人生は失敗した時こそチャンス

From:shade

どうも、shadeです!

最近よく思うんですけど、現代の「教育」ってなんか全然「教育」って感じがしないんですよね。

正直言って、勉強なんて社会に出た時に役に立つことなんてほとんどありませんからね。

(そもそも学校じゃビジネスなんて学ばないですからw)

そうじゃなく現代の教育を変えて、もっと将来に役立つ、若い人たちにチャンスがある

「学び」をもっと増やしていってほしいと思っています。

若者にはもっとリスク責任をとらせるべき

どういうことかって言うと、「リスクをとる若者にリスクをとらせたら?」ってことです。

これスゴく重要なことで、

現代の社会って、リスクをとる若者にリスクをとらせないじゃないですか(笑)

 

「お前がリスクとるってことは俺がリスクとるってことだろ?」みたいな。

ハッキリ言ってそんなことどうでもいいわけです。

 

日本の教育っていうのは「やらない」って子がいたらやらせるんですよ。

 

これ実は大変なんです。

何でかって言うと、やらない子がいると大人が困るからです。

つまり、「〇〇さんのクラスにはやらない子がいます!」と言われるのが嫌だからです。

 

僕はそうじゃなく、別にやらない子がいたとしても怒らないし、

やりたくないなら全然やらなくても良いと思っています。

 

で、これってスゴく大切なことで、

「やらない」って決めたってことは何か他のことをやるって決めたことなんで、

そっちをやればいいし、別に必ずしもそれをやる必要なんてないわけです。

 

例えば、僕があなたにとっての「先生」だとして、

僕は君がやらなくても別に損しないし、「それは先生の責任です」って言われたら

「え?俺の責任じゃないですよ?」って言いますからね(笑)

 

でも、正直そのフェア感がないと一緒にできないですよ。

 

ってなると、今の時代じゃない一昔前の時代からいる上の世代の役割ってのは、

気持ちよくリスクをとらせてあげることだと思うんですよね。

 

別にあなたが責任とる必要なんて一切ないわけで、

擁護してあげるくらいでいいんじゃないかなと思います。

その人が責任をとる必要なんて全く無いです。

 

そういうことって本当に大切です。

でも、そのマインドセット(考え方)に、

今のおじさん達って切り替えるのが結構しんどいので(笑)

まぁ、早いうちにさっさと切り替えたほうがいいと思いますよ。

 

理想的には「アイツに責任をとらせる!しかし俺は責任をとらん!」ってのが最高です。

 

実際それでいいわけです。

逆に「やらせる」って普段言わないほうが問題なんです。

責任をとるから、やらせたくないって人が今の世の中多すぎるんですよ。

 

「俺は責任をとらないが、アイツにはやらせよう」みたいな(笑)

一番良い人は、責任とるし、やらせてくれる人です。

 

失敗責任から「経験」という学びを得る

ただ、それに関しては1つ注意点があって、

「失敗という経験に関しては学びを得られない」ってことが起きてきます。

これに関しては僕の中でも最近よく勉強になっています(笑)

 

「え?どういうこと?」って思う人もいるかもしれません。

つまり、「失敗を僕が巻き取ると失敗した教育ができない」ってことです。

 

「失敗」という経験が少ないから、得られる学びが少ないってことです。

 

例えば、自分が失敗したことじゃないのに「自分のせいだ」って思い込んで

変に責任をとってしまったら、その失敗して責任を追うはずの人が成長できなくなるわけです。

 

なので、その人が失敗を経験して、そこから得られるようにするべきなんですね。

そうじゃないと、人っていつまで経っても成長できないです。

 

要するに、自分が失敗したことなんだから、

その責任も自分がしっかりとる、ということを忘れないでください。

そこから学ぶことってたくさんあるんで。

 

リスクとか、失敗とか、責任とかって、

多くの人は避けたいって思っているかもしれないんですけども、

実際それって違って、もっと自分から取るべきなんですよね。

そっちのほうが自分のためにもなるし、何より良い人生経験になるので。

ポイントは「その代わり、責任は一切とらないですよ?」です。 

最後に

なんかこういうこと言ってると「お前スゲェ悪いやつだな」と思われそうなんですが(笑)

でも実際これからの時代、こういう風に自分でリスクを追ったり、

たくさんの失敗を経験したり、自分で責任を追ったりしたほうが

結果的に人生としてはプラスになります。

(将来的に考えた場合)

 

そもそもネットビジネスやっている人であれば、

自分が失敗した経験って、自分にしか経験したことがないストーリーになるので

自分のコンテンツになるわけです。

ってことは、それはもう独自コンテンツなわけです。

 

あとはそれを自分の企画かなんかで紹介して、

それを販売すれば売るものが決まっちゃうんですよね。

 

だから「売るものがありません!」っていう人よくいますが、

そういう人はぜひ、この方法を試してみてください(*^^*)

 

では、今回はこの辺で。

ありがとうございました!

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

PS.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

PPS.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)