ネットビジネスでのあなたのメンター(指導者)はどんな人?

From:shade

今回あなたにお伝えしたいことは、あなたが普段から学んでいるメンターについてです。

おそらくあなたにもメンターはいるのではないでしょうか?

メンターとは「指導者」という意味です。

あながビジネスをやっているなら何らかの分野に特化したメンターと呼ばれる人がいるはずです。

そもそも、ビジネスを始める時に本当に大切なのは「何をやるのか?」ではなく、「誰に学ぶのか?」ということです。

あなたが今やっているビジネスは、あなたが自らの意志で独学で学んだことですか?

違いますよね。誰かからそのやり方を教えてきてもらったはずです。

普段からその人のサイトを見て情報を得ているはずです。

そして、「この人の言ってることなら信じられる」と、その人の影響を受けて学びたいと思ってきたはずです。

ということで、今回は僕が普段メンターから学んでいる3つのことについて紹介したいと思います。

\初心者アフィリエイターにオススメのブログテーマ/

メンターから学んでいる3つのこと

僕は普段ダン・ケネディからビジネスについて学んでいます。

ダン・ケネディはビジネスのテクニックやノウハウをたくさん教えている人物ですが、

その中でも僕が一番好きだと思うのは彼の「哲学」です。

要するに、考え方のようなものですね。

 

もっと詳しく言うと、メンタル(精神論)ですね。それがとても気に入っています。

ほとんどの人は精神論とかの「〇〇論」というようなものが嫌いですよね(笑)

そうじゃなくもっと実践的な情報やノウハウを求めているはずです。

もちろんダン・ケネディは僕から見れば一番と言っても良いくらいの人物ですし、実践的な情報もノウハウもたくさん持っています。

しかし、実践的な情報やノウハウは確かに大切だと思いますが、、、

本当に大切なのは考え方ではないでしょうか?

 

つまり、”マインドセット”ですね。

 

これは実践的な情報やノウハウと同じくらい重要なものだと思います。

実際問題、テクニックやノウハウなんてものは、ある一定の期間が終わると変わってしまうし、

それはダン・ケネディからじゃなくても学べるものはたくさんあるはずです。

そこで紹介するのはダン・ケネディから学んでほしい3つのことです。

今回はその1つを紹介したいと思います。

 

今回は1つしか紹介しません。残りの2つはまた後日紹介します。

しかし紹介する3つのことは、あなたの人生を大幅に変え、あなたのビジネスも大幅に変えることになるでしょう。

これに関しては確証はないのでこれ以上は言わないようにしておきます(笑)

なぜなら、それはやる気次第、行動次第で結果が変わるからです。

 

「億万長者」を一番作っているのはダン・ケネディ

ダン・ケネディと20年以上一緒に仕事をしているピートというおじさんがいるんですが、

彼がこんなことを言っています。

アメリカで一番「億万長者」をたくさん作っているのはケネディだ

ブライアン・トレーシーとか、ジグ・ジグラーでもない

また、全米トップクラスのパフォーマンスコーチとして有名なリー・ミルティアはこう言っています。

「ダン・ケネディは21世紀のナポレオン・ヒルとして後生に知られるだろう」

 

何千人、何万人もの起業家たちがダン・ケネディと出会ったことで人生を変えてきました。

何千人、何万にもの普通の人たちがダン・ケネディと出会ったことで人生を変えてきました。

 

さて・・・次は「あなたの番」ではないでしょうか?

 

ダン・ケネディから学ぶべき3つの秘訣

.『待たないこと』

数え切れないほどのたくさんの人が大きな間違いをしています。

それが、、、”待つ”ということです。

”待つ”ということは一体どういうことなのか?

きっとあなたは今そう思ったはずです。

多くの人は何かが起きるのをただ待っています。

例えば、、、「起業したい」「独立したい」と思っている人ならこう思っているのかもしれません。

 

  • もっと、勉強して知識がついてから独立しよう
  • もっと、コネができてから独立しよう
  • もっと、お金がたまってから独立しよう
  • もっと、景気が良くなったら・・・
  • もっと、家族や友達が理解してくれたら・・・

 

もっと、もっと、もっと、、、と「もっと」を繰り返してしまっています。

これはビジネスに限らず、自分の好きなこと、好きな人生を送るというポイントでもとても重要なことです。

ほとんどの人にとって、毎日の生活は退屈なものですよね。

普通の人はTVやネットで芸能人のスキャンダルやゴシップを覗くのが楽しみです。

そこであなたはこんなことを思っているのではないでしょうか?

 

「なんであんなに楽しそうな人生を歩んでいるんだろう・・・」

 

と不思議に思ったりしているはずです。

こんなことを言うと嫌われたり反感を買ったりするかもしれないですが、、、これが事実です。

芸能リポーターという職種が多いことから、これらの事実に察しがつきます。

ほとんどの人にとって人生は退屈なものかもしれませんが、

その中には、人生をとても楽しんでいる人や、毎日が冒険のような人もいます。

では、その違いは何だと思いますか?

違いは明白であり、退屈な人生を送っている人の共通点は”待っている”といことです。

つまり、自ら行動しようとは思っていないということですね。

例えば、、、

 

  • 会社の上司が評価してくれるのを”待っている”
  • 給料が上がるのを”待っている”
  • 自分にいい仕事が回ってくるのを”待っている”
  • 誰かが飲み会に誘ってくれないかを”待っている”
  • 誰かが楽しいイベントを企画してくれないかを”待っている”
  • 自分からやる気になる情熱を注げるようなプロジェクトが立ち上がるのを”待っている”

 

待っている・・・ただひたすら何か来るのを”待っている”

会社を経営している人ならわかるのではないかと思いますが、

スタッフの全員が自分の能力をもっと評価してほしい・・・もっと自分の脳力が活かせるような仕事がしたい、そう思っています。

しかし、実際にそれを口に出してみて・・・

 

社長、僕にはもっといい仕事ができます。

もっと責任のある仕事をやらせてください。

 

と、言ってくる社員はどれくらいいるでしょうか?

