自分の価値の重要性「自分が与えられた以上の価値を与えること」

From:shade

はい、どうもーshadeです!

今回は「自分の価値」をテーマに色々話していこうと思います。

よく「自分には何の価値もない・・・」なんて言う人もいますが、それは間違っていると思います。

なぜなら、人間「この世に生まれてきた」ただそれだけでも価値があるからです。

まぁ、細かい話は置いといて、、、

今回の記事を最後まで読んでいただければ「自分の価値」

どれほど大切なものかわかると思うので、

ぜひ、集中して最後まで読んでいただければと思います。

「自分が与えられた以上の価値を与えること」

自分がやりたいことをして生きようとしても、いつの間にか人に「見返り」を求めてしまう・・・

人間誰しもそういうのを求めてしまう部分があると思います。

もし、そうなってしまったら要注意です。

 

大体、本当にやりたいことをやっているなら人になにかを求める必要なんてないし、

むしろ自分が得た情報や知見を惜しみなく人に与えていくべきだと僕は思っています。

だからこうして情報発信してるわけなんですけどね(笑)

 

実際、僕が尊敬している人たちはみんな惜しみなく与える人ばかりです。

やっぱりそういう人たちのもとには人がどんどん集まっていきますからね。

「人を惹きつける力」がものすごく強いから、新しいアイデアもまたどんどん集まってくるわけです。

 

逆に、自分からは何も与えずに貰おうとしてばかりの人や、

見返りばかりを期待している人たちからは自然と人が離れていきます。

見返りを求めるのってほんとダメです。

 

僕も常に「与える」ことを心がけています。

 

例えば、ブログやメルマガを批判する人はいますが、

同時に、「この人の情報はとても価値がある!」「この人の情報は非情に役に立つ!」

もしくは、「この情報には100万円分の価値がある!」と感じる人もたくさんいます。

その結果、数百万〜数千万円程度に育つビジネスもあるし、成功者だって生まれます。

そこから得た情報をもとに、新しいアイデアを生み出したりすることだって可能です。

 

「自分が与えられた以上の価値を与えること」

 

これは僕がネットビジネスを始めたときから一貫して貫き通していることです。

だから僕はこうして自分が「価値があるなぁ〜」「役に立つなぁ〜」と思った

情報を惜しみなく、ブログなどのメディアを通して提供しているわけです。

それも、自分が与えられた以上の価値を自分の意見・感想を付け加えてです。

 

だから、これからはギブ・アンド・テイクではなく、「ギブ・アンド・ギブ」を心がけましょう。

これはビジネス以外にも通じることだと僕は信じています。

 

やりがいのある仕事は、あなたの中にあり、自らの手で「つくる」もの

若い人に限らず、「やりがいのある仕事」を探している人は多いと思います。

だけど、やりがいのある仕事というものが、

あなたのためにどこかに手付かずで用意されていると考えるのは、

少し無邪気すぎると思います。

 

僕は、やりがいのある仕事は自ら「つくる」ものだと考えています。

 

別に僕が多くの事業を起こしてきたとか、そういうことを言っているわけではありません。

今のあなたの仕事に対する取り組み方や、

主体的に関わろうとするそのプロセスこそが「やりがい」になるわけです。

 

 

僕はかつてサラリーマンとして、

毎日毎日、朝から晩まで単純作業・単純労働してきましたが、

「どうすればスピードを上げて効率よく、かつ効果的に仕事をこなすことができるのか?」

ということを自分なりに工夫を重ねて、仕事に楽しさを見出そうと努力してきました。

 

まぁ、要するに、やりがいのある仕事に変えようと努力してきたわけです。

 

だって単純作業ってめちゃくちゃ暇じゃないですか!!

もうただ同じ作業の繰り返しで、暇で暇で嫌になりますよね(笑)

 

なので僕は今、どんな仕事っであってもやりがいを見いだせる自信があります。

 

このように「やりがいのある仕事」は、どこか別の場所にあるわけではありません。

あなたの中にあります。

 

自分が本当にすべきことに集中しよう

僕は今友達とルームシェアをして暮らしています。

これにはちょっとしたワケがあるんですが、、、

まぁ、それは置いといて、、、

僕は基本的には管理とか、そういうのはしていません。

すべて友達に任せています。

 

ちなみに、料理も友達が作ってくれています。

まぁ、さすがに掃除や洗濯は僕もしますが(笑)

でも、極力ムダな時間を生み出さないようにしています。

 

あと、他にも、買い物は基本的にネットショッピングです。

スーパーやコンビニに行っている時間がムダなんで。

 

本当はもっと「外注」を増やしてもいいとすら思っています。

なぜなら、外注すると、自分が本当にすべきことに最大の労力と時間を費やすことができるからです。

 

「外注」って聞くと、

「そんなの、お金があるからできるんでしょ?」

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

例えば、家事代行サービスは今では随分安くなっていて、

都内なら1時間2000円の世界です。

それで貴重な時間を得られるなら、忙しい人とかなら定期的に取り入れてみてはいいのでは?

