From:shade

あなたは騙されて商品を買っていませんか?

もっと詳しく話すと、AmazonなどのECサイトで商品を騙されて買ってしまったことはありませんか?

商品を騙されて買ってしまって辛い思いをしたことがある・・・なんて方も多いのではないでしょうか

例えば・・・

  • あまりの安さについ手が出てしまい、衝動買いしてしまった
  • 支払い後に注文がキャンセルされてしまった
  • 出品者のアカウントが削除されていて連絡が取れない
  • いつまで経っても商品が届かない

など、こういった苦い経験をされた方も多いと思います

そこで今回は、Amazonで騙されない買い物術を身につけていってもらえればと思います

騙されない買い物術を身につけて、騙されない人間になりましょう!

Amazonとは?

そもそもECサイトにあまり詳しくない方やAmazonのことについてあまり知らない方もいるかと思います

Amazonとは・・・

Amazon.com, Inc.は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。インターネット上の商取引の分野で初めて成功した企業の1つである。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database などを保有している。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

騙されない買い物術

その1:プライム対象商品を選ぶ

まず、Amazonで買い物をする際は会員ではない方でもプライム対象商品を選ぶことです。

特に気をつけてほしいのは、あり得ないほど格安の商品には注意が必要だということです。

これには理由があり・・・

今年の4月に、Amazonで詐欺出品の被害が多発してしまい問題になったという事件がありました。

そしてその多くは、あり得ないくらいの格安で、ゲーム機やパソコン・タブレットなどを出品していました。これにより、あまりの商品の安さうえに釣られて購入してしまう方がたくさん出てしまいました。その結果何が起こったのかというと、商品を購入したあとに注文がキャンセルされてしまって、出品者のアカウントは削除されてしまい、購入者は連絡を取れないという危機的状態になってしまいました。当然のことながら、いつまで経っても商品は届くことはありませんでした。

※これらが詐欺出品です。このような価格はまずありえません。なのでマーケットプレイス出品の購入には要注意してください。

Amazonではマーケットプレイスでの取り引きに関しては保証制度を用意しています。しかし、規約から外れてしまうと保証対象とはならないんです。

もちろん、この事件のような詐欺を行う出品者は一握りではありますが、ユーザーからしてみたらまず、判断のしようがなくわからないでしょう。とはいったものの、詐欺に騙されないコツはいくつか存在します。こうして実際に起きてしまったトラブルを防ぎ、気持ちよくAmazonを利用するための方法

それがプライム対象商品を選ぶということです。

数百円の差ならば迷わずプライム対象商品を選ぶことをオススメします。

プライム対象商品は形態が違う!

マーケットプレイスで購入した商品というのは、出品者に連絡されて、出品者から発送されます。しかし、Amazon以外の出品者でもプライム対象となっているものは、事前に委託されます。つまりこれは、在庫も正確であり、お急ぎ便の対象になるということです。また、梱包もAmazonのものとなります。 商品ページ画面で価格部分に『prime』という表記があるものが、プライム対象商品となります。数百円の差の場合なら迷わずにプライム対象商品を選びましょう。

 

もし騙されてしまった場合はどうするのか?

もし、騙されてしまった場合は、速やかにAmazonに報告してください。また、被害が大きな場合は『国民生活センター』『警視庁』に報告するという手段もあるのでそうするようにして下さい。

『国民生活センター』はこちら    
『警視庁ハイテク犯罪対策総合センター』はこちら

 

安すぎる出品は評価を確認!

商品ページの右の列からすべての出品を表示すると、各出品者の評価がパーセントで表示されます。ここをクリックすると出品者の口コミも確認できるので、マーケットプレイスを利用する場合は必ず確認するようにしましょう。

ところで、先ほどから言ってる『マーケットプレイス』とは何なのか?と疑問に思う方もいるかもしれません。

マーケットプレイスとは・・・

マーケットプレイスとはインターネット上に存在する物の売り手と買い手が自由に参加できる取引市場。 個人と企業の双方の参加での取引ができる。 これは多くの企業間での電子商取引(B2B)を実現させるもので「e-マーケットプレイス」とも呼ばれている。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

その2:再配達の連絡が不明の配送業者を回避

これは少し前に話題となった話ですが、ヤマト雲林の負担を減らすためにAmazonでは最近、新規の配送業者を使うことを始めました。その配送業者のことをまとめて『デリバリープロバイダ』と総称しています。

そして、この『デリバリープロバイダ』というのがなんと・・・評判がめちゃくちゃ悪いんです。もちろん全ての業者が悪いということではありません。そこで、不要なトラブルを避けるためのコツを紹介します。

