起業する前に一度は会社に就職して勉強すべき?

From:shade

どうも、shadeです!

今回は、起業・独立しようと思っている学生さんに向けて情報発信したいと思います。

今からビジネスを始めようとしている学生からよく聞く言葉。

「一度は就職して社会のことを学んだ方がいいんですか?」

やっぱり学生が起業(独立)に関して周りの人に相談すると、

そういうアドバイスを受けることが多いらしいですね。

 

でも正直、僕みたいに

「誰にも縛られず、自分で稼ぐ力を身につけて自由な人生を手に入れるんだ」

って一度決めたなら、「とりあえず就職」ってただの遠回りだと思います。

(今のはあくまで僕の例ですが)

 

でも、もしあなたが

「これから先の長い人生、自分でビジネスをして生きていくんだ」

って決めたのなら今話したことと同じことが言えます。

 

もちろん、将来、寿司屋をやりたいから、

その技術やノウハウを学ぶために寿司屋に就職するとか、

アニメ会社をやりたいから業界を知るためにアニメ会社に就職するとか、

そういう夢に直結した、必然性のある就職は全然アリだと思うし、正しい選択です。

 

でも、社会人のマナーを学ぶために適当な会社に就職とか、

社会の仕組みを知るために就職するとかに関しては、超遠回りだなーって思います。

 

マナーを学びたかったら、マナーに関する本数冊読んで、

そういうセミナーにでも参加すればOKです。

 

わざわざ就職して、会社に出勤して、

その会社でしか通用しないルールを覚えて、興味のない仕事をしなくても、

数日でビジネスをする上で不都合がない程度のマナーは身につけることができます。

 

ぶっちゃけ、僕は興味のない仕事をしても、

ただ時間と労力の無駄だなーって思っていますからね(笑)

 

別に会社員にならなきゃ社会のことを学べないわけでもないですし。

(今はインターネットが普及しているのでいくらでも調べることができますからね)

 

むしろ独立した方が、広い視野で客観的に物事を見ることができるし、

そういうスキルも身についてくるので、僕は早いうちにさっさと独立した方がいいと思っています。

 

実際、学生からそのまま起業した人なんていくらでもいるので、

彼らを社会知らずだと思ったことは一度もありません。

むしろ、ものすごく知識が豊富で、興味関心の幅が広い人の方が多いくらいです。

 

もちろん会社内でのルールとか、

サラリーマン同士のコミュニケーションのとり方(飲み会のしきたりとか)は知りませんが、

そういうのは、そもそも独立者として生きていく

彼ら(僕ら)の人生にとって全然関係ないし、知る必要もないことなので。

 

日本人が英語を離せなくても普段通り何の影響もなく生きていけるのと一緒です。

必死になって頑張ってそれらを学んでも、独立した瞬間に大半が不要になるだけです。

 

学生起業家を社会知らずとバカにする人たちが使う「社会」の範囲は、

とてつもなく狭い空間にいるイメージがあります。

 

成長スピードも恐らく段違いです。

 

会社で言われたことを淡々とやっているより、

自分でどんどん色んなことを試したり、経験したりして、

安いものでもイチから実際に売ってみたりするほうが、

はるかに実践的な知識・経験が身につきます。

 

それにサラリーマとして求められる能力と、

起業家として求められる能力は違うので、

サラリーマンの能力ばかり磨いてもしょうがないです。

 

起業家に一番大事なのは、

「事業を興す能力」「経営の能力」

であって、それは日々の業務をただ単に忙しくこなすだけでは身につきません。

(ネットビジネスの場合は、それほど大したことないんですがw)

 

業務が細分化されている会社だと、ビジネスの全体像も把握できません。

 

大企業のマーケティングと、中小企業のマーケティングが違うのと一緒で、

大企業で学んだことが、どこへ行っても常にそのまま使える万能能力というわけでもありません。

(もちろん使えるもののありますが)

 

中小企業の経営者や上司より、

圧倒的な実績を持つ人たち(成功者)の書籍やセミナーがたくさんあるので、

勉強が目的ならそういうもので学んだ方がより真理に近づけます。

 

レベルが低いマーケティングをやっている会社もすごく多いので、

知らずにそういうところで勉強しちゃったら悲劇です・・・。

 

何より、独立することに理解・関心がない

大多数のサラリーマンの中で多くの時間を過ごすことになるので、

独立への意欲が奪われるリスクが超デカイです。

 

そういう人たちは大抵、起業・独立のリスクを過剰に批判・強調しますしね(笑)

なんとなくそちら側に染まって、当初の夢を忘れて、

そのまま定年まで一生会社の奴隷として働いて、年を取っていくだけです。

 

成功できない人の思考パターン

また、よくあるのが副業でビジネスをやっている人です。

そういう人は仕事が忙しすぎて、独立どころじゃなくなってしまいます。

毎日ノルマをこなすだけでクタクタになって、

家に帰ったら飯食って、風呂入って、寝るだけ・・・

というような生活をしている状態では、自分のビジネスを作るどころの話ではありません。

 

「忙しいから・・・」とか、

「疲れたから・・・」とか、

そういうことを言い訳にして何も行動できないパターンに陥ります。

(僕はこれを「負のサイクル」もしくは「負の無限ループ」と言ったりしていますw)

 

仮にその時間と労力を、自分のビジネスの成功に、

本当に必要なスキルを磨くために使えば、

きっとものすごいスピードで成功できるんでしょうけど。

(実際、ちゃんとやっている人はあまりいませんが)

 

そういうことを考えると、独立を目標にしている人が、

「わざわざ一度就職する必要があるのかな?」って思います。

 

個人的には、自分がやりたいビジネスに

絶対に必要なスキルと知識を身につけるために、

どうしても就職せざるを得ない場合を除けば、

ネットビジネスでも真剣にやってみたほうが、よほど近道な気がします。

 

こんなことを書くと、

「就職したこともない奴が何偉そうなこと言ってるんだ!」

って言われそうですけど(笑)

(まぁ、実際、僕就職して会社員として働いたことあるんですけどねw)

 

最後に

「一度は就職したほうがいい」という人は多いですが、

僕は全然そうは思わないし、就職しなくても何の不都合もないと思ってるし、

就職せずにいきなり独立して成功している人もたくさんいますからね。

 

というか、サラリーマンを10年も20年も経験した人より、

まっさらな学生のほうがはるかに成功する可能性が高いです。

(若いうちは(特に20代)知識があまりないので、

リスクを恐れずにもっと色んなことにどんどん挑戦した方がいいです)

 

基本的にはサラリーマン経験の有無は、

起業・独立の成功に一切関係ないので、

「一度は就職すべきだ」というような意見はあまり気にする必要はないと思います。

 

もし、今あなたが学生さんで、

起業・独立を考えているならぜひ、参考にしてみてください(*^^*)

 

では、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

PS.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

PPS.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

[/voice] 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)