今回は『amazarashi』を紹介していきたいと思います!

『amazarashi』

amazarashi(アマザラシ)とは、日本のロックバンドです。ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ所属で、青森県で結成されました。

バンド名の由来

バンド名の由来は、『日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝しだが”それでも”というところを歌いたい』から名付けられています。『amazarashi』=『アマザラシ』=『雨曝し』。

メンバー

秋田ひろむ(ボーカル&ギター&作詞作曲担当)

豊川真奈美(キーボード担当)

以上の二人です。

サポートメンバー

出羽良彰(ギター・プログラミング・楽器演奏・サウンドプロデュース担当。バンドマスター及びギターサポートライブ演奏)

中村武文(ベース担当)

橋谷田真(ドラム担当)

山本健太(キーボード担当。豊川の休止活動に伴うサポート担当)

が挙げられています。

また、「あまざらし プレミアムライブ 千分の一夜物語『スターライト』」では弦楽器でのサポートメンバーも加わり、大編成での演奏も披露しました。

 

音楽性

amazarashiの一番の魅力はなんといっても歌詞だと思います。この捻くれた世界を秋田ひろむの世界観と価値観が哲学的に歌詞として表現されています。amazarashiは『アンチニヒリズム』をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望の光を掴むため。辛辣な表現で表し、独特な詩世界をもっています。

秋田ひろむの歌詞の魅力に惹かれ彼の作る曲を聴いていたら、いつの間にか僕もamazarasiファンになっていまいました。

彼の歌詞には、この世界の綺麗事に違和感を抱いたり、クソったれと吐き捨てるような皮肉な言葉、胸にグサッと突き刺さるような刺々しい歌詞、陰鬱とした絶望の世界の中で、たった一筋の光や希望を掴むため、立ち上がり前を向いてひたすら突き進んでいくといった想いがあります。

歌詞・曲

amazarashiのキャッチコピーを見て感じることは、『歌詞を見ながら聴く』というところを最も重要視していることだと思います。

主にライブでは、スクリーン映像にも歌詞が全面に映し出されており、さらに視覚と聴覚の両方により相乗効果を生み出されていてamazarashi独特な世界感を表現しています。

世界観

人生という長い道のりで、“生”や”死”、”希望”や”絶望”などを知り、それを言葉として連想させ『歌詞』が生まれ、内に秘めた喜怒哀楽の感情を『曲』に変え、それによって創られた世界を『タイトル』にし、それを全て繋げ合わせることで一つの『歌』として完成する。そうして『日常』という普段の生活の中で人々は暮らし、一人ひとりの胸に突き刺さり『共感』していくんだと思います。

これからの『amazarashi』

日々進化し続け、変化と成長を繰り返していく世界の中でamazarashiも音楽活動に変化が現れてきていると思います。長い間謎に包まれていたバンドでしたが、いつしか自分たちを応援してくれるリスナーの存在に気づき、それに答えるようにamazarashiの初となるベストアルバム『メッセージボトル』がリリースされました。現在ではさらに音楽活動への原動力に繋がってきているのではないかなと思います。

これからも一人ひとりの胸に突き刺さるような『歌』で人々を魅了し、心に響ものを生み出していってほしいなと思っています。

 

独特の世界観で人々を魅了するバンド『amazarashi』

そんな『amazarashi』がファンに最も影響力を与えた曲

『季節は次々死んでいく』

 

この曲はアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』のEDとして抜擢され

Youtubeでの再生回数はなんと驚愕の2600万回以上であり今もなお伸び続けている

 

amazarashi『季節は次々死んでいく』

『amazarashi』のことをもっと知りたい!と思ったらこちらの記事もぜひ読んでみて下さい!(⬇)

『amazarashi』の『アノミー』の歌詞の意味を考察してみた

2017.06.03

amazarashiのおすすめ曲/歌詞に込められた意味を考えてみた

2017.05.29

amazarashiの新曲『空に歌えば』9月6日リリース決定!!フルバージョンが待ち遠しい!

2017.08.07

その独創的な歌詞、独特の世界観を持つ『amazarashi』のぜひたくさんの方に聴いていただきたいという願いを込めたアルバム『メッセージボトル』はこちら(⬇)

\ SNSでシェアしよう!/

【この本がスゴい!】shadeが今一番オススメする書籍

お金・時間・場所
「ネットビジネス」こそ唯一
「本当の自由」を手に入れることができる
「自由な人生を手に入れる教科書」

おすすめテーマ『STORK(ストーク)』

究極のモバイルファースト
ブロガー専用テーマ
当ブログでも使っているオススメの
WordPressテーマ『STORK』

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ブログ運営者:shade アニメ・ゲーム・音楽・ビジネス書籍が好きな20歳。 自由な人生を手に入れるためにネットビジネス始めました。 PC1台でお金を稼ぐための知識・タメになる情報を発信しています。 あなたの考え・意見・感想をもっと”共感”してたくさん”共有”していきたいと思います。 記事を読んだあなたの意見・感想をお聞かせください。 たくさんのコメントお待ちしております(*^^*)