デリバリープロバイダをできるだけ回避するには?
ポイント1:配達待ちも不要となる『店頭受取』を利用

届け先で『店頭受け取り先を検索する』を選び、住所・郵便番号で検索します。これでお近くのコンビニで受け取ることが可能になります。ちなみに、『ローソン』『ミニストップ』日本郵便『ファミリーマート』ヤマト運輪になります。

ポイント2:『お急ぎ便』ではなく『日時指定便』を利用

なぜ、『お急ぎ便』ではなく『日時指定便』を利用するのかというと、日時指定配達に対応しているのは、ヤマト運輪と日本郵便のほか、『デリバリープロバイダ』のファイズのみです。『お急ぎ便』とはさほど変わらない『お届け日時指定便』に変えることで、『デリバリープロバイダ』に当たる確率を下げることが出来ます。

不在時に再配達の手間を省くためのテクニックを紹介

配送先の『住所1』に住所を入れて、『住所2』には『不在の時は玄関に置いて下さい』などの不在時の対応の言葉を書いて置いておくのも有効です。ただし、『自己責任』になるというリスクがあるのでご注意ください

その他

その他として、家庭内のトラブルを防ぐためにも履歴はしっかり削除しておくことをオススメします。

『注文履歴』だけじゃなく『表示履歴』もしっかり削除する

家族に内緒で買い物・・・なんてしたことがあるのではないでしょうか。

というよりたくさんの方がやっていることだと思います。

しかし、よく考えてほしい・・・

商品を購入するところまでは問題ない・・・が、問題は『購入後』ですよね。

家族に頼まれた商品を買うついでに内緒で自分が欲しい商品も一緒に購入してしまったら、『注文履歴』や『表示履歴』に書いてありバレてしまう・・・なんてことがあると思います。そこで以下のような方法で対策するようにしましょう(笑)

不要な『表示履歴』を削除する

まず、左上の『マイストア』から『表示履歴』をクリック、そして『表示履歴』から、閲覧履歴を削除できるので削除する。『閲覧した商品』の欄をクリックすれば一括削除も可能です。

履歴から特定の注文だけを隠す

まず、アカウントサービスの『注文履歴』『注文を非表示にする』を選ぶと履歴から隠すことが出来ます。ただし、お買い物設定から簡単に戻すことが出来てしまうので注意が必要です。

 

『騙されない買い物術』を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

これを参考に、詐欺出品に騙されず、気持ちよく商品を購入していただけたらと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

shade

いつもご覧いただきありがとうございます

『人気ブログランキング』・『ブログ村』・『ブログサークル』

に登録しておりますので面白かった・興味が湧いた・続きが気になる

と思ったら、ぜひ下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです

当ブログの管理者『shade』のモチベーションに繋がるのでよかったらお願いします

ゲームランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を読んでみて、面白かった・興味が湧いた・続きが気になる、と思ったらTwitterのフォロー・いいね・リツイートお願いします

shadeTwitterアカウントはこちら(⬇)

Twittershade@shade451046

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

4 件のコメント

  • shadeさん こんばんは。
    最近、アマゾンでお買い物をすることが増えてきましたので、
    いろんなお買い物のテクニックを知れて嬉しかったです。
    指摘のポイントを気を付けて、お買い物したいと思います。
    有益な情報をありがとうございます。
    これからの記事も楽しみにしています。

    • 記事をお読みいただきありがとうございます!
      僕もAmazonを結構使っていものを買っているので詐欺出品には注意しています
      記事で紹介したような方法で詐欺出品には注意して欲しいと思います
      安心・安全に買い物を楽しみたいですもんね!
      また何か有益な情報がありましたら記事にしていきたいと思います!

  • はじめまして。こんにちは。
    amazonに詐欺商品が出品されている事実を初めて知って驚きました。
    今までamazonで買い物をした事は何度かありますが注文した商品はすべて届いていたのですが決して他人事ではないですね。今後もamazonで買い物をする時、shadeさんのブログの情報をもとに気を付けて買い物するようにします。情報提供ありがとうございます。またブログ楽しみにしています。

    • しゃんしゃんさん はじめまして、こんにちはshadeです。
      今年の4月にAmazonで詐欺出品被害が多発してしまい問題となりました。
      商品が届かないなんてことがあったらそれは詐欺なのでぜひ気をつけていただければと思います。
      というのも、商品を見てこれは明らかに安すぎるな・・・と思ったらその商品を購入するのはやめておいた方が良いと思います。
      これからも有力な情報がありましたらブログを通じて提供していきたいと思います。
      当ブログを楽しみにしていただきありがとうございます。また何か意見・感想が御座いましたら、気軽にコメント下さい。お待ちしております!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)