時代の変化、多様化してきた働き方〜たとえ学生でも「真の自由」を手に入れることができる起業の世界〜

From:shade

はい、どうもーshadeです!

前回の記事では「あなたにとって本当のリスクを見極める」ということについてお話しました。

まだ前回の記事を読んでいない方は下の方にリンクを貼っておくので、

興味があれば、ぜひ、読んでみてください(*^^*)

前回の記事はこちら

あなたにとって本当のリスクを見極める

2018.08.17

・・・さて、今回は

「時代の変化、多様化してきた働き方」

というのをテーマに色々話していこうと思います。

時代の変化、多様化してきた働き方

インターネットが普及して、個人でもビジネスをすることが容易になった現代では、

「会社に雇われない生き方」はそれほどハードルの高いものではなくなりました。

 

当然僕よりも、さらに圧倒的に自由度の高い人生を送っている人たちが多数います。

例えば、自身のプログラミングの豊富な知識を活かして、プログラマー起業家となった人や、

夫婦でインターネットビジネスを始めて、1年のうち1ヶ月働けば、残りの11ヶ月を遊んで暮らす

夫婦で起業した人などなど、それ以外にも面白い生き方をしている人たちはたくさんいます。

参考までに彼らの生き方を紹介していきます。

 

とある起業家にHさんという方がいます。

彼は大のお酒好きでもあり、日本酒やビールに詳しいです。

彼はファッション好きでショップ店員になった経歴をもっていますが、

過剰な販売ノルマや劣悪な労働条件に幻滅し、うつ病を患って退職しました。

健康を取り戻してからは、ある人の影響で就職するのをやめ、

ブログから個人のお客さんのファッションコーディネートを請け負って生計を立てています。

 

彼のコーディネート代は5万円と安くはありませんが、

彼のブログに共感した読者からひっきりなしに依頼が舞い込み、

依頼者のほとんどはリピーター化しています。

月に数日でも働けば十分な収入になるので、趣味のロードバイクで頻繁に遠出したり、

大好きなお酒を思う存分楽しんだりしています。

何より大好きなファッションの仕事を自分のペースでやれるのがたまらなく楽しいらしいです。

彼いわく、「自分は世界一幸せな30歳」とのこと。

 

また、他にもギターで生計を立てているNさんという方がいます。

といっても、別にアーティスト活動をしているわけではありません。

彼がやっているのはギターのオンライン講座です。

もともとは一曲あたり数千円〜数万円といった価格で楽曲に使用するギターの演奏を録音したり、

編曲を請け負ったりしていたようですが、仕事の単価は下がる一方だし、

収入の変動も激しく、将来の不安に悩まされていました。

 

しかし、とある人のアドバイスで、

彼はギター初心者に動画とメールで最短のギター上達法を指南するという、

オンラインギター講座を始めました。

価格は1年間で約8万円。

動画サイトい演奏動画や教則動画の一部を投稿していると、

それに興味をもったギター初心者たちが少しずつ集まってきました。

金銭的・時間的・地理的問題から専門学校に通えない人たちにとっては、

彼のオンラインギター講座は自動で受講者に送られ続けるコンテンツと、

動画添削(受講者に自分のギター演奏を録音してもらい、それを見て彼がアドバイスする)

がメインだから、申込者が増えてもそれほど忙しさはありません。

すでに講座も完結しているので、月30万〜50万円くらいがほとんど不労所得状態になっています。

今後は広告なども活用していくということなので、まだまだ売り上げは伸びていくことでしょう。

 

まだまだ紹介していきます。

これはIさんという人の話です。

彼は学校を卒業後、最初の就職に馴染めず退社。

30歳になるまで約6年半引きこもってニートをしていました。

そんな彼は、ある日、インターネットを使って自由な生活を送っている成功者に向けて1通のメールを送りました。

 

「履歴書に数年間もの大きな穴が開き、コミュニケーション能力にも自信がないが、

こんな自分でもビジネスを始めることができるだろうか?」

 

という相談のメールでした。

もちろん、インターネットビジネスでは経歴なんて関係ないし、

突出したコミュニケーションスキルも必要ありません。

(僕はあまり得意な方ではないのでw)

 

その後、彼はせどり(中古本や中古DVDの転売)に取り組み始め、半年ほどで月収30万円を達成。

それからアフィリエイトに取り組み始めたところ、1年半後に月収160万円を達成しました。

さらに情報発信をしていると、某出版社からオファーがあり、

彼が昔運営していたブログの内容をまとめた脱ニート指南を出版。

現在はセミナーなどを通じて、彼の雇われない生き方を広めるための活動をしています。

 

