「情報中毒者」と「情報ユーザー」の違い

From:shade

どうも、こんにちはshadeです。

今日は、あなたを少し不快にさせてしまう内容かもしれません。

でも、大事なことなので、最後まで読んでいただけたら幸いです。

さて、今日お話しするのは、「情報中毒者」「情報ユーザー」の違いについてです。

「情報中毒者」と「情報ユーザー」の違い

この2つの言葉は、「大富豪の起業術」「大富豪の仕事術」などの

著者マイケル・マスターソンがよく使っている言葉です。

「情報中毒者」「情報ユーザー」

本を含めて、何かの情報を手にして学ぼうとする人はこの2つに分かれます。

 

あなたは、ユーキャンやベネッセ、Z会などで通信教育をうけたことはありますか?

何かの資格を取ろうとしたり、スキルを身につけようと、情報を買ったことがあると思います。

正直な話をすると、僕は今までずっと「情報中毒者」でした。

 

いろいろな教材や講座を買っていたのですが、

何かと理由をつけてやらずじまいな事が多かったです。

しかし、最近、「情報ユーザー」に変わる事が出来ました。

 

「情報ユーザー」とは、買った本や教材を自分の知識にして実際に使い、成果を出します。

この2人は、同じ知識を持とうとはしています。

しかし、結果が全く違うのです。

 

なぜなら、「情報中毒者」買うだけで満足するのですが、

「情報ユーザー」は、その知識を使い、大きく成長するのですから。

 

もし、あなたも、本や教材を買ってそのままにしておく事が多いと感じているのであれば、、、

この方法を試してみてください。

これは、マイケル・マスターソンの書籍「大富豪の仕事術」で紹介されています。

 

「情報中毒者」から「情報ユーザー」に変わる

自分が、「情報中毒者」だと思っても心配することはない。

次の2つのルールを実践すれば、あなたは「情報ユーザー」になれる。

 

1. 本や教材を買うときには、いつまでに読むか決めて、学んだことを実行する。

例えば、商品を受け取って、24時間以内に、その本の中の知識を1つ試す。

というものだ。

 

2. 購入した商品で、何らかの進歩が得られるまで、次の商品に手をだすのを辞める。

この2つをすれば、あなたは「情報ユーザー」に生まれ変われる。

情報中毒を克服できるだけでなく、自分の人生を劇的に向上させることが出来るだろう。

 

最後に

あなたも、このルールを取り入れてみては、いかがでしょうか?

もしかすると、あなたの人生が大きく変わるかもしれません。

短いですが、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

2 件のコメント

  • shadeさん、お早うございます。
    自分は情報中毒者の一人です。ネットで公開されている広告を見て良いと思った情報商材を購入した所までは良くても集中しにくい性格の自分は購入した所で満足してしまう良くない癖があります。そんな良くない癖を解消できるようにすれば自分で期限を決めて購入した商材を読み実践するだけでも情報ユーザーになるための良い発想だと思いました。商品を購入した所で自己満足せず実践する習慣を付けるように取り組むつもりです。情報公開有難うございます。

    • こんにちは、しゃんしゃんさん。
      コメントして頂きありがとうございます!

      ぶっちゃけ、ネットビジネスをやっている人のほとんどは「情報中毒者」です。
      なぜなら、実際、ビジネスで成功している人が少ないからです。

      もし全員が成功できているなら、「情報中毒者」のように
      ”買うだけで満足する”という状態になっていないです。

      でも事実、ビジネスをやっている8〜9割くらいの人が
      「成功できていない」ということは、
      そのほとんどが「情報中毒者」だから、ということが証明できます。

      そう、ほとんどの人がビジネスで成功していないのは、
      実は、教材を”買うことだけに”満足していて、実際にその知識を身につけて”行動していない”からです。

      なので、成功したいのなら「情報ユーザー」になる必要があります。
      少しずつでも良いので、「商品を購入した」というところで自己満足せずに、
      しっかり学び実践する習慣を付けるようにしましょう!

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)