人間の”可能性”について知ることができる2冊の本

From:shade

前回は、”実用的”でとにかく使える3冊の本について紹介しましたがいかがだったでしょうか?

そこで紹介した3冊の本とは・・・

 

 

でしたね。興味がある方はぜひ読んでみてください!

前回の記事はこちら(⬇)

これは使える!”実用的”でとにかく使える3冊の本

2017.11.11

 

人間の”可能性”について知ることができる2冊の本

 

今回紹介する本は、人間の”可能性”について知ることができる2冊の本です。

 

「思考」のすごい力

まず最初に紹介したい本は「思考」のすごい力(ブルース・リプトン)という本です。

この「思考」のすごい力の著者は細胞生物学者のブルース・リプトンが科学的にそれを証明した画期的な本です。

遺伝子というのは単なる生物の設計図にすぎません。

意識や環境が細胞をコントロールし、遺伝子のふるまいを変えるという驚くべき真実がこの本には記されています。

一般的には遺伝子が人間をコントロールしていると言われていますが、遺伝子やDNAというのは実際のところ、私たち人間の生体機能をコントロールしているのではなく、細胞の「外側」からやってくるシグナルがDNAをコントロールしているとブルース・リプトンは言っています。

また、私たちが抱く思考も細胞に強い影響を与えているということです。

さらに、私たち人間が抱く思考は、肯定的なものも否定的なものも強力なメッセージを発していて、それらも細胞をコントロールしていることを示してくれています。

本書の内容としては、生物学はもちろんのこと、量子物理学における最新の研究をも統合して、驚くべき成果を提示しています。

人間の思考というのは、自分の肉体をも変えうる無限の可能性を持っているということです。

著者の画期的な研究は、「エピジェネティクス」という新しい生物学の始まりや、科学とスピリットの橋渡しについて触れています。

ユーモアあふれる語り口と適切な例えで、難しい生物学の話をわかりやすく教えてくれます。

そして彼が研究のした結果、細胞には知性があることがわかったそうです。

本書については話し始めるとキリがないので、このくらいにしておきます(笑)

とにかくあなたに言いたいことはただ1つ、とても画期的な本ということだけです。

「思考」のすごい力(ブルース・リプトン)

 

興味がある方は、今すぐチェック!

 

 

「あるヨギの自叙伝」

さらに人間の”可能性”について知ることができる本が、この「あるヨギの自叙伝」(パラマハンサ・ヨガナンダ)という本です。

インドのヨギ(ヨガ行者)の自叙伝なんですが、現代の常識人から見れば、はっきり言って常識外、まさに非常識な内容です(笑)

300歳まで生きる人の話とか、、、空中を飛ぶ人の話とか、、、

正直なところ、「これホンマかいな!?」という内容ばかりです(笑)

ちなみに、あのアップルのスティーブ・ジョブズが唯一自分のiPad2にダウンロードしていた本としても有名です。

しかし、このような本が現代に存在することは、とても珍しく素晴らしい本だと思います。

本書の内容としては・・・

 

  • インドのヨギ・ヨガナンダの幼少からその命を全うするまでの59年間の奇跡あふれる真実の体験
  • 素晴らしき「師」たちとの出会い
  • 本当の自由とは何か?
  • 神様との対話

 

など、他にもたくさん書かれています。

またこの本は、インドの偉大なヨガの聖者たち、ヨガの数々の奇跡をわかりやすい近代科学の言葉を使って記されています。

心や魂の本当の力ををどのように理解し、どう育てていけばよいかということを深く教えてくれます。

また、本書にはキリスト教・聖書のさまざまな教えもたくさん出てくるので、より深い理解を求めたい方なら、ルドルフシュタイナーの「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」あるいは「ルカ福音書講義」を読んでみることをオススメします。

 

「いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか」では・・・

魂・心・肉体がどういうものであり、どのように人間に与えられ、どのようにして自我に作用しているのかについて詳細に書かれています。

 

「ルカ福音書講義」では・・・

キリストのイエス様が仏陀、ゾロアスターの魂とどのように係わり合い、どのようにして助け合ってこの世に存在したかを疑いようのないように書かれています。

 

「あるヨギの自叙伝」は少し分厚い本ですが、実際に読み始めるとスイスイと読めると思います。

本書を読んでいくとわかると思いますが、おそらく価値観が180度変わると思います。

「あるヨギの自叙伝」(パラマハンサ・ヨガナンダ)

 

興味がある方は、今すぐチェック!

 

 

まとめ

 

 

shade

今回は、人間の”可能性”について知ることができる2冊の本を紹介しました。

いかがだったでしょうか?

次回予告:マーケティングの「原点」にして「頂点」と呼べる1冊の本を紹介したいと思います。

それでは、また次回お会いしましょう!

 

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046
「読書」について(⬇)

本は「読み終える」ためにあるのではなく「リサーチ」するためにある

2017.09.19
 

続きはこちら(⬇)

マーケティングの「原点」にして「頂点」と呼べる1冊の本

2017.11.14

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

2 件のコメント

  • shadeさん ごきげんよう。
    『人間の思考というのは、自分の肉体をも変えうる無限の可能性を持っている』なんて
    あたらめて人間の可能性のすばらしさを感じました。
    いつも素敵な本をご紹介下さり、ありがとうございます。

    • こんばんは マッキーさん。
      コメントして頂きありがとうございます!
      そうですよね、人間の思考というのは無限の可能性に満ちていると思います。
      今の時代、肉体労働よりも知識労働の方が多くなってきていますよね。
      このまま行くと、そのうち知識労働だけになってしまうかもしれません。
      僕たちのように「ネットビジネス」をやっている方ならわかると思いますが、胡散臭いサイトや、たんに売り込んでいるだけのサイトなどもありますよね。
      これからのことを考えると、「知識労働=ネットビジネス」になっていくと思うので、そのようなサイトに騙されないようにするためにも、
      僕たちが見込み客に教えていかなくてはいけなんじゃないかなと思っています。むしろそれが義務だと感じています。
      今回は人間の”可能性”についての本を紹介しましたが、他にもいろんな本を紹介しているので、お時間がありましたらぜひ他の記事も読んで頂けると嬉しいです(笑)

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)