インターネットマーケティングができるようになれば、彼らのように必ずしも会社に依存する必要はなくなります。

なぜなら、時間や労働力をお金に変えなくても、お客さん相手に直接商品を売ることができるようになるからです。

 

最近は、東大生や京大生、慶応大生など、一般的に高学歴と言われる人たちも

どんどんインターネットビジネスの世界に参入してきています。

賢い人ほど、「雇われて働く」ということがいかに割に合わないことなのか、気づき始めているようです。

 

ものすごい競争を勝ち抜いて医者や弁護士や官僚になったところで、

所詮は時給の世界で生きることになります。

本当のお金持ちになれるわけでも、時間を気にせず旅行できるようになるわけでもない。

本当に自分の実力に自信があるなら、起業の世界で成功したほうが得られるものは大きいです。

 

起業の世界で成功すれば、極端な話、学生でも圧倒的な金銭的・時間的・精神的自由を得られます。

 

実際、在学中にアフィリエイトを始めて、

約2年後に月収4000万円に到達して、周囲が止めるのも聞かずに

京都大学大学院を中退したNさんという方がいます。

 

その後、株式会社を設立し、初年度でたった1人で2億円を売り上げました。

現在はときどき法人向けのコンサルティングなどをしながら、インドに行ったり、

北欧を巡ったりと、国内外を無軌道に飛び回っているようです。

 

僕がこのインターネットビジネスの世界に入り込んでから

勝手に師匠としている人物でDさんという方がいますが、

このNさんと共同でアフィリエイトを教える通信講座を運営していたこともあります。

 

ほのぼの&ゆるふわ系起業家

起業家というと、精力的で、野心的で、野性的で、行動的で、計画的で、

ギラギラしている人たちがやっているんじゃないか?というイメージがあるかもしれませんが、

実際はそんなこと全然ありません。

 

今の時代は、そういう人は逆に少なくなってきているような気がします。

そうじゃなく、ギラギラとは対極の「ほのぼの」「ゆるふわ」系な人たちのほうが多いです。

そして、類は友を呼ぶらしく、彼らの周りにはそんな人ばかり集まってきています。

 

特にインターネットビジネスで起業した人たちは、ゆるふわ系になる傾向が強いです。

普通は学生時代が終わったら、サラリーマンとしての価値観を徹底的に叩き込まれます。

業務、責任、コミュニケーションにがんじがらめにされ、子どもらしい純粋さ、奔放さが抜け落ちていって、

社会秩序と組織のルールの忠実なしもべたる大人になっていきます。

 

しかし、主にネットで起業している人たちは、そもそも世間でいう「大人」になる必要がありません。

わがままに自分本位で暮らしても生きていくことができる人種です。

毎日遊び暮らしても、ビジネスの仕組みさえ上手く回っていれば、いくらでもお金を稼ぐことができます。

 

上司もいないので、業務を強要されることも、叱責されることもありません。

嫌いなタイプの人とは、即サヨナラバイバイ(^_^)/〜〜〜できて、好きな人とだけ付き合うことができます。

 

本当にやりたくないことはやらなくていい。

自分がルールなので、寝る時間も、起きる時間も、働く時間も自由だし、

休みたいと思った日はいつでも休むことができます。

 

サラリーマンより圧倒的に時間の自由もあるので、駅をロケットのような勢いで歩いたり、

エスカレーターを必死で駆け上がったり、混んだ満員電車に無理やり乗り込む必要もありません。

自宅、カフェ、旅行先のホテルなど、自分の居心地のいい場所を選んで仕事ができます。

 

普通そんなわがままな生活をしていれば、おそろしく堕落した人間として非難され、

唯一の収入源である会社組織から放逐されますが、独立してしっかり収入を確立できていれば、

そんなサラリーマンの常識は一切関係ありません。

 

むしろネットで独立した人たちに至ってた、時間的、場所的に自由であることが当たり前のように感じます。

そしてあらゆるストレスから解放された結果、

みんなのんびりとして、草原で草を食む山羊のような穏やかな性格になっていきます。

 

最後に

ギラギラ系も、それはそれで良いと思います。

多分、社会に絶大なインパクトを与える成功者になれるのは

自他を厳しく律することのできるギラギラ系の人たちが多いと思います。

事実、テレビに出てくる大企業の経営者などはたいていそっちのタイプです。

 

しかし、「社会に大きな影響を与えたい」「テレビに出るような有名人になりたい」

「豪華なパーティに出席し、美女とはべらせ、高い車を乗り回したい」

・・・そういう野心がないのであれば、必ずしもステレオタイプな経営者になる必要はありません。

 

自分の家族が豊かに暮らせるだけの収入を得ながら、好きな場所で、自分のやりたいこと中心の、

自由度の高い人生を送ればいいです。

 