 

これは仕事でも同じことです。

経理やスケジュール管理といった業務はもちろんのこと、

たとえ経営であっても基本的には社長となる人を探してきて、

企業当初だけ細かくマネジメントしながら、軌道に乗った後は完全に任せる。

だからこそ、同時並行で数多くの事業を展開できるんです。

 

「自分の価値に集中する」

と聞いてよく誤解されるのは、

自分の「領域」に関することは「すべて自分でやらなければいけない」と思い込んでしまうこと。

これには注意が必要です。

 

まぁ、要するに、たとえ得意なことであったとしても、

「他人ができることは他人に任せる」ということです。

 

「自分が必ずしもそれをやらなければいけないのか?」

と、自分自身にその質問を投げかけて、必要なければ他人に任せればいいわけです。

何も自分がそれをやる必要なんてないわけです。

「他人に任せられることであれば、任せる」それでいいんです。

 

そうしてムダな仕事を徹底的に削ぎ落としていくと、自分が本当にすべきことが見えてきます。

 

「できる!」と確信して、全部やれ!

ムダなことを削ぎ落とす他にも、自分のコアバリュー(中心的価値)を見つける方法があります。

 

それは、自分が「やりたい!」と思ったことは、「全部やる」と決めることです。

 

やりたいことすべてにトライ・アンド・エラー(試行錯誤)を繰り返せば、

必然的に自分のコアバリューがわかってきます。

 

「じゃあ、なぜそれができない人が多いのか?」

 

それは、やる前から「どうせ自分には無理」「できるわけがない」と思っているからです。

それじゃもうどうしようもありません。

だってやってもいないのに最初から諦めているんですからね。

 

そうじゃなく、まず「できる!」と確信すること。

そうすれば、やりたいことなんて山ほど出てきます。

そして、それを「全部やる」

 

周りから何を言われようと関係ありません。

そもそも、ひとつの道を極める必要なんてないわけですしね。

その道が将来あるかどうかなんて誰にもわからないし、まったく保証されていないわけですから。

 

ちなみに、自分がやりたいことをあれこれ迷うのもムダです。

つまり、「自分探し」は時間のムダということ。

なぜなら、時間は有限だから。

そんなもの、やりながら考えればいいだけの話です。

 

「自分はここでいいや」と思った瞬間、人の思考は停止します。

 

恐ろしいことに、そんなマインドになると新たな可能性やチャンスがあっても否定し、

自らの保身や安定ばかりを考え、若い世代を押さえつけるだけのどうしようもない

ただの「おじさん」になっていくだけです。

 

やりたいことは全部やる。

これこそが、自分の人生を豊かにする秘訣です。

 

最後に

これから「後悔しない生き方」究極の人生論的なことをどんどん話していきたいと思います。

世の中に溢れかえっている間違った”常識”を捨ててしまえば、

誰でも”後悔しない人生”を送ることができると僕は信じています。

 

”常識”に縛られず自由に生きよう!

 

では、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

2 件のコメント

  • Shadeさん、こんばんは。
    自分はネットビジネスをやる前はどちらかと言えば人に与えるより貰う事が多い人間性でしたがやり始めてからはブログで自分が知っている情報を公開したり、会社通勤している時には遠出をした時にお土産を渡すという事を自主的にやるようになりました。特に自分が公開したブログや投稿したフェイスブックの文面を読んで貰えたりコメントを頂いた時は自分にとって些細な事でもアテにして貰える人がいると嬉しくなりやりがいを感じますね。Shadeさんのブログを読ませて貰うたびに何を学習させて貰える雰囲気に思います。いつも情報公開有難うございます。またブログ訪問させていただきます。

    • こんばんは、しゃんしゃんさん。
      コメントしていただきありがとうございます!
      僕も、ネットビジネスを始める前までは、誰かに与えるよりも、自分が貰う方が多かったです。
      だけど、やりはじめてからは、自分は貰う方ではなく、与える側にならなければいけないんだ!ということがわかってから、
      誰かの役に立つ情報発信や、タメになる、価値がある情報発信をしようと心がけています。

      僕も、しゃんしゃんさんのようにブログなどでコメントをいただけた時は、
      もう嬉しくて、やっていてよかった〜!って感じます(笑)
      ネットビジネスに限らず、こういうふうに人に喜んでもらえたりすると「やりがい」を感じますよね(*^^*)

      しかも、コメントでも何でも返信をくれた方の意見・感想を見ると、
      自分が想像していなかった視点や、角度、価値を得られるので、
      自分もまた学習させられます。
      主観的ではなく客観的な視点で見ると、色々学びが得られるので
      ネットビジネスをやっていて本当によかったなと思っています。

      これからも、誰かのタメになる情報発信、
      僕の発信する情報を求めている人たちのために役に立つ情報発信をしていきたいと思います!

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)