ブログ・メルマガでの超簡単なコンテンツ作成テンプレート

From:shade

良い記事を書くためのテンプレート

突然ですが、あなたに質問です。

ブログやメルマガなどで記事を書いていると、よくこんなことを思いませんか?

 

  • こんな感じの内容で良いのか自分でもよくわからない
  • どうしても書くのに時間がかかってしまう
  • そもそも何を書いていいのかわからない

 

ネットビジネスをやっているならこういった悩みが多々ありますよね。

せっかく時間をかけて苦労してまで書いた記事でも、いざ投稿するという時になると一瞬手を止めて、「本当にこれで良いのか?」と自信を持てなくなってしまいます。

それでも、お客さんをもっと集めるために・・・お客さんをファンにするために・・・という一心で僕たちは生地を発行し続けなければいけません。。。

 

しかし!

実は、良い記事を書くためのテンプレートがあるんです。

このテンプレートは基本的にブログでの書き方ですが、メルマガや他のソーシャルメディアでも応用可能です。

 

お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方「超簡単なブログ投稿テンプレート」

1. 投稿の見出し

何と言ってもまずは、読者に気づいてもらわなければ意味がありません。

そのためにはまず「見出し」で注意を引くことが重要です。

なぜなら、見出しで注意を引くことができなければ、自分の存在自体を知られずに終わってしまうからです。

そこで、お客の注意を引きつける・成功の方程式【見出し】5つを紹介したいと思います。

 

  1. 「〇〇の仕方」
  2. 「〇〇のための5つの方法」
  3. 「〇〇の秘密」
  4. 「〇〇についてあなたが知っておくべきこと」
  5. 「これまでで最高(最悪の、一番笑える、最もばかばかしい、最も恥ずかしい)の経験」

 

これらの見出しを使い分けることでお客の注意を引くことができるようになります。

2. 冒頭の段落

あなたがネットビジネスをやっているなら最大の目標はお客の注意を引くことでしょう。

そのためには、何か質問をしてみましょう。

例えば、少し議論になりそうな話題や、読者の誰もがおもしろいと思うようなことなど、相手の好奇心をそそる内容が望ましいです。

 

  • 「1日だけ誰かと仕事を交換できるとしたら、どんな気分になるだろうと考えてみたことはありませんか?」
  • 「その仕事がルーチンワークのような単純作業で退屈なものだとしたら?」

 

などでも構いません。

重要なのはシンプルにすることです。

「ひとつの投稿に1つのアイデア」

最大の目標は読者に何か1つ心に残るものを与えること、ただそれだけです。

3. 次の段落

ここでは冒頭の段落で尋ねた質問への答え、あるいは最初の文についての説明を書く。

最初の文や質問に関連した内容を少し詳しく書き込むのがオススメです。

なぜその質問をしたかを明らかにしたり、そう思った根拠を説明したりする。

4. 箇条書き、または連番を振ったリストにする

重要ポイントをリスト化する。

例えば、もし事務の仕事と1日だけ仕事を取り替えることについて書いているのなら、

 

  • この仕事は電話・来客応対やメール応対など驚くほど人との交わりが多い
  • しかし、資料や契約書などの書類作成などの地道な作業もある

 

など、こうしたポイントはいくつかで構いません。

5. 画像を付け加える

画像があると個性が出るため、読者の関心も増やすことができます。

投稿には関連写真や図表を付け加えてみると良いでしょう。

6. 最後は質問で締めくくる

投稿の下にあるコメント欄への書き込みを誘うような締めくくりを考えると良いでしょう。

特に、読者がシェアしたくなるような具体的な内容であればあるほど良い。

この投稿の例であれば、

 

  • 「ところで、あなたがいつも1日だけでいいからやってみたかった仕事は何ですか?」
  • 「あなたがこれまで経験した中で最高の(最悪の)仕事は何ですか?」

 

などが考えられます。

 

最後に

  • 普段あまり文章を書かない人
  • ブログに慣れていない人
  • そもそも文章を書くことが苦手な人

 

でもこのテンプレート通りに内容を書いていけば記事は簡単に作成できてしまいます。

優れた記事を簡単に作成することができれば、ブログやメルマガ、ソーシャルメディアでこれまで以上に読者を増やすことができるようになります。

その結果、より多くの見込み客や顧客を惹くつけられるようになるでしょう。

もしあなたが、「ブログやメルマガで読者が集まらない」という悩みをお持ちならぜひ、こんな簡単なことからでも始めてみてはどうでしょうか?

きっと見込み客や顧客からの反応が良くなるはずです。

「お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方」では、他にも・・・

 

  • 面白い記事を書く25のパターン
  • 記事を書くための12のガイドライン

 

など、簡単で効果的な記事の書き方のノウハウを公開しています。

↓  ↓  ↓

興味のある方はこちらをクリック

 

shade

今回の記事はあなたにとって参考になったでしょうか?

もし役に立つことができたのなら嬉しいです。

この記事を読んだ感想・意見などがございましたら

下のコメント欄にて気軽にコメント下さい。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

PS.

ここまで読んでくれたあなたにプレゼントです!

「shade」が今一番スゴい!と思ってる書籍を紹介しています。

ネットビジネスをやっている方にこそ読んでもらいたい書籍です。

無料ダウンロードして読めるのでぜひ、読んでみてください(*^^*)

http://graspaf.net/l/c/pb9CnT3A/xqoDEncG/

 

PPS.

「人気ブログランキング」「ブログ村」「ブログサークル」

に登録しておりますので面白かった・続きが気になる

と思ったら、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

当ブログの管理者shadeのモチベーションに繋がります。

 

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が良かったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします。

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

shade
Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade

あなたの考え・意見・感想・思ったこと・気持ちなどをもっと”共感”してたくさん”共有”していきたい。たくさんのコメントお待ちしております。