実際、僕は基本的にビジネスの勉強に時間を費やしていますが、

ゲームやアニメなどの趣味ばかりに時間を費やしていることも同じくらい多いです。

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

P.S.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

P.P.S.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

5 件のコメント

  • Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >時代の変化、多様化してきた働き方

    ネットでのビジネスは小資本で可能です。

    誰もが、インターネットビジネスができる時代です。

    経歴も何もいりません。

    やる気があれば、可能です。

    また、訪問します。

    ポチ、しました。

  • shadeさん、こんばんは。
    今回のブログで公開された3人のお金に困らないほど自由な人生を歩んでいる方の中にうつ病になったり、6年半も引きこもるほど追い詰められた方は良く立ち直っただけでもすごいのに自分の思うように生きられる人生を歩んでいるところはすごいと思いました。それと当時に名前だけは大卒という学歴で大した能力もない自分でも彼らのように努力次第では自由に人生を歩める可能性があることを考えると人生捨てたものではないと自分にわずかでも可能性があると勇気づけさせて貰えた文面です。彼らを見習って自分の理想をかなえられるように努力します。情報公開有難うございます。

    • こんばんは、しゃんしゃんさん。
      コメントして頂きありがとうございます!

      そうですね、インターネットビジネスっていうのは、
      才能やセンス、学歴や資格なんて必要ないですからね。
      そういうことを考えると、努力次第で自由に人生を歩める可能性はかなり高いと思います。
      ただし、注意点として「努力する方向」を間違えてしまっていては、
      残念ながらいつまで経っても成功できないし、自由な人生を手に入れることはできません。
      しっかりと正しい方向に努力する必要があります。

      そのためにはまず、多少のことではびくともしないような「ブレない軸」を自分の中で作る必要があります。
      それは、目標だったり、ゴールだったり、自分が理想とする世界だったり、そういったことです。
      自分の力でそれを目指していったり、達成するために努力していくので、そういう軸を作ることが大切です。
      ぜひ、自分の中で「ブレない軸」を作ってみてください!

      From:shade

  • こんにちは。おじゃまします。
    harutoです。
    多様化してきた時代になってきたことで、
    「会社に雇われない生き方」をやろうと
    する方々が増えてきているのが解りますね。
    ネットビジネスは、ほのぼの&ゆるふわ系
    起業家さんが多いという
    お話・・・
    確かにそう感じます。
    皆さん、お優しいです。
    年齢に関係なく、親身になって対応していただけます。
    記事内で紹介されている方々はネットビジネスに関わって
    今の自由を得ている実例ですから。

    自分の自由奔放な生き方で、迷惑をかけないで生きられる
    なら、それが一番ですよね。
    またお邪魔させて頂きます。
    ありがとうございました。

    • こんばんは、harutoさん。
      コメントして頂きありがとうございます!

      ネットビジネスの世界で起業して上手くいっている人たちに共通しているのが、この「ゆるふわ系」「ほのぼの系」です。
      どうしても、「起業家」と聞くと、世間では堅苦しい感じで、いかにも頭良さそうな人をイメージしますが、
      それはリアル起業家の人たちで、インターネットで起業した人たちはどちらか言うと「ゆるふわ系」「ほのぼの系」の人が多いです。

      僕が見る限り、「自分に正直で、非常識で、わがままで、自由に生きたい!」って人が多い印象ですね。
      リアルで「当たり前」とされている「常識」や社会のルール、「大人」としての立場やプライドは、
      このネットの世界ではすべて不要なものです。

      どうしても人は「大人」になると、人としてのステージが上がるので、
      「大人になったんだからこれからはしっかりしないといけない!」と思ってしまいます。
      だけど大人になって、大人の世界に馴染んでくると、本来一番忘れてはいけないものを忘れてしまいます。

      それは、誰しも子どもの頃に抱いていた「少年心」です。
      これは絶対に忘れてはいけないものです。

      「大人」って堅苦しくて、しっかりしてないといけない感じの雰囲気が出てて、すごく居心地悪いですよね。
      (確かに大人になってからの楽しみや、大人独自の世界観や、魅力などはたくさんありますがw)
      それに対して「少年の頃のピュアな心」を忘れていない大人というのは滅多にいないのでとても貴重な存在です。

      人生を心の底から「楽しい」と感じることができたり、何をするにしても必ず「遊び」を入れるようにしたりしてます。

      どっちかって言うと僕は、そういう「少年心」を心の隅にでもいつまでも抱いていたほうが人生をより豊かに過ごせると思っています。
      人生一度きりなんだから、もっと楽に、そして自由に自分の好きなように生きても良いんじゃないかなって思います。

      From:shade

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)