おそらく、ほとんどいないのではないでしょうか。

なぜなら、彼らは”待っている”からです。

 

  • 上司や社長に、今の自分の仕事を評価されるのを”待っている”
  • 「君にも、そろそろ責任の重い仕事をしてもらおう」というオファーが来るのを”待っている”

 

ですが、実際待っていても”何も起きません”

人生におけるイベントが何も発生してないから退屈してるんです。

「暇だ・・・」とか「退屈だ・・・」と思っている人がまさにこれではないでしょうか。

一方、人生を楽しんでいるごく少数の人は”待っていません”

プロは”待たない”

プロは自分からアクティブに行動しに行きます。

ちなみに、これを英語にすると”プロアクティブ”と言います。

それが上手くいかなくても、断られてしまっても、ダメだったとしても、失敗したとしても

 

「自分からプロアクティブに動く」

 

これが大きな違いです。

そして、プロアクティブの反対はリアクティブです。

俗に言う、リアクションという言葉ですね。

リアクティブとは何なのかというと、物事が起きてから、それに対して反応することを言います。

つまり、「誰かが物事を起こしてからそれに対して反応する」ということです。

残念なことに、ここには大きな違いがあります。

考えてみてください・・・

自分の人生を最高に楽しんでいる人とはどんな人だと思いますか?

 

  • 例えば、野球の監督

もしあなたが野球が好きだったら、最高の職業かもしれません。毎日がわくわくすることでしょう。

野球の監督は、家でボーっとしてたら電話がかかってきて「監督やってください」ということになったと思いますか?

 

  • スポーツ選手は?

➪ ふと気がついてたらピッチに立っていたんでしょうか?

 

  • めっちゃ可愛い彼女をゲットしている男性は?

➪ 普通に街を歩いていたら逆ナンにでも遭ったんでしょうか?

 

  • お金持ちになった人は?

➪ 生まれた時から裕福で遺産を相続したと思いますか?

 

違いますよね、、、

世界の金持ちリストがならぶフォーチュン500でも、遺産相続で金持ちになった人なんかはほとんどいないです、、、

ほとんどの人の身にそんなことは起きません。いや、起きなかったと言うべきかもしれません・・・

待っていても勝手にお金が増えるなんてことありませんよね。

お金持ちになった人は今現在どんなに優雅に見えていたとしても、”超プロアクティブ”に動いていた時期が必ずあります。

 

会社で仕事してたらお客さんがどんどん訪問してきて、

ガンガン商品を買ってくれて在庫が無くなった?

 

いやいや、そんな夢みたいなことは起きませんよね。

そんなことに期待してしまっているなら、あっという間に会社は潰れてしまうでしょう・・・

では、健康体で幸せそうな人はどうでしょう?

はっきり言って現代社会では、放って置いたら不健康になってしまうのではないでしょうか。

健康な人はそれを意識して、それに対する行動をします。

人生は自分がプロアクティブになった人だけに面白くなるものです。

あらゆる分野で、プロとして尊敬される地位を手に入れた人というのは、、、

誰かが往路だと認める前に「自分はプロになる」と心に決め、プロアクティブに動いた人です。

つまり、誰かが認めてくれるのを”待たなかった”ということです。

自分から先に動いたことで、自分からその手のプロになったわけです。

全米トップクラスのセールスパフォーマンスコーチであるリー・ミルティアは、IBMやアメックスなどの大企業のセールスコーチをしていましたが、、、彼女は、誰かにプロのコーチだと呼ばれるのを”待ちませんでした”

誰かに認められるのを”待ちませんでした”

 

じゃあ一体何を待つのか?

 

  • もっと、お金が貯まるのを待つのか?
  • もっと、上手い広告を書けるまで待つのか?
  • もっと、上手いメールが書けるまで待つのか?
  • もっと、会社のブランドが向上するまで待つのか?
  • もっと、良いシステムが整うまで待つのか?

 

もう一度・・・一体何を待つのか?

 

  • 友達が誘ってくれるのを待つのか?
  • 可愛い女の子が隣の席に来るのを待つのか?
  • 上司や社長が評価してくれるのを待つのか?
  • 誰かが楽しい企画をしてくれるのを待つのか?
  • 準備が整うまで待つのか?

 

あなたは望んでいるものに対して何を待っていますか?

 

shade

次回予告:次回は秘訣2「スピード」について紹介したいと思います。

 

PS.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046
オススメの記事はこちら(⬇)

集客が困難?ネットビジネスの本質的な3つの集客方法

2017.11.18

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

2 件のコメント

  • shadeさん ごきげんよう。
    成功している人はプロアクティブなんですね。
    確かに待っていても何も起こる事はなかったので、
    これからはどんどんプロアクティブしてみます。
    今回もためになるご提言をありがとうございます。

    • こんばんは マッキーさん。
      夜遅い中コメントして頂きありがとうございます!
      そうですね、成功している方はとにかくプロアクティブです!行動めっちゃしてます(笑)
      僕もまだ自分自身に対しどうしても制限している部分があったりするので、もっと積極的に行動したいと思います!
      今回も訪問して頂きありがとうございました!

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)