、ランキングダンジョンは

パズルスピードコンボ数最重要です!

パズルスピードが早く残り時間に余裕があっても、コンボ数が足りなかったらスコアは伸びません。

かといって、8〜10コンボ(またはそれ以上)というようにコンボ数が多すぎて、残り時間が少なくなってしまうのもスコアが伸びずダメになってしまいます。

なので、遅すぎない適度なパズルスピード(できれば速い方が良い)に、通常コンボよりも多めで平均6.7コンボがベストだと思います!

もちろんパズルスピードとパズル力に自信がある方は、十分7.8コンボ組んだり、もしくは落ちコンを狙うための『待ち』を作ったりするでしょう。

以上の注意点を踏まえて、王冠(1%以内)獲得ができる『立ち回り』を紹介していきたいと思います。

ヘパイストス杯』立ち回り

立ち回りパターン1

1F:フェンリルのスキル使用→闇ドロップを含む3色消し(注意点として、次のフロアでお邪魔ドロップが3個以上ないと苦しいので、出来る限り全力コンボする)

2F:スキルを使わずに、盤面にあるお邪魔ドロップ+3色消しをする(闇ドロップがあるとかなり良い)

3F:ヨルムンガンドのスキル使用→お邪魔ドロップ以外のドロップを1コンボ以上し毒でダブトパリットを貫通させる

※ここで1コンボ以上しないと『パズル無し突破』とされてしまうため要注意!

4F:盤面にあるお邪魔ドロップ+闇ドロップを含む3色全力コンボする。また、ここではお邪魔ドロップが落ちてきやすくなるため、このフロア以降では極力スキルを使用しないこと!

5F:スキルを使わずに、盤面にあるお邪魔ドロップ+闇ドロップを含む3色消しをする

6F:ここが最重要ポイント!盤面全力コンボ、キラーが刺さるので最大火力を出す(最大ダメージ狙い)

7F:軽減があるので貫通できるように盤面全力コンボする

立ち回りパターン2

1F:スキルを使わずに盤面にあるドロップだけで全力コンボする

2F:フェンリル=ウィズのスキル使用→盤面全力コンボする

3F:ヨルムンガンド使用→お邪魔ドロップを消さないように注意しつつ盤面3〜4コンボする

4F:スキルを使わず盤面にあるお邪魔ドロップを使い全力コンボする

5F:スキルを使わず盤面にあるお邪魔ドロップを使い全力コンボする

6F:スキルを使わず盤面にあるお邪魔ドロップを使い全力コンボする、キラーで最大火力を出す(最大ダメージ狙い)

※もし5F〜6Fでお邪魔ドロップが無かったらフェンリル=ウィズを使う

7F:軽減があるので貫通できるように盤面全力コンボする

まとめ

今回パズドラのランキングダンジョン『ヘパイストス杯』について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

最後に最重要ポイントをおさらいしたいと思います!

とにかく最速&最大コンボを重視しましょう!

今回の『ヘパイストス杯』では『固定杯』であり、フェンリルパを使用します。このフェンリルパは操作時間が長いのでいくらでもパズルを組むことができます。しかしランキングダンジョンですので、時間制限が5分と決められています。なので、素早くドロップを移動させ、尚且つコンボを稼ぐことが大事です!

最大ダメージは6Fのワダツミで狙いましょう!

ヘパイストス杯』で最大ダメージを狙うとしたら6Fのワダツミしかいないでしょう。なぜならボスであるヘパイストスはキラーが刺さりますが軽減してくるので厳しいです。なので、ヘパイストスと同じくキラーが刺さるワダツミで最大ダメージを狙うしかありません!

以上この2つの最重要ポイントを踏まえてランキングダンジョン頑張ってみてください!

 

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)